FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

6月号のRE:BIRTHとちょっとした話 



本来ならばすぐに『RE:BIRTH』の感想に移りたいところですが、先に私事の一つ。


実はですね、昨日が私の誕生日だったりするんです。
18歳です、はい。
本当はその日のうちに記事にしようと思ってたんだけどね……完璧に、寝ちゃったんだ♪(待

まぁ正直、18になって何が変わるんだ?って感じなんですがね。
アレですか、18禁ゲームorZランクゲームが買えるところですか!
「これでエロゲーが買える!」と一度言ってみたかったからリアルで言ったけど、ぶっちゃけ興味が…w
多分、買ってもああいうシーンは飛ばすだろうからなぁ(ぁ
私の心のオアシスとも呼べるバーチャル空間で、あのようなシーンは観たくないってばよ。。。

18になって何が嬉しかったかと言うと、周りの友人がこぞって祝福してくれたことなんだよね(´∀`)
物なんか、要らないよ。
言葉を投げかけてくれることが、ある意味最高のプレゼントなんだよ。






…はい、以上で私事を終わります。
追記にて感想に移らせていただきますので、お暇があればクリックをば…





今回は暗闇の激闘を終えた直後からの話ですね~。
早く、単行本が買いたいです。
しかし、お金が…
うみねこのコミックスも買いたいし、大変なのです(>_<)



さて、今回の話ですけど。
夏日が“狭間の刻”で停止した=生身の人間確定がなされてしまったので、ちょっとショックだったんですが(何
テイカーだと信じたかったけど、胸にライフマークがなかったからなぁ…
やっぱり、そうなっちゃうか。
…いやいやいや!普通の人間のまま退場なんてありえませんよね!
夏日がいずれテイカーになるんだと、信じてますぜ!
テイカーになれば、家を追い出されずに済むしねっ。

理由もなく追い出そうとするのは、さすがにね(^-^;)
正直に話してくれれば、夏日も黙って家を出るかもしれません。
普通の思考回路なら、あんな話は信じないんだろうけどね。

でも、夏日は作家なんだよなぁ。
言ったら言ったで、より深く知ろうと思うかもしれない。
なるほど、どっちの選択肢を取ってもいばらの道というわけか……難しい選択だ。


あの高校生2人組が実は幼なじみだった、ってのも驚きでしたよ。
貴重なライフポイントを得るため、そして本人からの頼みとは言え、
その幼なじみを手に掛けることは出来ないよ。。。
あの子もその事は分かってたから、自決という道を選んだんだろうけど。
とても悲しいシーンで、心が痛いなぁ…

2人が幼なじみってのでふと思ったんですが、彼女達って玲治君・姉さん組と似てますよね。
多分、流血沙汰になるようなことは全部今回亡くなった方が担当してたんだと思う。
ということは、姉さんが亡くなったら玲治君は復讐の鬼になるってことなのかねぇ(´ω`)
人間、本気で怒ると何しでかすか分からないって言うしな…


片や、大切な者を奪われて復讐を誓った鬼。
片や、天使撃退に失敗して姉さんが昏睡状態の玲治君。
普通に考えれば、まず勝ち目はないな…
まだ“狭間の刻”は終わってないから、夏日も来ないだろうし。
玲治君がどう動くか、に全てがかかってると思う。
あぁ、燃えてきたなぁ!
次回もワクワク、ワクワク!

…そういえば、序盤に出てきためっさ強い女の子はいつ再登場するんだろう?


スポンサーサイト



2010/04/29 Thu. 07:31  edit

Category: 日記

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1015-0a0021a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △