FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

日常 #6「日常の第六話」 





シカVS校長の、世界の命運を握る大死闘!(何






日常、6話です。
いや~、笑った笑った!
ツッコミ所多すぎて、どれを取り上げればいいのか分かりません!
こんなに楽しめたのは2話のゆっこVSみおによるチェイス話、4話の麻衣ちゃんワールド以来かな?
ノリノリっぷりでは今回が1番だったのかも。
アバンの、ゆっこが作った回鍋肉(ホイコーロー)の隠し味に対するみおのコメントには笑ったし、
シカVS校長の激闘には大爆笑。
戦慄のGをどうしようか四苦八苦しているなののくだりには共感&ハラハラドキドキしたし、10円サッカーのくだりも面白かった。
こんな具合に、挙げ始めたらキリがないわけで………うーん、どうしよう!?
あまりこういうやり方は好きじゃないですけど、箇条書き形式でそれぞれのギャグについて述べたいと思いますっO(≧▽≦)o





・しりとり

「Parasite」「パラシテ」と読んでしまうゆっこに早速笑ってしまいましたが、それ以上にみおのコメントが面白かったですw
カッパ(には全然見えませんw)の絵を見てシチュを想像し、「受けかな」とまで言えてしまうみおの妄想力が恐ろしい…
こ、これがあっち系女子脳なのか……イラストも、やけにアッー!な感じのものが多かったなぁ。
ゆっこも負けず劣らずと言った具合で、天狗に「TENGO」と読みを振ってましたねw
みおがゆっこの事を考えて次の名詞を考えたのに、ほくそ笑みながら
「こりゃあ、後でジュースだな」はさすがになかったですよ~。
ゆっこ、お前は何様だよ、って反射的に呟いてしまいましたw
ンが付いちゃったからって「~ズ」を付け足すのは反則ですよねー。
無慈悲にも、みおによって修正されるというオチが良かったなぁ。


シカVS校長

中庭に突如現れるシカと、ロープで捕獲しようとする校長……という絵づらがとてもシュールでしたw
捕獲するならするでいいんですけど、まさか至近距離でロープを回し出すとは!
悠長にそんな事してりゃあ、シカシカタックル(ぇ)されるのも納得です。
自分の銅像に登ったと思ったらすぐ降りちゃうとか、何がしたいんだ校長よ!
最後に語りが入った事で上手くまとめたように見えますけど、捕獲したシカを引き連れる校長がやっぱりシュールでしたw


・戦慄のG


なのが人間ばりにあわてふためいていて、クスクス笑えてしまいましたよ(´∀`)
咄嗟の判断で戦慄のGをお椀で捕まえちゃったら、多分私もなのと同じような反応をすると思いますw
やっぱり、何だかんだ言ってはかせがやろうとした「丸めた棒状のもので叩こうぜ作戦」が最もスマートなやり方な気がします。
掃除が後で面倒だけどね
戦慄のGが飛び掛かって来る確率が格段に上昇するから、両刃(もろは)の剣でもあるけどね

まぁ、はかせみたいに、真剣にやってる人に向かって「め~ん!」なんてやっちゃいけませんがw
可愛いから許s……わけがない!(何
さて、封印が解かれた戦慄のGはどうなったんだろうか。
せっかく身構えたのに、結局空気キャラと化した阪本さんが涙目でした


・キャンプ

ゆっこ・みお・麻衣ちゃんは一緒にキャンプに行くぐらい仲が良いんだな~と微笑ましく感じてたんですけど
そんな空気は一瞬に笑いへと変貌を遂げましたよ(ぁ
大事な大事なカレーをどちゃってしまうなんて、やりやがったな……ゆっこよ
「お、おえ~」とか言ってどちゃってしまったカレーを自分の吐しゃ物にしようとした、ゆっこの嘘が下手くそすぎて爆笑でしたww
ゆっこの愚行によって憤怒モードのレイと化したみおもご飯をどちゃっちゃって、ゆっこと同類になっちゃうし…
頼みの綱は釣りをしていた麻衣ちゃんでしたけど、釣った魚をリリースするなんて!
あの魚成魚だったよ、全然稚魚っぽくなったよ!
自分の分だけ、ちゃっかりハンバーガーを買ってきてたし、お酒を飲んでほんのり朱くなってると思ったらサイダーだったし…
気が付いたら、麻衣ちゃんワールドに引き込まれてしまいます。
麻衣ちゃん、ホントに面白い!


・その他

ほぼ一言しかコメントが浮かばなかったギャグの詰め合わせ。全然一言じゃないけど、気にせず受け入れるのが賢い大人のやり方です(何
10円サッカーのくだりは無駄に3Dで吹きましたw
ドライブシュートなみな威力で発射する麻衣ちゃんは容赦なかったよねw
あと、はつめちゃんっぽい方の名前が「関口」だという事がようやく分かったんですが
サッカー部君の話を全力スルーしてるところが面白かったですw
でも、こっそりと反応は示してるんだよねぇ。
「あなたと一緒にいたいから塾に行かないの」アピールがとても可愛かったぞ!
何でか知らないけど、2人の恋を応援してあげたくなりましたo(^-^)o
ガンバレ、関口さん!








と、いうわけで6話の感想でした。
箇条書き形式で申し訳ありません(^-^;)
私にもう少しまとめる能力があれば…


相変わらず予告もネタの1つでしたけど、各硬貨の喋り方がねw
和同開珎さんがカッケェ!
さすが、奈良時代の初めに生まれただけの事はありますね!
…はて、提供バックのイラストはもやしもんだったのかしら。




次回「日常の第七話」



クリックしていただけたら、管理人は大喜びすると思います(何


スポンサーサイト



2011/05/08 Sun. 05:37  edit

Category: .2011年の作品 日常【終】

tb: 2  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1305-f9629ee3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日常 6話「日常の六話」

キャラの動きが印象的! 日常 (6) (角川コミックス・エース 181-7)(2011/03/26)あらゐ けいいち商品詳細を見る

新しい世界へ・・・ | 2011/05/09 00:51

日常 第6話「日常の第六話」

河童の絵に受けかな? その発想はさすがに腐ですね(^^;  ゆっこは英語壊滅なのに何で英語表記したがるかなw 廊下に立たされた ゆっこの前で唐突に始まる不条理バトル!(笑) 鹿VS校長…なんだこ...

SERA@らくblog | 2011/05/10 21:36

top △