FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

Rio-Rainbow Gate!- 3話「ミザリィ」 





今回は今は潰れてしまったカジノ場をハワード社長が買い取った事で、
そこに昔住んでいたカジノのオーナーであり城主でもあった女性の幽霊が城を取り返そうとやってくる話。
1話を観た時は続きも書くつもりはなかったのですが、ちょっと書きたくなったので書いてみます。





とりあえず、2話から流れ始めるようになったOPから。
最初に聴いた時は「悪くはないしむしろ聴き心地の良い曲ではあるけど、わざわざCDを買うほどでは…」と思っていましたが、
繰り返し聴くにつれてどんどん好きになってきている気がします。
典型的な「聴いてたら好きになっちゃった」パターンですね、私の中ではさほで珍しい事ではありませんw
全体的に明るい曲調でリズムもアップテンポだから、非常に聴きやすいんですよね~。
何故だか知りませんが、サビのメロディーが頭から離れませんw






さて、本編。
ハワード・リゾートのカジノに城主の幽霊が出没するようになったそもそもの原因は城兼カジノを買い取ったからなのですが、
あからさまに邪悪なオーラを出してましたよねぇ。
アーニャのドジ連発によって、せっかくのシリアスな雰囲気が笑いに変わってしまいましたがw
床に落ちたルーレット用の玉を探す→発見して頭を勢いよく上げた拍子にお盆に乗った飲み物が!→お客様ビッショビショ
の一連のくだりには、スタッフさんの思惑通り笑わされてしまいましたよ。
彼女、多分ディーラーとして致命的な何かが欠けてますよねw




幽霊のミザリィがカジノに初登場した瞬間に私は「ローザさんにどこか似てるなぁ」なんてぼんやりと思っていたんですが、
まさか本当にローザさんに憑依していたとはね。
「食べなくても太る」というのが恐らく伏線になっていたんでしょうが、そういう部分に疎い私は全く察する事が出来ませんでした(ぁ
無類のギャンブル好きがギャンブルで負けた事で城から手羽先(笑)まで没収されたからって、
そこまで手羽先に固執しなくてたって……ねぇ?


ちなみに、「ミザリィ」という名前は彼女の性格を実に分かりやすく表した名前だと思います。
狂喜の表情なんて、正にmiseryでしたからね。
ひどく醜いというか、寸分違わぬ「悪霊」そのものでした。




そしてハワード・リゾートを賭けてリオが彼女とギャンブルで勝負するのですが、
リオってここぞという時は着替えないといけないんでしょうかねw
凄まじく豪華絢爛なドレスで、お金かかってそうだなぁと。
リオの衣装には今後も必見すべきかも?


最終的にはローザさんとしての意識があった時に謎の配達人から受け取った手羽先が実はハバネロ入りで、
そのおかげでリオは勝負に勝ったわけで。
その配達人とは、ハワードが新しく雇ったディーラーでありリオの知己でもあるリナであった…!ってな感じで終了。
視聴者からすればバレバレな変装でしたが、彼女ってリオの知り合いだったんですね。
OPに出てた時は、てっきりライバル的存在なんだと思い込んでましたw
リオとは違って、彼女は非常に男らしい性格の気がする。
彼女の登場によって物語がどう展開していくのか、非常に楽しみです~。


スポンサーサイト



2011/01/22 Sat. 12:10  edit

Category: .2011年の作品 Rio-Rainbow Gate!-【終】

tb: 2  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1216-7b55e007
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Rio RainbowGate! 第3話 「ミザリィ」

消えた手羽先と幽霊事件? そういう間抜けぽい事件なら、ミルキィの出番じゃないかなと(ぉ) オーナーが移築した古城のカジノ。 豪華特典に幽霊付き♪(笑)  ▼ Rio RainbowGate! 第3話 「ミザリィ」  リオは幽霊とか雷とかも苦手みたい。 可愛く怖がっ

SERA@らくblog | 2011/01/22 18:40

Rio Rainbow Gate! 3話「ミザリィ」

リオの色気は魅力的かも・・・ Rio RainbowGate!1 [Blu-ray](2011/03/16)不明商品詳細を見る

新しい世界へ・・・ | 2011/01/23 01:36

top △