FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

Angel Beats! EPISODE.08「Dancer in the Dark」 




フッ、酷いギャグ回だったぜ…(何






今回は捕われたオリジナルね天使ちゃんを救出するため、再びギルド降下作戦を行う話。
正直に言うと眠くてたまらないけど、頑張って書くよ!
※オリジナルは「天使ちゃん」、分身は「天使」と区別して書かせていただきます



明確な攻撃意識を持った天使はやはり、天使ちゃんの分身だったみたいですねー。
ここは予想通りだったので、対して驚かずでした。
天使ちゃんが使い物にならなくなったから、新しい天使が……なんて展開は現実味がないですからね。
まぁ、余所のブログで「ゆりっぺが戦うことを望んだから新たな天使が生まれた」という考察を読んで、面白いと感じたのも事実なのですが(ぁ


では、分身した天使がどうして天使ちゃんの意思とは反した行動を取るのか?
という問いには、直井が答えてくれましたよ。
いちいち音無さんは~って言うところがしゃくに触りますなw
他のSSSメンバーはバカ扱いだけど音無は特別、彼らしい対応ですw

で、天使が攻撃的なのは天使ちゃんが攻撃意識を持った時に能力を発動させたかららしいですな。
直井の見解は実に的を射ていて、思わず納得してしまった(´ω`)
皆を護ろうとして発動させた能力が、結果的には皆を傷付けたことになるのか……何たる皮肉。
こうなってくると、1番辛いのは天使ちゃんですよねぇ…



ゆりっぺは天使ちゃんの部屋で能力を発動させれば分身が統合されるように書き換え、
他のメンバーは前回同様授業行き。
そして、連れ去られてしまった天使ちゃんを助けるために地下へ……って流れ。
話が終わってから思ったけど、どうしてゆりっぺはクライストに天使ちゃんの能力の件を任せなかったんでしょうね?
仮にもハッカーですから、少なくともゆりっぺ以上の活躍はできたでしょうに…
もしかしたら統合コマンドを使わずに分身を消せたかも、と思うと悲しくてたまらない。
能力をイジるならイジるで、皆に知らせとこうよ(^-^;)
どうして、そんな重要なことを秘密裏に進めたんだ。。。


それからは延々と地下ギルドでの話になりますけど…
今回のって、やっぱりシリアスじゃなくてギャグですよね?w
誰か一人が犠牲になれば、ってくだりで悟りましたよ。
「あぁ、これは2話の再来だな」って。
まぁ、ギャグの質としては明らかに今回の方が上でしたがw
無抵抗で刺されに行くメンバー達が、健気すぎて泣けるww
大山なんて、直井の催眠術で無理矢理行かされたしw

でも、やはり“死”というものに対してどこか希薄な部分がありますよね。
それぞれのキャラクター達が遭遇した壮絶な過去をある程度観てきたから、それが尚更顕著に感じられます。
どうせ死なないからって、そういう題材を笑いのネタにしていいんでしょうかね(^-^;)
笑ってる時点で、私にはそのような事を言う資格はないのですが…



そんなわけで話は進み、ギルド最深部。
2話を連想させるためにどうでもいい形でユイを消し去りましたね、分かります(何
まぁ、天使VSゆりっぺの戦いは正直どうでもいいんだ。
そんなことよりも、邪悪な意志を持った自らの分身を、
非常に苦しそうに統合させる天使ちゃんが痛々しくて…
思わず、目を覆いたくなるほどでしたよ…

やっと人との触れ合いを楽しむ第一歩を踏み出せたのに。
こんなのって、あんまりだよ…
あんなにか細い身体に、莫大な負の力を受け止める力が果たしてあるのだろうか(^-^;)
しかも、息が絶え絶えの状態で。


音無には苦しむ天使ちゃんを抱きしめることしか出来ない、ってのがとても悲しかったです(ノд<。)゜。
他人の力ではどうしようもない時って、途方もない無力感にさらされるんだろうね…
どうか、天使ちゃんが普段の状態に戻ってくれますように。
…次回の予告を観てると、嫌なイメージしか浮かばねぇorz








ホントはじっくり書きたかったんですが、あまりにも眠たいので話に沿った感想にしました。
この書き方だと大して何も考えずに書いていけるんだけど、どうにも“書かされてる”感がして嫌なんですよね。
あくまで、個人的に。


今回の話で最も注目すべき点は、音無の中で天使ちゃんの存在が徐々に大きくなりつつあるということなんですよね。
確か、可哀相だから気にかけてしまうんでしたっけ。
「可哀相」という言葉を聞くと何だか自分が憐れな子に見られてるようで好きになれないのですが、
兎にも角にも音無が天使ちゃんのことを大変気にしてる事は分かりましたよね(´∀`)

うーん、やっぱり天使ちゃんを病室で孤独に過ごしていた妹さんと重ね合わせてるんだろうか。
妹さんの時みたいに、支えてあげようとしてるのかな…
頑張れ、音無!


次回は何が「全部分かった」なのかに期待!
音無は、ついに死後の世界の仕組みに気付いたんですかね!?






追記

今更だけど、クライスト&ガルデモメンバーが空気ww
後者なんか、3話以降まともに出てねぇw
こんな状態で時期が来たらサラッと消されるんか…
こりゃあアレだ、可哀相だと言わざるを得ない(´ω`)




次回「In your Memory」


スポンサーサイト



2010/05/23 Sun. 01:52  edit

Category: .2010年の作品 Angel Beats!【終】

tb: 2  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1037-e16daed5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Angel Beats! -エンジェルビーツ- 第8話「Dancer in the Dark」

みんなで夜遊び? なら、お仕置ね――。 現れたもう一人の天使の正体は、ハーモニクスで現れた分身? 好戦的なのは、強い攻撃の意志を持っ...

SERA@らくblog | 2010/05/23 09:37

Angel Beats! 8話「Dancer in the Dark」

天使が大増殖(^^; My Soul, Your Beats!/Brave Song 【初回生産限定盤】(2010/05/26)Lia多田葵商品詳細を見る

新しい世界へ・・・ | 2010/05/23 23:27

top △