惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

日常 #1「日常の第一話」 





シュール……というより、コメントしようがないよ!(何





京アニさん制作であり、今期の注目作でもある『日常』を観てみました。
Aパートを観てる間に、漠然と感じました。
「あぁ、僕にはこの作品をレビュー作品として書き続けていく事は不可能だな」と(ぁ
原作が4コマ作品らしいので覚悟はしてたんですが、まさかこれほどとは…


作品としては、1話を観た限りではなかなか良かったんじゃないかと思います。
絵柄は可愛いのに、ギャグのノリが少し前のギャグ漫画みたいな感じになってるところが良いですね。
ウインナーのくだりとか、特にそんな印象を受けました。
モヒカン君の髪束を貫通したのにオッケーって、どんな判断基準なんだろうw
というか、ウインナー1つで話を引っ張りすぎww
まぁ、そこが逆に良いんですけどね。
とある家の屋根の上まで吹っ飛ばされたなのが、わざわざ一周しないと降りられない事を悟れなかったところも面白かったなぁ。
いやいや、屋根の上に居るんだから気付けよとw


あとは……そうだね、櫻井先生の下駄箱に広隆寺半跏思惟像の木彫り品が置かれてたって話もだし、置いた人が校長ってのも割と面白かったかな。
ギャグを言って皆白けてると、言った側としては悲しいよねw
それと、メガネ+ロングヘアーの子(麻衣って名前でしたっけ?)が飼い犬にフリスビーを投げたのに、それをクレー射撃したシーンにも笑いました。
ちゃんと遊んであげて下さいw




とまぁ、こんな風に思わず笑ってしまうシーンがたくさんあるのだけど、
これを文章化するとなるとちっとばかし難しいんです。少なくとも、私ごときの文章力ではね。
そもそも、次々に放たれるギャグに対してその都度ツッコミを入れながら観ていく作品って、個人的には文章化しない方が良いと思う。
言葉にすると、どうも薄っぺらい印象を受けてしまうのですよ。
どれだけ修飾語を付け足して重厚感を出したところで、一瞬の面白さに勝るものはないんじゃないだろうか。


まぁ、要するにこの作品は私の手には負えない作品ですよ~って事ですね、えぇ。
まだ1話だけど、この気持ちは変わらないと思う。
気が向いたら感想記事にすると思いますが、基本視聴のみかな。
…決断するの早すぎるかな、さすがに。


ちなみに、OP・ED共に大変気に入りましたよ!
OPは明るくてポップな曲調が良いですねっ(≧▽≦)
良い意味で気軽に曲のリズムに乗せさせてくれます。
最初と最後のメロディーが特にイイ!
EDは明るさ全開のOPとは対称的にバラード調で、明るさを残しつつもしっとりと聴かせてくれる曲。
高音が良いですね、全体的にあまり音の高低差がないので尚更際立って聴こえます。
歌い手さんの歌い方も柔らかくて、曲の雰囲気とよく合ってるなぁ。
この曲を聴いてると、色とりどりの笑顔が見えてきそう(*^ー^*)




次回「第二話」


スポンサーサイト

2011/04/05 Tue. 19:09  edit

Category: .2011年の作品 日常【終】

tb: 1  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1273-acccd54e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日常 1話「日常の1話」

一筋縄ではいかないシュールさ。 日常6巻オリジナルアニメDVD付き限定版 (角川コミックス・エース)(2011/03/12)あらゐけいいち商品詳細を見る

新しい世界へ・・・ | 2011/04/06 00:51

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。