FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

Another #01「Rough sketch -素描-」 




こえぇ……こえぇよ…!(何




新番組8本目は著名なミステリー作家・綾辻行人さん原作の本格ホラー・ミステリー作品。
ホラー苦手な私が何故か怖いもの見たさに初回を観てみたんですがね、えぇ。
いやもう、想像以上の恐怖感でございましたよ…
全体的におどろおどろしいと言うか、華やかとは対極の位置にある雰囲気がずっと出てる作品なんですよね、これ。
ずっとずっと、不気味な雰囲気が出てたと思います。
「本格ホラー」を謡ってるぐらいだから、かなりそれっぽい雰囲気になるよう気をつけながら演出してるんでしょうね。よく表現できてると思います。
おかげで集中して観ちゃって、エレベーターの音やどこからともなく現れる鳴にビックリしっぱなしでしたw
車で鳴の横を通り過ぎるシーンなんか、「うわぁ、いるじゃん…」って感じたぐらい。
完全に鳴を霊的なものとして扱ってますね、私。
恒一がクラスの子たちと話し込んでるシーンすら、本来なら気を抜けるところなのにダメだったよ…
だってさぁ、このクラス生気感じないんだもん……生徒も、先生も。
3組だけ体育の合同なし、ってのもおかしな話だよねぇ。特別扱いっていうより、むしろ厄介払いしてるように見えてきます。
何だろう、この世界観……怖くてたまらないけど、面白い。


冒頭の、3組の「岬」(漢字合ってるのかな?)という子が26年に亡くなったって話は正直、なんだかなぁという感じでした。
人気者で皆から好かれてたから現実を受け入れたくない、ってのは分かるよ。
でも、亡くなってから卒業するまでひたすら「そこにいる者」として扱うのはどうなんだろう。
卒業式には、校長の計らいで席まで用意されたんですよね?
少なくとも、私はこの話を聞いて「いい話」だとは到底思えませんでした。
多分人それぞれですが、死者の尊厳を……岬を辱めてるとしか思えませんもの。
死者を悼むのなら、教室に席を残して机に花を手向けるだけで十分だと思います。
それを見ただけで「岬はもういないんだ」と感じる事が出来るでしょうし、同時にその子の存在が最低でも卒業するまでは記憶に残り続けるはず。
しかし、例の3組の面々は岬がクラスにいる「フリ」を続け、卒業式では席まで用意されたわけで。
明らかに、やりすぎですよね…
その後どうなったか明言されなかったけど、多分徹底的に「いる者」として扱った事で3年3組に縛り付けられてしまったんじゃないかな。
何となく……何となくだけど、かわいそう。

それにしても、「『榊原恒一』が死を連想させる名前」ってどういう事なんだろう?
病院のシーンで赤沢泉美とやらが恒一の事を下の名前で呼びたがったところを見ると、「榊原」の方が死を連想させるんでしょうね。
そのうち分かるとの事ですが、気になってくるでぇ…!


ちなみに、病院に4階がないというのは有名な話。
理由は言うまでもなく、アレですよアレ。
病室も、「4」のついた部屋はないんだそうです。
…鳴の言ってた「可哀相な私の半身」って、誰の事なんだろね?






そんなわけで、第1話でした!
もちろん怖いですが、予想以上に楽しめそうな作品です(´∀`)
笑いどころなんて全くないでしょうけど、こういう空気感は個人的に好き。
3年3組にはどんな秘密が隠されているのか、鳴に近寄らない方がいいというのはどういう事なのか……疑問が尽きません。



次回「Blueprint -思惑-」



にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


クリックしていただけたら、管理人は大喜びすると思います(何

スポンサーサイト



2012/01/15 Sun. 15:16  edit

Category: .2012年の作品 Another【終】

tb: 7  |  cm: 6

top △

コメント

こんばんは!

Plutorさんこんばんは!
遅ればせながらお邪魔します

本当にぞくっとする演出が多かったですね
直接的な描写はないのに既に緊迫感が…
エレベーターで見崎が現れる瞬間は確かに怖いです
見返してみたら、恒一はPHSの画面に見てるから中を確認してないんですよね…
あの場に見崎が本当にいたかどうかも…って感じで冷や汗かいてしまいました
まだまだ始まったばかりなのであまり考えすぎると逆によくないかなと
夜中に見るのが怖いので夕方帰ってから視聴することにしました(笑)

>「『榊原恒一』が死を連想させる名前」ってどういう事なんだろう?
他の感想サイトさんで見かけましたが、97年の神戸連続事件のことみたいですね
時代背景もちょうど近いし恒一の名字が犯人と…なのでそう繋がるのかなと
でもそれ以上に三組全員挙動不審だし、気になる点がいくつもありすぎて
恒一の家族のことも気になりますし、どう伏線を回収していくのか楽しみです

あ、それからリンクの件もありがとうございました!
こちらも貼らせてもらいましたので報告まで^^
ではでは!!

李胡 #POQ5NLzM | URL | 2012/01/16 23:01 | edit

>李胡さん

どうもおはようございます~。コメントありがとうございました!
そちらの方でもリンクを貼っていただけるという事で、大変感激しておりますっ(≧▽≦)
ただ、私のワガママに付き合わせる形になっちゃってなんかスイマセン(^-^;)
ここのブログは残念すぎるぐらいの僻地なので大した事など出来ないと思われますが、どうぞ今後ともよろしくお願いしますね♪


>本当にぞくっとする演出が多かった

ね、ホントに多かったですよね~。
私の地域だと木曜深夜に放送なので2話はまだ観てないんですけど、初回を観ただけでも「こ、これはヤバい…」って感覚をひしひしと感じます。
エレベーター内で鳴が出てきたシーンなんて、現れた瞬間に全身がビクッてなりましたもん(^-^;)
クラスでは鳴が「いない」子として扱われてるみたいだし、というか恒一の言葉に対する桜木さんの反応を見るに本当に存在してないのでは?と感じさせられちゃいますよ。
よく見ると、鳴の席だけ異様に古びてますしね…
でもクラスの皆が結託して恒一に隠し事をしてるのも明白だから、いない「フリ」をしてるだけなんじゃ…?
とまぁ、こんな具合に頭の中グッチャグチャですw
李胡さんの言う通りまだまだ最初の部分だから、じっくり観て内容を整理すべきなのかもしれませんね。
私も怖くてとてもじゃないけど深夜に観れそうな作品とは思えないので、朝に観るようにします←


>97年の神戸連続事件のこと

あ~、確かアレですよね、校門に人だか動物だかの生首を置いたってやつ。
「サカキバラ」が中二病にしか見えないぐらいの当て字だった事をよく覚えております。
私も同じく恒一の名に関する言及を他のブロガーさんのところで見かけたんですが
現実世界の事件と引っ掛けるのはさすがに安直なんじゃないかなって感じて切り捨ててました。
ん~、年代も同じだし素直にリンクさせていいのかな(^-^;)
でも、もっと深い理由があった方が作品的に面白い気がするんですよねぇ……少し複雑な心境です。


ではではー。

Plutor #Oj.PUqxM | URL | 2012/01/18 08:30 | edit

No title

コメントにきましたー。
アニメの内容はおいときまして、
自分とこのトラバをたどってトラバしまくってみて。じょじょにですが、アクセス数も増えてきますよー。(大変ですけれども)

ではー。

t_dragon_2000 #- | URL | 2012/01/19 00:00 | edit

>t_dragon_2000さん

こんばんは~、わざわざコメントしに来てくださってありがとうございます!

う~む、確かにブロガーさんのところにトラックバックを送ればアクセス数が確実に増加しますよね。
その事は私もよく理解しているつもりではいます。
ただ、そのようなやり方だとブロガーさん1人1人との関係がどこか希薄なものになってしまう気がどうしてもしてしまいまして…
結局のところ、私はワガママ言ってるだけなんだと思います(^-^;)
いつもお世話になってるブロガー様のご迷惑にならない程度のアクセス数を有するブログになりたいと思う一方で、ブロガー様1人1人とのやり取りを大事にしたい。
矛盾してますよね、どちらか一方を得るためにはもう片方を諦めるしかないのに。

だから、dragonさんがせっかく助言をしてくださったのにホント申し訳ないですが、 今のところはこれまで通り細々と続けていきたいと思います。
こんなのにアドバイスしてくださって、本当にありがとうございました(´∇`)
お気持ちだけ受け取らせていただきますね。

ではではっ!

Plutor #Oj.PUqxM | URL | 2012/01/20 01:17 | edit

No title

こんばんは♪
すごく怖かったですよね((( ;゚Д゚)))
雰囲気が暗くて音楽もびくっとする感じで・・・
おどろおどろしいってこういう感じなんですね~(´>ω<`;)
なにか起こりそうな不穏な空気がすごく上手ですね。
これからどんな事件が起こるのか怖いけどすごく気になります。

名前の意味、気になりますよね~><
鳴ちゃんの秘密も・・・
できればみんな無事で終わってほしいですw

空子 #sSHoJftA | URL | 2012/01/20 22:05 | edit

>空子さん

空子さん、おはようございます~!
いつもコメントありがとうございます!

あらゆる面で「視聴者を存分に怖がらせてやろう!」っていう制作サイドの思いがひしひしと感じられる作品ですよね~。
ホント、びくびくしながらでも続きが気になるから観続けてますw
ホラー系の作品って演出の良し悪しで全てが決まると言ってもおかしくはない気がしますけど
この作品のスタッフさんは全力で制作してくださってますよね、まだ2話までしか観てませんがよく出来た作品だと思います(´∇`)
Fate/Zeroの後半がやるまで他の作品が楽しめないと思ってたのに、まさかこんなところで掘り出し物が見つかるなんて!(何

>できればみんな無事で終わってほしいですw

とてもじゃないけど、みんな無傷でハッピーエンドって結末になるとは思えませんww
恒一くんの名前については他所のブロガー様の記事によると、1997年に起きた有名なシリアルキラーによる連続殺人事件に引っ掛けてるらしいですが
個人的には何となくその事を指して言ってる気がしないんですよねぇ…
鳴ちゃんの正体(?)も気になってきますし、しばらくの間は思う存分楽しめそうです!


ではではー。

Plutor #Oj.PUqxM | URL | 2012/01/21 10:12 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1486-032440ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Another アナザー 第1話 「Rough sketch」 感想

君は、なんだ・・・? Another アナザー 第1話 感想です。

crystal cage | 2012/01/15 16:03

Another 第1話「Rough sketch -素描-」 感想

あなたの名前は死を連想させるから 視聴中に感じさせられた得も言われぬ圧迫感が凄かったです。 まだ何も起こっていないのに作品から伝わってくる不気味な雰囲気。 夜見山という舞台と登場人物の特異性を見せるのに申し分ない1話だったかと思います。

日刊アニログ | 2012/01/15 16:24

[新]Another 第1話

[新]Another 第1話 『Rough sketch 』  ≪あらすじ≫ その学校の、そのクラスには、誰にも話してはならない“秘密”がある―― 1998年、春。 夜見山北中学に転校してきた榊原恒一(15歳)は、何かに脅え...

刹那的虹色世界 | 2012/01/15 19:59

Another 第1話「Rough sketch-素描-」

『父の仕事の都合で、夜見山市の祖父母宅へ引っ越してきた榊原恒一。こちらへ来て早々、気胸を患い入院した恒一は、1か月遅れで夜見山北中学校3年3組に転入した。教室で目に止まったのは、眼帯をした美少女・...

Spare Time | 2012/01/15 22:20

2012年01クール 新作アニメ Another 第01話 雑感

[Another] ブログ村キーワード Another 第一話 Rough sketch<素描> 感想 #Another2012#ep01 ■概要 夜見山北中学校3年3組に転入した榊原恒一。初登校日に病院で出会った見崎鳴と再会する。 O...

妖精帝國 臣民コンソーシアム | 2012/01/18 20:03

Another アナザー 第1話「Rough sketch ―素描―」感想

怖い話だ~Σ( ゚ω゚ ;;;) 綾辻行人原作ですよ! 絵はギャルゲっぽい(*´∀`*) ツインテちゃん可愛い。しなないで~>< 「夜見山に住むのは…はじめてですか…?」 ひぃぃ~((((;゜Д゜)))早く引っ越して~! この街から逃げてえええ!

空色きゃんでぃ | 2012/01/20 22:39

◎Another第1話Roughsketch素描

優秀なミサキが事故で死ぬ。ミサキは死んでないというフリをクラスでし続けることにした。卒業式までそれはつづいた。校長が席を用意した。女:いい話じゃない。男:ここまではな。...

ぺろぺろキャンディー | 2012/06/01 21:11

top △