FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

夏目友人帳 参 第10話「割れた鏡」 




ちょっと待って!夏目と田沼の間に甘酸っぱい雰囲気が流れてるよ!(何




今回は謎の突風から夏を庇ったのを境に田沼の身に異変が起こる話。
男装姿は似合ってたし撮られた写真は一瞬男なんじゃないかと目を疑うぐらい凛々しかったけど、多軌はニャンコ先生を抱きしめてる時が1番いいなぁ。
多軌のムギューッてやってる姿が可愛くて困りますw
ニャンコ先生にとっては迷惑きわまりない行為ですが、しばし我慢していただけるとありがたいですね(何




くずついた天気のある日の夜、ニャンコ先生は雷に大騒ぎ!
夏目は宿題をやってる最中だったので、ニャンコ先生に構ってあげる余裕なんかまるでありませんw
ニャンコ先生も子供っぽい一面を見せる時もあるんだな~とこの時は思ってたんですが、何でも雷が古い木に落ちるとそこからこの世のものとは比べものにならないほどの上等なお酒が湧き出る事が多いんだとか。
…だからはしゃいでたのね、ニャンコ先生。
ニャンコ先生って、相変わらずお酒が好きですよねぇw
落雷したと思われる地点の近くに来たら夏目そっちのけで林の中に突っ込んでいっちゃうし、用心棒としての自覚がはたしてあるのやら…

ニャンコ先生を追って林の中へ入った夏目は偶然田沼に出会うんですが、喜びもほんの束の間で謎の突風が2人を襲うんですね。
田沼が庇ってくれたし、その時は特に何も起きなかったから事なきを得たけど
それから田沼に少し異変が起きてしまって…
風邪で1日休んだかと思えば、心配する夏目をあからさまに避ける態度を見せるのです。
その姿からは「避けてます」って態度がありありとしていて、反って笑っちゃうぐらいw
かと思えば今度は一心不乱に学校の裏庭にある土を掘り起こしてたし、夏目じゃなくたって何かあったんじゃないかと疑わざるを得ないですよね~。
土を掘り起こしてる田沼、明らかにおかしかったですもんw
目も何だかいつもと違った感じになってたし。


話を聞くところによると、あの突風を体に受けてからというものの体がどこか重たいらしく。
妖に取り憑かれた感じもしないし、本当にただの風邪かもしれないから夏目の手を煩わせたくなくて田沼は避けてたみたい。
やましい事があるんじゃなくて、迷惑をかけたくなかったから田沼は夏目を避けてたんですね。
それによって結果的には夏目に心配をかけてしまった事は事実だけど、誰かを想って取られる行動って何かいいなぁって思います(´ω`)
田沼にとって、夏目がそれだけ大切な友人って事になるんだよね。

でも、話が進むと田沼が妖に取り憑かれている事が発覚。
まぁ、あの目を観た時からほとんど分かりきってた事なので大して驚きもしませんでしたが(ぁ
田沼に取り憑いた妖はとある鏡を抱えて友人のところに向かっている途中で落雷に遭い、その影響で散り散りバラバラになってしまった鏡の破片を探しているとの事。
その鏡は友人の病気を払うためにはどうしても必要で、やっとの思いで手に入れたとても大切なもの。
その執念と言ったら大したもんで、ニャンコ先生お得意のフラッシュにも耐えるぐらい。
その友人ってのがどんな妖か分からないけど、少なくともこの妖にとっては大事な方なんだなって事はよく分かりました(´∀`)
鏡の欠片が全て見つかりさえすれば田沼を返すって言ってるし、悪い妖ではないのかな?
序盤に小物の妖たちがヒソヒソ話をしていたシーンで、「噂の…」って言っていたところが何となく引っ掛かりますが…
うーん、いわく付きの鏡なのかもしれませんな(^-^;)


結局、田沼の身の安全のためにも鏡の欠片探しを手伝う事にした夏目たち。
欠片って言っても小さいものばかりだから、どうやって探すんだ!
なんて私は思っていたわけですけど、夏目の右目に入っている欠片の1つが他の欠片に近づくと共鳴を起こして痛みを発するみたいです。
要するに、夏目の右目が痛くなったら、その近くに欠片があるということ。
肉を切らせて骨を断つとは、まさにこの事ですな!(何
欠片を見つける際の目印になるとは言え、あぁも何度も痛みが走るとトラウマになってしまいそうです(>_<)
今回見つかった欠片は揃いも揃って学校の敷地内にあったけど、雷が落ちたのって学校の近くなんでしたっけ?
全ての欠片が敷地内にあったら面白いんだけどなぁ(ぁ

そして、欠片が全く視認できない多軌が要らない子状態になっててちょっぴり可哀相でしたw
田沼はモヤみたいなのがかろうじて見える程度の霊感持ちだけど、多軌に関してはからっきしダメみたいだからなぁ。
霊力関連におけるセンスがない、というやつですね。
それでも欠片探しを手伝ってくれる多軌、なんていい子なんだ…!

ちなみに、田沼に取り憑いた妖によると鏡を狙っているものも存在するそうな。
鏡を手当たり次第に割ったり、夏目を襲ってきた妖の事を言ってるんでしょう。
あの鏡、ますます怪しくなってきたなぁ…
久々に大活躍できそうな予感がするので、頼みますよニャンコ先生!
もとい、ニャン太先生!






そんなわけで、第10話でした!
最終回付近なので、夏目作品お馴染みの2話構成回だったみたいですね~。
いつもと違い、時の流れがゆっくりしてるように感じられました(´ω`)
正直に言うと感想がかなり書きづらかったけど、それぞれ別々のものに見えた出来事出来事がスルスルと1つに繋がっていく様は観ていて気持ちが良かったです(´∀`)
話の組み立て方がお上手ですね~、さすがです。
次回は多分最終回じゃないだろうけど、後編はどんな感じになるのか楽しみやわ~!



次回「映すもの」



にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


クリックしていただけたら、管理人は大喜びすると思います(何

スポンサーサイト



2011/09/11 Sun. 15:15  edit

Category: .2011年の作品 夏目友人帳 参

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1407-1cdbc1df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △