FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

『乃木坂春香の秘密 12』について 





『乃木坂春香の秘密』シリーズの第12巻。
ちゃんと葉月さん達の出番もあって、一安心。
ネタバレが若干あると思いますので、お気を付け下さい











いつの間にやら、12巻。
時の流れというものは想像できない程早く、また気付くのも大分先に進んでからであります。
この巻は11巻からの続きで引き続き裕人君と椎菜がメインで、そして椎菜との一連の騒動が幕を閉じる重要な巻でして。
日頃から忙しい&読む気にならなかったのでちゃんと前を見て向かい合う事すら億劫になっていたのですが、
上手くまとめてくれたなぁという印象。
人の恋心は儚いね……だからこそ、美しい。


挿絵に関してですが、この巻においてはむしろなかった方が良かったかなぁ。
いや、いつも通りエロ可愛く描いて下さったしゃあさんにはハイパーエレガント感謝感謝なんですけどね(ぁ
元々、挿絵として“見る”より頭の中で“想像する”方が好きな口なんですよ。
この作品の場合は後者のやり方の方が話に奥行きが生まれて良いのではないかと…
「そんなの、ラノベじゃねぇよ!」なんて言われたら、黙って頷くしかないのですが。




さて。修学旅行の夜に起きたハプニングキス騒動、修学旅行最終日の自由行動で行った裕人と椎菜のデート(?)。
そして、椎菜から裕人君への告白…
私からは詳しく語れない、というか語りたくないので実際に読んで楽しんで下さいとしか言えないのですが、
私は裕人君の出した決断を否定しませんよ。
一生懸命悩んで、悩みに悩んで出した決断だから、それをした後に後悔するのです。
「これで良かったのか?」とか、「もっと良い方法があったのでは…」と考えてしまったりするのでしょうが、
そんなものは単なる慰みにしかなりません。
結局、自分の出した決断が最良だったんだと信じるしかないんですよね…
だから、ちゃんと考えてストレートに自分の気持ちを伝えた裕人君は素晴らしかったと思いますよ。


椎菜とのデートによって、自分の確かな気持ちに気付いた裕人君。
上手くいくと、良いですね…




ちなみに本編の間にサブストーリーがありましたが、
メイド隊の皆さんとのカラみはやっぱり面白いですねw
序列第4位の水面(みなも)さんとも交流を深められて、正直羨ましい!(何
皆からあんなに慕われて、裕人君は愛されてるんだろうなぁ(*^ー^*)


まだまだ騒動は続きそうですが、はたしてどうなる事やら…?
椎菜の次は、美夏ちゃんが本気を出しそうな雰囲気が!?
とりあえず、ルコと由香里先生は早く自立して下さい(ぁ


スポンサーサイト



2010/11/07 Sun. 17:25  edit

Category: .書籍物の感想 ライトノベル

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1170-f697cd89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △