FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

『そらのおとしもの 9巻』について 





『そらのおとしもの』シリーズの9巻目。
謎の人物・風音日和ちゃんが入部してから、シナプスにあったドームの秘密が少しだけ分かる話までです。

プレゼントに応募するためにはそらおとの小説か『JUDAS』(新装版)も買わねばならぬとは……姑息なり、角川!






というわけで、9巻。
この巻を読んで初めて知ったけど、アニメ2話にあったエロトレアのネタって最新巻の番外編に載ってるやつじゃないか!
最新のネタを新鮮なまま早速使ってくれるなんて、さすがだぜアニメスタッフ。
アニメの場合は影だったから何となくの理解だったけど、やっぱり智樹の体がスパッと切れてたんですねw


ギャグパートに関しては相変わらずぶっ飛んでて素晴らしい。
どの話も大変面白かったですが、「日和!!」が一番面白かったかな。
守形先輩が冷静に「あまりにもシンクロ率が高すぎて、ともきちの股間のダメージがそのまま智樹にも伝わるんだ…!」
と言ってる姿が滑稽すぎて笑えますw
この痛みはシャレにならんぜよ……読んでるこっちまで痛くなってきそうです( ̄▽ ̄;)






それで、風音日和ですが。
日和ちゃん、とても可愛らしい子でしたね。
智樹が好きで新大陸発見部に入部して、ちゃんと入部するために智樹の無理難題にも一生懸命応えて。
本当に、智樹の事が好きだったんでしょうね。
智樹だから、自分の恥ずかしい姿を見ても普通に接してくれた智樹だから、勇気を出して告白したんです。




なのに……それなのに。
智樹からの返事を聞く前に死ぬなんて、考えられますか。
日和ちゃんに何らかの過失があるとすれば、仕方ないと思える部分もあったはず。
ですが、現実には日和ちゃんは何の過失もないじゃないですか…!
あんな狭い畦道で居眠り運転なんかするんじゃないよ、トラックの運ちゃんよ…


死ぬだけならまだマシだったさ。あぁマシだった。
死んだ途端にシナプスで眠ってる本当の日和ちゃんが目覚める?すると、全員の記憶の中にある日和ちゃんの部分が抹消されるだって?
そんなの、そんなの酷すぎるじゃないか。
要するに、彼女は真の意味で“死んだ”って事じゃない。
記憶があれば、その人の中でまだ“生き”ていられるんです。形はないけれど。
でも、記憶がなくなったら、本当に何も残らないじゃないのよ!?


イカロスとニンフちゃんはシナプス側から来てるから忘れないんだろうけど、絶対に口を割らないだろう。
言ってしまうと、大変な事になるみたいだからね。





まさか8巻の終わりに現れて、ちょうど一巻分で退場するとは思ってませんでした。
やってくれるぜ、すうさんよ。
「夢」なんてものはいつかきっと、いや確実に覚める。
夢はあくまで夢で、現実に取って代わる事など出来るはずがないから。
でも、せめて返事を聞いてからにして欲しかったよなぁ…
残念だ、非常に残念だ。
「日和!!」でどうして日和ちゃんが自分の名前を2回も言ったのか、今ならよく分かるぜ…


彼女の望みって、何だったんだろう。
新大陸=シナプスに行って、自分の眠った姿を智樹に見てもらうこと?
というか、何で彼女は智樹の事が好きだったんだろう?
智樹に会いたいから「夢」を見たのか、学校生活を送るという「夢」を見る途中で智樹に恋したのか。


ニンフが発した「トモキのそばにいる“非”現実はヒヨリだけじゃない…!」という言葉も頭に引っ掛かりますね。
それもこれも全て、智樹の「夢」がシナプスと繋がってる事と関係してるんだろう。
実は智樹以外の人間全員が「夢」を見ているだけの存在で、本当は1巻の第1話みたいな状態だった……なんて言わんでおくれよ?
もしそうだったら、恐ろしすぎる。




…あーもう、次の巻はどうなるのか気になって仕方がないぞ!
智樹だけは記憶を取り戻してくれると信じましょうか。


スポンサーサイト



2010/10/17 Sun. 02:34  edit

Category: .書籍物の感想 漫画

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1156-a016dff5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △