FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

そらのおとしもの f 第8話「空に響く天使達(ウタヒメ)の声」 





どのこロボットアニメだよ!(何







今回はそれぞれが葛藤していく中、カオスとの激闘を繰り広げる話。
初めに、あえて言わせて頂こう。
…な、なんじゃこりゃあ!
原作改変ってレベルじゃないぞ!
いや、客観的にはほんの数シーンをちょこちょこっとテコ入れしただけなのだが、
私からすればもはや別作品っ!


カオス編のラストなのですが、評価が分かれそうだなぁ。
一原作読みとしてはこういうのもありかなぁ、と思っていたりする。
カオスを海底に突き落とすくだりは、改変しない方が感動的だったと思うけどねっ。






さて、私の初心表明はこれぐらいにしておいて、早速レッツゴーなんだぜ。
ニンフちゃんから“愛とは何なのか?”という問いに対する答えが得られない事を悟ったカオスは
智樹やそはらの幻を使ってニンフちゃんに精神攻撃を仕掛けるわけなんですがね。
いやぁもう、酷い酷い。
でも、皆に罵倒されてるニンフちゃんを観て何故かニヤついてる自分も居ます。
き、気持ち悪いぞ自分!
私にそっちの気はないはずなのに、何たる不手際!


どの方の罵倒台詞もニンフちゃんを精神崩壊させるには十分なくらい素晴らしいものでしたが、
個人的にはそはらの「役立たずのくせにトモちゃん狙わないでよ!」という言葉が最も良かったですな。
厳密には台詞というよりか、むしろその言い方に感銘を受けたのかもしれない。
えーと誰でしたっけ、美名さんですか。
普段の台詞には何とも違和感を拭いきれないのだけど、罵倒する台詞はなかなかどうして光るものがあったなぁと思いましたよ。
悪くなかったというか、むしろ良かったと思う。
普段のそはらからは想像もつかないぐらい憎しみが込められてて、何度聞いても笑ってしまいます(ぁ


ところで、ニンフちゃんが発した「このビチ●ソがぁ!」という言葉は放送禁止用語ではないんですかい?w
いや、これ、原作通りなんだけど、まさかそのまま言ってくれるとはねw
まぁ正確には「ク」じゃなくて「グ」なんだけど、その辺はどうでもいいか。






第2世代エンジェロイドは、確かに強い。
しかし、あの子……つまりイカロスには勝てないとダイダロスは豪語するわけだけど。
いくらイカロスと言えど、智樹に化けられたら手出しできないわけですよ(^-^;)
命令に逆らってニンフちゃんをどこか遠くに投げ飛ばすぐらいで…
シナプスのマスターは卑怯だな、スゴく卑怯だ。
智樹の姿で「自分を破壊しろ」と命令するなんて、カオスもなんて卑怯なやつなのだ。
アレか、これが“子は親に似る”というやつか!




イカロスに助けてもらったニンフちゃんは傷付いた体でイカロスのところに戻ろうとするけれど、
自分には羽もない。
自分が何も出来ない事を悟って、悲観して…
偶然通り掛かったアストレアに助けを求めるけど、シナプスのマスターからアストレアに「βを破壊しろ」なんて命令が下って。
もうね、きゃつには人としての心がないのかと。
そう感じずにはいられないわけですよ。


カッコ良くニンフちゃんとアストレアの前に現れて、「自分で決めろ!お前が何をしたいのか…!」と啖呵切ってくれる智樹とはえらい違いですね、えぇ。
ファンタジー系小説なら、智樹は軍の勇敢な将軍であやつは無能な司令官と言ったところか。
まぁ、なんだ、奴はいつになれば不様な姿を晒してくれるんだろうか…






シナプスのマスターの命令通り、智樹達は後回しにしてイカロスにトドメを刺しにいくアストレア。
彼女の頭の中では、智樹と過ごした様々な思い出が駆け巡る。
命令されてやるのではなく、自分で決めて、自分の意思でやるということ。
自分が何をするのか、いや何がしたいのかを今一度考える…
そして、彼女は自らの意志でシナプスのマスターとのインプリンティングを解除!
エンジェロイドにとって、命令ではなく自分の意思で行動したというのはかなり大きいですよね。
その点では、アストレアはイカロス達よりも一歩成長した存在になり得たんでしょうか?




ちなみに、この時点で私はかなり焦りながら観てたんですよ。
カオス編がもう終わっちゃうじゃん!この作品が終わるまでまだ話数残ってるよ!?ってか、オリジナル要素は!?ってね。
我ながら甘かったね、オリジナル要素というのは主にカオスとの決戦での事だったらしい。
まさかね、アストレアがライザーソードを使ってくるとは思わなかったよ(ぁ


復活してきたイカロスは1期ラストで見せたウラヌスシステムを発動させてたし、事もあろうにカオスもパワーアップするし…
あれ、この作品ってロボットアニメだっけw
カオスが最後に放とうとしたのはコロニーレーザーですか?w


まぁ、初めにも書いておいたけど、この手の原作改変ならアリじゃないですかね。
せっかくアニメ化したんだから、原作をそっくりそのままってのもつまらないでしょう。
感動の「か」の字もなかったけど、面白かったので良し!(何




ただ、イカロス達がカオスをやっつけて智樹の家に帰ってきた後に起きた、
ある出来事はカットしないで欲しかったなぁと思いました。
あのタイミング以外で、どこに智樹がニンフちゃんにアレを言うタイミングがあるんだろう。
智樹がアレを言ってくれないと、ニンフちゃんの身に変化が起きませんよね?
…どうするよ、アニメスタッフ!








何だかんだ言って、結局カオス編は2,3話で片付いてしまいましたねー。
てっきり最終回まで持っていくとばかり思ってたので、もうビックリビックリ!
原作最新刊の内容は多分劇場版だろうし、ギャグ回で最後までいくの?
それとも、何か隠し玉を残してるんだろーか。


たった数話でしたが、あいなまさんには感謝の言葉しか生まれない…!
合ってないとか言ってたけど、アレは嘘です。忘れて下さい(何
カオスのあの狂気っぷりはなかなか出せるもんじゃないですねっ。


次回はタイトルから察するに、お祭りパートすりーか。
男による男のための男の競技……のはず(何




次回「激闘!夢の一本釣り(ジャンボカーニバル)」


スポンサーサイト



2010/11/27 Sat. 19:18  edit

Category: .2010年の作品 そらのおとしもの f【終】

tb: 2  |  cm: 2

top △

コメント

こんばんは。
原作とだいぶ違うんですね~!
感動する原作も見たいです♪

>私にそっちの気はないはずなのに、何たる不手際
ふきましたw

私も、カオスとの決着で最終回になるのかと思ってました。
残りは全部ギャグ回になるのかな?
劇場版も気になります♪

空子 #sSHoJftA | URL | 2010/12/03 23:31 | edit

>空子さん

おはようございます、コメントどうもです~。
私ごときの文章で笑っていただけたのなら光栄です(≧▽≦)

アニメ版は原作と違いますね~。
原作よりもバトルに力が入れられてると思います。
やはり、アニメだと動きのあるシーンに強いですよね。


原作通りならシリアスに使える弾がもう残ってないと思う(劇場版でやられると思われるものを除いて)ので、全部ギャグ回になりそうですが……どうなんでしょうかね。
ギャグ回で締めると不完全燃焼な雰囲気を拭い去れない気もしますから、
話の展開の仕方次第ではオリジナルを入れてくるかもしれませんね。
個人的にはそうしてくれるとありがたいのですが…(^-^;)


ではではー。

Plutor #Oj.PUqxM | URL | 2010/12/05 07:20 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1185-77c613a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

そらのおとしもの f(フォルテ)第8話「空に響く天使達(ウタヒメ)の声」

自分で決めろ、お前が何をしたいのか――! カオスは智樹たちの姿で確実にニンフの心の痛い部分をえぐる…。 エンジェロイドの完成度はかなりレベルです。 人のウイークポイントをついてくるとか…。  ▼ ...

SERA@らくblog | 2010/11/27 22:41

そらのおとしもの f (フォルテ) 第8話「空に響く天使達(ウタヒメ)の声」

ニンフちゃんをいじめないでー。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。ウワァァァン!! さらなるカオスの精神攻撃! 役立たずと罵る、智樹に化けたカオスがドSすぎるーヽ(`Д´)ノ 今回は、ずっとシリアス! ニンフちゃんが可哀想です。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。 助けに来たイカロ...

空色きゃんでぃ | 2010/12/03 23:33

top △