FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

あそびにいくヨ! 第4話「さらいきにました」 





いいえ、それは東京クオリティです(何






今回は東京観光の帰りに襲撃され、エリスと騎央がさらわれてしまう話。
MF文庫繋がりで、色んな作品のチラシやらキャラクターやらが登場してましたねー。
刀鍛冶が自己主張激しすぎww
サブカルチャー専門のお店群に訪れてるって設定を存分に発揮しておられますの~!






最初の長々しい宣誓、そして騎央・エリス誘拐後のちょっとした鼓舞をしてたアントニアが棒すぎる(あくまで個人的に)だろ…
と思っていたんですが、EDでキャストを見たら野水さんだったのね。
それなら仕方ないね、うん仕方ない(何


というか、棒というより台詞の出し方が自然じゃなかった気がする。
どことなく違和感を覚えるけど、それがどこなのか分からない。
そんな印象を受けましたね(^-^;)
…まぁ、物語本編には全く関係ないことなんですが(ぁ






今回は“日本の文化を知るために漫画やフィギュアをいっぱい買おうぜ!”って事で東京観光するのが主な内容だと思うんですが、
私はそこよりも酔っ払ったエリスちゃんに心奪われっぱなしでしたよw
か、かわいすぎる!
正直に申し上げると、序盤のエリスちゃんでもうお腹一杯でした(ぁ
マタタビ酒を口移しでーとか酔っ払った勢いで抱き着いてくるエリスちゃんとベットリなど、
騎央にとっては役得な事ばかりだったんですけど!
あんな光景を観せられたら、ニヤニヤすると共に騎央への殺意が生まれてしまうぜ…(何


現時点ではエリスちゃんとの絡みが絶対的に多いけど、そのうち真奈美やアオイとの絡みも発生するんでしょうか。
特に、アオイとの絡みは是非とも観たいですねぇ。
辛い過去があって、それでも精一杯生きてる子は意外と好きだったりします。
不謹慎な気もしますけどねw
彼女の過去を知った時に、騎央がどのような温かい言葉をかけてくれるか楽しみですo(^-^)o






東京観光については、各々が本来の目的を見事に忘れてたなぁと。
自分もそうなんですが、ああいうところに行くと我を忘れてしまいますよねw
自分の趣味の事となると、周りが見えなくなってしまうのはよくあることであります。
お金がないと眺めてるだけで終われるんだけど、あるとついつい買っちゃうよね…
浪費家の典型的な一例ですね、分かりますw


まぁやらずに後悔するよりやって後悔しろとも言いますし、買って満足したのならそれで良い気もしますよ!
モデルガンに関しては全く興味を持ってないからよく分からないけど、真奈美やアオイにとっては何が何でも買いたくなる品物だったんでしょうねー。




ちなみに、私はこの作品の舞台が沖縄であることをすっかり忘れてました(何
沖縄だからこその飛行機ですが、アニメで飛行機に乗ってるシーンが出てくるのって意外と珍しいですよね。
ごく小さな狭いコミュニティの中で展開していく作品が大多数なので、大規模な移動が新鮮に感じられます(´∀`)


あぁ、それと横断歩道を渡るシーンですが。
あのシーンって、ビートルズのパロディですよね?
あれとよく似た構図をどこかで見た記憶があるので、何となく言及したくなったのでしたw






東京観光後にやられた『子猫の足裏』なる団体による襲撃は、実に的確だったと思いました。
一番厄介なアオイをエリスちゃん達から離し、さらにエリスちゃんを眠らせてから誘拐を実行する。
綿密に計画された、スキのない作戦だったと思います。
まさか電車内の椅子の下に潜んでるなんて、誰も思わないでしょうw




でもなぁ、誘拐に至った動機がどちらかというとしょーもないんですよねぇ…
エリスちゃんを御神体として崇めるために、ってなんじゃそりゃw
前回の小競り合いから、大事件に発展するような内容だと思ってたのでちょっと拍子抜けでしたw


じきに起こるであろうイヌの人との争いと比べると、やはり重要度は低くなるんですかね。
言うなれば、今回の事件は中ボスみたいな感じでしょうか?
子猫の足裏って、猫さんを崇めてばかりな宗教団体なのかな。








エリスちゃんがとても可愛かったり所々で笑わせてくれたりしつつ、良い形で次回に繋げていた回でしたね。


CMを観て知ったのですが、3人のヒロインそれぞれに曲が用意されているようです。
で、今回はその3曲目というわけですね。
今回の曲は一番沖縄っぽい雰囲気があって、バックミュージックとして用いられていたウクレレの音色が良い味だしてた気がします(*^ー^*)
ウクレレは良いですね、柔らかな音色で気持ちも落ち着きますよ~。


さて、次回はどうなるのでしょうか?
多勢に無勢にどう立ち向かう!?




次回「たすけきにました」


スポンサーサイト



2010/08/05 Thu. 03:40  edit

Category: .2010年の作品 あそびにいくヨ!【終】

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1106-5fde8331
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △