FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

ハヤテのごとく! 第24話「モテすぎて困る苦労したことは無いなぁ~」 

久しぶりに皆口さんの声を聴いた、やっぱり和み系の声としては個人的にトップクラス(何
平日→7時起き、休日→10時~11時起きの私はどうすれば(何
もう生活パターン崩れてるね、フィーバーですよ(意味不明
では、行きましょ~。

いきなりハルヒですか、そういえば・・・今連載されてるハルヒのマンガって1種類だけでしたっけ?
他にもあったような・・・まぁ、どうでもいいことでしょうが。
ちょ、2年・・・延滞料金以前に借りた側も忘れてるんじゃw
銅像がハヤテ君の前に倒れこんできて、ハヤテ君が驚いてる後ろで変なポーズをとってる人が居たのは気のせいでしょうか(何
今回のハヤテ君は厄日ですね、まぁあの石のせいでしょうがw
OPの前の一言ネタはギャグかな・・・感情のない「てへ」に吹きましたw
あ~・・・コンボイに飛ばされて包帯グルグル巻きになったわけか、それにしてもあれは飛びすぎでしょうとw
久しぶりに咲夜ですね、果たして私が咲夜の評価を上げる時が来るのか・・・
咲夜のツッコミ細かいですね、さすがと言ったところw
「ショック欲の秋」はないよ・・・今回のハヤテ君は咲夜に合わせてるっぽい感じ。
5000万のストールがなくなってもいいとか・・・本当にそう思って言ってるんでしょうが、伊澄の発言はいつも敵を作りますねぇw

どこからワタル出てきたのですか、それにしてもタマはいつもやられ役で泣けますねw
伊澄のストールの匂いを嗅ぐとか、そういう性癖をお持ちですかワタル、そして鼻鼻と言いたいw
「思春期特有の病気みたいな行動」とか、ハヤテ君ご説明どうもありがとうございましたw
思春期って言っても匂いを嗅ぐのは普通じゃないでしょ、とりあえず私はしないw
私なら・・・そこまで仲良くない場合は言うかな、反応を見てみたい(おい
クローバーでドカベンだと思ったけど・・・あの帽子はジョジョですかねw
ゴミ虫か・・・伊澄なら言いそうだから怖いですね、でも見てみたいという気持ちもw
あのDVDは借りたんじゃなくてあげたものなのか・・・今回は伏せないんですね、文字w
ネットで噂を広めるとか2ちゃんねるじゃないですか、タマの作画がカッコ良すぎて吹きましたww
ちょ、ワタルがハヤテ君を尊敬しだした・・・しかし、今の時代そういう発言をすると間違えられますよw
伊澄は勘違いか、ワタルが渡せば好感度上がったのに勿体無いw
ハヤテ君呪われてる、これは酷いですねw
なるほど、浄化するために抱きついたわけね・・・ダメでしょ、傍から見たらアウトじゃないですかw
何だこの展開、ワタルはずっと見てたのかな・・・突っ立ってw

ブラコン違いですか、ブラザーじゃなくてブラジャーなんですねww
ハヤテ君が傾き始めてる、というかハヤテ君は誰の事が好きなのですかw
子供とか、ありがとうハヤテ君・・・やっぱり年上の方がいいですよね(待
「ハヤテが私の事を愛している以上」ですか、これは良い勘違いですねw
「うわ~お」はないよ、マリアさんいつからこんなキャラになったんだろうw
何でハヤテ君のサービスカット、これは狙ってるのですかw
ハヤテ君の言っている「好き」は人としてですね、ナギ勘違いしすぎw
遊びとか、ハヤテ君はそんなキャラじゃないですけどww
ハヤテ君が言った「遊んでいる」/strong>はボケとツッコミみたいな方の遊びですね、2度目ですが勘違いしすぎですとw
西沢さんはここですか、果てしなくどうでもいいカットインだなぁ・・・生卵は頭で割っちゃいけないです^^;
もはや頼りになるのはマリアさんのみ、やっぱりハヤテ君は年下は対象外ですねw

ちょ、タマ・・・ぐだぐだ言いつつ30分も見てるサキさんが可愛いと思いましたw
サキさんの興奮した顔はいかんでしょ、人間の顔じゃなかった気がするw
ワタルのパジャマ酷いなぁ、サキさんの絵柄の付いたパジャマってw
目にゴミがの辺りで読めたけど・・・何故ハヤテ君も目を瞑ってる、そして少し屈めば勘違いはされなかったはずw
確かに会いに行きましたが、それは違う意味の会いに行くでしょw
ちょ、お金出してでもハヤテ君を貰いたいのですか、それだけ伊澄はハヤテ君に惚れてるんですねぇw
マリアさん1人になるのに気付かないぐらい考え込んでるとかないよw
ナギは一応店員なんだし、DVDの評価をする立場じゃないと思いますw
ガンダムは知らんよ、ですがピー音の意味がないことは確かですねw
ナギ泣いた、ワタルは言っていいことと悪いことがあるというのを知らないといけませんねw
サキさんもですか、このレンタルショップ終わってるw

もう終わりと思ったらCパートね、猫は西沢さんの中の人かな?
あら、皆口さん出てるじゃないですか・・・良い声だ、癒されますw
Cパートは良い出来、後はグダグダw
なるほど、皆口さんはナギの母役か・・・ないでしょ、ナギは誰に似たんだw
「意味も無く毎週出てる人」とは西沢さんの事ですね、まぁ咲夜の出番が少なめなのは仕様という事でw
セクシーショット要らないよ、逆に吹きましたw



一言で言えば普通ですね、悪くは無いですが良くもないかと。
というか、1億5千万でどうのこうのの後がダメですね、曖昧に終わらせてる感じ。
本音を言わせてもらうとハヤテ君はどうなるの?ってところで終わらせて欲しかったなぁ・・・個人的にはですが。
Cパートは良いです、皆口さんが出てたからという補正があるのかもしれませんが、和みました^^
まぁ、次回は今回の続きっぽいから良かったですが・・・次回で1区切りつけるのかな?


次回「心を揺らして」


まともな次回のサブタイトルにクリックお願いします♪
スポンサーサイト



2007/09/09 Sun. 12:44  edit

Category: 2007年~2008年にかけての作品 ハヤテのごとく!【終】

tb: 6  |  cm: 2

top △

コメント

こんばんわ^^

Cパートまさかの人登場はサプライズでしたね。
いらない話ですけど(笑)

ゴレゴノになったタマがスレ立てしようとするのがツボでした(笑) 出番少ないけどいつも言い仕事ですタマは^^

SERA #u8OnUPnI | URL | 2007/09/09 23:26 | edit

>SERAさん

こんばんはです^^

>Cパートまさかの人登場はサプライズ
ですね、これは良いサプライズ…同じく要らない話ではありますが(何

タマはあれです、やられ役だけど憎めないって感じですね…良い味出してるキャラですね^^

ではでは^^

Plutor #Oj.PUqxM | URL | 2007/09/10 23:55 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/123-95ab8015
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハヤテのごとく! 第24話 「モテすぎて困る苦労はしたこと無いなぁ~」

最近忘れがちだけど、ハヤテは超不幸属性です。活性化した不幸のペンダントのせいで不運に次々と見まわれる。ストールを探してくれたお礼に、伊澄が加護の祈りをするけど…それがナギの誤解を招き、止まらないラブコメス

SERA@らくblog | 2007/09/09 21:03

(アニメ感想)ハヤテのごとく! 第24話 「モテすぎて困る苦労はしたこと無いなぁ~」

アニメージュ 2007年 10月号 [雑誌]ナギが学校に来ないということで、心配になった咲夜と伊澄がナギの家に遊びに来た。ふと伊澄が自分のストールが無いことに気付き、ハヤテが探すことになった。タマが客間で寝ようとしたとき、ベットの上に伊澄の黒いストールを見つけた...

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2007/09/09 21:23

ハヤテのごとく! 第24話

今回は、ハヤテが思い切り誤解されて伊澄の家に行くお話でした。とりあえず咲夜が本編で出てきてくれたので大喜び(笑)。所詮脇役どまりとはいえ、やっぱりいい味出してます。ハヤテは不幸なことの連続、まぁある意味いつもどおりという気もしますけどね。トラッ....

パズライズ日記 | 2007/09/09 23:53

ハヤテのごとく

ハヤテのごとく『ハヤテのごとく! 』(サブタイトル:Hayate the combat butler)は、「週刊少年サンデー」に2004年45号から連載されている畑健二郎によるギャグ漫画作品。ラブコメの要素も含む。また、それを原作としたハヤテのごとく! (テレビアニメ)|

まゆのブログ | 2007/09/11 15:10

ハヤテのごとく! 第24話

ハヤテのごとく!第24話、「モテすぎて困る苦労はしたこと無いなぁ~」。ナギの所へ遊びに来ていた咲夜と伊澄。伊澄はストールをどこかに置き忘れたらしく、ハヤテが早速探しに行...

おちゃつのちょっとマイルドなblog | 2007/09/12 21:21

レビュー・評価:ハヤテのごとく!/第24話 「モテすぎて困る苦労はしたこと無いなぁ~」

品質評価 20 / 萌え評価 31 / 燃え評価 5 / ギャグ評価 25 / シリアス評価 22 / お色気評価 21 / 総合評価 21レビュー数 139 件 ナギが学校に来ないということで、心配になった咲夜と伊澄がナギの家に遊びに来た。ふと伊澄が自分のストールが無いことに気付き、ハヤテが探す

ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン | 2007/09/16 19:29

top △