FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

まとめて簡易感想(9月2週) 




セイクリッドセブン…更新済
猫神やおよろず…更新済




セイクリッドセブン #10

アルマの極めて強力なセイクリッドの力と共鳴した事により、アオイの周りを覆っていた石が突如として解き放たれた。
その事をきっかけにしてルリの口から語られたのは
両親が命を落とし、そしてアオイが今の状態のきっかけとなった出来事で…
序盤の幸せな風景、アオイが両親に渡すプレゼントを誤って壊してしまった中盤、いつぞやの元人間の悪石が襲撃してきた終盤と話が進むにつれて暗いムードになっていったなぁという印象を受けました。
最初の頃は鏡と彼の父親の酷似さやアオイのツンツン気質なキャラクターに笑っていましたが、途中からそんな事をしてる雰囲気ではなくなりましたからねぇ。
ルリがアルマに話してる内容が回想シーンと全く同じなんだとしたら、ルリは研見さんが危険な人物かもしれないって分かってる事になるんだよね。
両親の仇である可能性だってある。
そういった事を理解した上で手を借りてるというのは、それだけあらゆる悪石を排除したいという気持ちが強いからなんでしょうかね。
欲を言えば研見さんの力を借りずに退治していきたいんだろうけど…
一体どんな事を考えながら、今まで研見さんの力を借りていたんだろうなぁ。

ぁ、例の元人間さんと対峙した鏡(父)が明らかに人間離れした身のこなしを見せてましたが、気にしませんよ(何
最近の執事って、凄いんだなぁ…
父ぐらいの年齢になったら、鏡もあぁなるんでしょうかw


はてさて、久しぶりに登場してきた気のする輝島ナイトから仲間になりそうなオーラがプンプンしてましたが、とりあえず次回ですな(´ω`)
最終回ではアルマとナイトがアツいコンビネーションを見せてくれる……はず!




猫神やおよろず 第9話

繭と柚子さんが出会った頃の話。
繭が初めて出会った頃の柚子さんは今と違って寂しげな表情をしていたんですねぇ。
幼い頃に両親に先立たれた柚子さんにとって、その時から買っていた2匹の猫は両親との思い出が詰まった宝物のような存在でもあったんだろうな。
そのうちの一匹、虎鉄(幽霊)から柚子さんを護ってくれるよう頼まれる繭だけど、私ってこういう話に弱いんですよ(ノд<。)゜。
今の繭は護るっていうかむしろ護られてる側だけど、長い目で見れば柚子さんは繭によって救われたのかもしれませんね(*^ー^*)
孤独だった柚子さんの下に繭がやって来て、それから色んな神様が訪れてくるようになって…
多分繭がいたからこそ、現在の賑やかな毎日があると思うんです。
厄介事を持ち込んでばかりだし、柚子さんに迷惑ばかりかけている繭だけど、心の奥底では虎鉄の代わりとして静かに見守ってるのかもしれませんね~。

そんな雰囲気、普段の繭からは微塵も感じませんけどw
謹慎中に脱走して賭博をしに行くって、それでも神様かよ繭さん…(ぁ



にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


クリックしていただけたら、管理人は大喜びすると思います(何

スポンサーサイト



2011/09/08 Thu. 13:57  edit

Category: その他のアニメ

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1404-874093cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △