FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

あの夏で待ってる 第1話「困ります、先輩。」 




ちょっと海人くん!それ盗撮や!(何




私の中での新番組3本目は「あの花臭をそこはかとなく感じる」と巷で噂されているラブコメ(?)作品。
初回ではキャラ紹介と海人たちが何をしていくのか明確に目標設定が行われたって感じかな。
どことなく青臭い青春を感じさせますが、「王道ラブコメ」をテーマとしているだけあってなかなかにコミカルでしたw
赤髪の子、確か貴月イチカって言うんでしたっけ、あの子が宇宙人設定って事ぐらいしかこの作品の情報は仕入れてなかったんですけど
今回のラストで早速その設定を生かしてくれましたね~。
あの重い鞄、何が入ってるんかなって思ってたら近未来的なメカメカしいものだけなのか!
服は!?下着は!?というか、野宿するつもりだったらしいけど寝袋とかは!?
色々ツッコみたいところがありましたが、それ以前にどこで釣竿を入手したんだろうw
海人が偶然イチカのところに通りかからなかったら、きっとずっと釣りしてたんだろうね。
この子、意外とズボラな子かもしれませんw


「人が死んだら、天国に行けると言う。でも、僕はそうは思わない。死んだ人間は、誰かの心へ旅立つのだ。思い出となって、生き続けるのだ」
「けれど、それもやがて消えていく。だから、人は何かを残したいと願うのだ。忘れてしまわないように……忘れないように」

主人公・霧島海人は両親を亡くし、今は姉・七海と2人暮らし。
上の台詞は冒頭で見せた彼の独白ですが、こういう儚くも懸命に生き抜いていこうという気持ちが感じられる台詞とか場面は私の大好物なのです(´∀`)
だから、実は冒頭の独白が1話で一番気に入ってるシーンだったりします(何
死んだ人は天国へ行くのではなく、「誰かの心に旅立つ」ってのがまずステキ。
そういう考え方って、なんかいいなぁと漠然と思ってしまいます。
思い出という形で、死んだ人は近しい人の胸の中で生き続けて。
でも思い出ってのは、人の記憶ってのは時を重ねていくにつれて色あせていってしまうもの。
人は常に何かを経験し、新たな情報を蓄え、何がしかを考える生き物だから、古い記憶が失われていってしまうのは仕方のない事なのです。
だから、海人は思う。
「忘れないように……忘れてしまわないように、人は何かを残すのだ」とね。

彼がこのように考えるというのは、きっと両親が彼にとって本当に大切な存在だった事の裏付けになるんだと思います。
両親と姉と、夏真っ盛りの日差しと木々の下で手をつなぎ合う海人の幼き日の写真…
あの写真が仏壇に飾られているという事は、あれが家族で撮る事の出来た最後の写真なんだな、って嫌でも分かってしまいます。
なんだろう……何だか、とても悲しいと思う。
作品的にこのようなシーンに注目すべきではないのかもしれませんが、個人的に見過ごせないんです。
多分あの写真と同時期に両親を失った海人は今は亡き祖母と姉・七海に育てられたんじゃないかな。
初回を観ても分かるように、海人は鬱屈とした後ろ暗い性格という人間ではなく、どこにでもいるような健全な高校生。
まぁ、ちょっと妄想が激しい気もしたけどねw
しかも頭の中じゃなく口に出しちゃうタイプ、考えてる事ダダ漏れだからかなり悪質ですw
でも、海人がそのようにすくすくと成長したのは祖母と姉が深い愛情をかけて育ててくれたからだと思うんだ。
なんかいいよね、そういう雰囲気。
…って事を、姉の生きたがってる海外出張を快く承諾する海人を観た瞬間に思い浮かべました(ぇ
作品の雰囲気的にこのような事が書ける機会は少ないと思いますんで、どうか許してやってくださいw←


カメラを線路の方に向けていたら、電車に乗った赤髪の子(もちろんイチカ)を偶々見つけた海人。
それ以来その先輩の事がどうにも気になってしまって、断られると思って試しに自主映画への出演を頼んだらオッケーされちゃった!
その上イチカが海人の家に泊まる事になったし、なんか面白いぐらいトントン拍子に話が進んでいきますよねw
でも、何故か嫌な気持ちはあまりありませんでした(´ω`)
作品全体醸し出される雰囲気がそうさせてるんでしょうかね、なんか甘酸っぱい青春やな~って感じですw
海人の周りの人たちも好感の持てる方ばかりだし、次回以降も楽しみです!
海人の首に付いている、あの蚊に刺された跡のゆうなものの正体は一体なんなんでしょうね!?






そんなわけで、第1話でした。
いや~うん、面白いねっ。
コミカルな部分もそうだけど、どこか甘酸っぱさがあるところがとてもステキです!(≧▽≦)
初回にして海人×イチカが出来上がってるんじゃないのかってぐらいくすぐったい感覚をあじあわせてもらいましたが、次回はどうなるんでしょうね!
哲郎と美桜の組み合わせも意外と(?)お似合いな感じがします。
柑奈は……まぁ、泣きを見る事になるのかな(待

OP曲も青春を感じさせる爽やかなメロディーでよかったですし、今後も視聴&感想書き決定。
うお~っ、次回も楽しみや!



次回「先輩といっしょ...」


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


クリックしていただけると、管理人は大喜びすると思います(何

スポンサーサイト



2012/01/11 Wed. 07:55  edit

Category: .2012年の作品 あの夏で待ってる【終】

tb: 13  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1483-b16e21a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あの夏で待ってる 第1話 「困ります、先輩。」 感想

僕たちの、夏の始まり。 →あの夏で待ってる 公式サイト 監督とタイトルの近しさから、どうしてもあの花の再来を期待してしまう 「あの夏で待ってる」、ついに始まりましたね。 しかし中身はどちらかというと「おねがいティーチャー」かな? なにはともあれ...

crystal cage | 2012/01/11 08:11

あの夏で待ってる 1話「困ります、先輩。」

谷川柑菜を演じている石原夏織さんの声がいいですね! ラグランジェの京乃まどかといい、元気な感じが出ていると言いますか。 sign 〈初回限定盤〉 TVアニメ「あの夏で待ってる」オープニングテーマ(2012/02/08)Ray商品詳細を見る

新しい世界へ・・・ | 2012/01/11 08:14

あの夏で待ってる 第1話 困ります、先輩。

あの夏で待ってる 第1話。 2012冬アニメ感想第5弾は 夏が舞台の青春ラブコメ。 以下感想

窓から見える水平線 | 2012/01/11 09:40

『あの夏で待ってる』 第1話 感想

AT-X未加入なのでMXでの放送で視聴。という訳で、最速から一日遅れでの感想となります。

シュミとニチジョウ | 2012/01/11 11:13

あの夏で待ってる 第1話「困ります、先輩。」 感想

自分でも気づかない内にカメラは回り始めていたんだ 高校生の夏、若い少年少女らが撮る映画はどのようなものになるでしょうか。 その夏の思い出が、僕達の永遠になる。

日刊アニログ | 2012/01/11 11:38

[新]あの夏で待ってる 第1話

[新]あの夏で待ってる 第1話 『困ります、先輩。』  ≪あらすじ≫ 空は、とても青く澄み渡って。入道雲が、向こうの山を隠すほどに湧き上がって。それはいつもの、僕らの街の風景なんだけど。でも、かけ...

刹那的虹色世界 | 2012/01/11 19:49

あの夏で待ってる 第1話「困ります、先輩。」

あの花…と思ってたら、そうでなく おねティみたいなのだった(笑) キャラ紹介見て おねティに似てると思ってましたが。 OPの雰囲気から おねティまんまですね(^^; 同じ世界観だったりするのかも...

SERA@らくblog | 2012/01/11 23:15

泣いても笑っても17歳は戻ってこない「あの夏で待ってる」

設定は小細工しなくてもキャストは刷新せざるをえなかった「おねティー」の新シリーズ登場です。 敢えて名づけるなら「おねがい先輩」略して「おねパイ」とでも申しましょうか? 前作の遺産があるのにわざ...

Anime in my life 1号店 | 2012/01/12 00:01

あの夏で待ってる 第1話「困ります、先輩。」

sign 〈初回限定盤〉「あの夏で待ってる」OP 2012年冬の新番組第4弾。 おねてぃコンビの黒田&羽音、 あの花の長井&田中コンビ。 これは期待せざるおえない!

明善的な見方 | 2012/01/12 23:56

新作アニメ あの夏で待ってる 第1話 困ります、先輩。 レビュー

なんか…おねティみたいなのキタ――(゚∀゚)――!! というのが最初の印象。全体的に漂うおねティと似た雰囲気… そりゃ黒田洋介と羽音たらくが組んでるからおねティに似た感じになるわ あと音楽も… 田舎の町に宇宙人がやってくる。宇宙人は美少女で赤毛。 主人公の霧?...

ゴマーズ GOMARZ | 2012/01/13 16:14

あの夏で待ってる 第一話

『あの夏で待ってる』が始まりました。『おねがいシリーズ』の黒田洋介さん脚本と羽音たらくさんキャラ原案による新作アニメです。1話はおねがいシリーズファンには「なるほど」と ...

ホビーに萌える魂 | 2012/01/13 23:19

[TVアニメ感想(火曜日)]あの夏で待ってる#1「困ります、先輩。」

 メガネいいよね、メガネ。 先輩いいよね、先輩。 長井演出いいよね、長井演出。 そんな第一話でした。わかりやすい! しかしいちばん心に響いたメガネは、おそらく出番極少であろうお姉さんだった。久川綾メガネ、しかもおねえちゃん。素晴らしい。口惜しい。 事前情

心はいつも13歳 | 2012/01/15 01:04

◎あの夏で待ってる第1話「困ります、先輩。」

カイトが目を覚ます。霧島海人(きりしまかいと):声-島崎信長:?姉が海外出張。カイトが、学校で三人と話す。青髪女:谷川柑菜(たにがわかんな)声-石原夏織:輪廻のマドカ茶髪女...

ぺろぺろキャンディー | 2012/05/30 16:35

top △