惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

まとめて簡易感想(4月第3週) 




モーレツ宇宙海賊…更新済
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A…更新済
あらしのよるに
這いよれ!ニャル子さん…更新済(4/22)
アクセル・ワールド…更新済(4/24)
あっちこっち…更新済(4/21)




モーレツ宇宙海賊 SAILING14

前途多難な白皇女学院ヨット部の練習航海……ではなく、海賊営業。
まさか、海賊営業を行う前の弁天丸発進までで1話を使うとは思わなんだ…w
いやでも、いい意味でね?
いくら宇宙船における基礎能力が高いヨット部であっても、海賊営業どころかホンマモンの海賊船に乗る事だって初めて。
初めての事なのに何事もなく済ませる事ができたら、逆にスゴいというか恐ろしいですよw
だから、今回の話は「茉莉香たちはあくまでも素人なんだなぁ」と改めて実感させてくれるいい話だったと思います(´∇`)
弁天丸のクルーたちって、やっぱりスゴいんだねっ!

一時はどうなる事やらとヒヤヒヤものでしたが、紆余曲折あって何とか動かせたみたいで。
主砲をいきなりブッパした時は唖然としてしまいましたよ~w
若い子の好奇心って怖いですわ、ホント…w
あんな事しなけりゃあ、セレニティの船に見つかりそうになる事もなかったのに…
でも、危険な状況を打開できてこそ海賊船の船長というもの!
茉莉香の決断力に改めて感嘆すると共に、普段から弁天丸のクルーたちがしてる事をよく見てるんだなぁとちょっぴり微笑ましい気分になれました(´ω`)
超高速跳躍、無事成功できてよかったよかった!
弁天丸のクルーたちもようやく肩の荷を下ろす事ができますね!w

はてさて、海賊営業はどうなるのかなぁ。
茉莉香たちならきっとやってくれるでしょうが、次回もアタフタする場面が多くなりそう。
そんな時は、甘い物でも食べて気を休めるといいですね~。
食べ過ぎは毒ですが!w
チアキちゃんとか、絶対いっぱい食べてるって…(何




咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第2局

まだ9月だったのかよ!
って思ってたら気づけば雪の降り積もる真冬になっていて、これまたいつの間にか穏乃たちが高校生になってたでござる…!
えっ、何これ?展開おもっくそ早くないですか?w
というか、次回予告を観るにもう県予選スタートなんですが?w
玄さんの姉である宥さんや玄さんと同じクラスメートの鷺森灼(さぎもり あらた)など、トントン拍子で部員が集まって部に昇格したのでさえ驚きと笑いが入り混じってたのに
なんかもうここまでやってくれるといっそ清々しい気分になれますねw
しかも、晴絵さんリアルに教師に再就職して麻雀部の顧問を務めてるっぽいし…
正直なところ、採用試験ってそんな簡単じゃないですよ?w
いやもう、今回の話はホントにツッコミどころ満載だったような気がしますw

1番笑ったのは晩成高校の小走先輩とやらの一言だったかなぁ。
手に豆が出来てる→相当麻雀をやり込んでる、なんて発想に行き着ける彼女はかなりブッ飛んだ思考をお持ちのようです(何
麻雀豆なんて、私初めて聞きましたよ?w
見た目からして猫っぽいというか、かませ犬オーラがぷんぷんしてましたが
彼女の今後にもちょっと注目してみようかなぁ。
穏乃か憧ちゃんか、少なくとも阿知賀女子メンバーの誰かにアッサリ負けそうですがw
ベンチ要員までいるなんて、晩成の麻雀部ってどんだけ大きいんや…!
しかも40年連続インターハイとか、「反則してるんじゃね?」ってレベルの強豪校なんやな…!


まぁとりあえず、次回から本格的な麻雀バトルの始まりという事で…
皆には精一杯、全力で楽しんでほしいですね!
目指せ、インターハイ!




あっちこっち EPISODE1

つみきちゃんキャワイイイ!
子ネコちゃんモードになったら、もっとキャワイイイイ!
もう思わず抱きしめたい!ギュッと!ギュギュっとッ!
つみきちゃんって小動物っぽいというか、どこからどう見ても完全に小動物ですよね!
いや違うな、ネコちゃんだネコちゃんっ。見る者全てを虜にしてしまうほどに愛くるしい子ネコちゃんだ!
…ってな具合に、つみきちゃんのカワイさにただただ心奪われる30分でございました(何

その他の見所としては……うーん、どこにあったんだろう?(ぇ
いやでも、冗談抜きで「つみきちゃんカワイイです!」一強だった気がしないでもないです(´ω`)
姫ちゃんも姫ちゃんで天然な感じが可愛らしいけど、こちらは個人的にはどこかあざとい印象を受けてしまいますし…
1番好きになれそうなのはお調子者というかムードメーカー的存在の真宵ちゃんでしたが、今回はどちらかと言うと脇役っぽいポジションでしたからね~。
次回以降に期待、という事でよろしいのでしょうか…?
あと、初回を観た全体的な感想としては「四コマ漫画をそのままアニメ化した」ような感じ。
ネタとネタの間が、どこかぶつ切りになっている印象を受けたかなぁ。
多分ここ笑うとこなんだろうなとは思ったけど、結局笑えなかった……そんなシーンがちょっと多かった気がします(^-^;)
今年の1月頃からやっていた「キルミーベイベー」とちょっと、いやかなり同じニオイを感じますね。
同じく全く笑えなかったためにキルミーベイベーを切った私が、はたしてこの作品を最後まで観る事ができるのでしょうか…w
まぁ、つみきちゃんカワイイカワイイ言ってる間はきっと大丈夫でしょうがw

まぁ、初回の感想としてはこんなところかなぁと。
2話以降の感想は未定です。毎週欠かさず書くという保証は正直なところ、出来ません(>_<)
書けたらというか、気が向いたら書く……というスタンスで行くつもりではいますので~。
…ところで、つみきちゃんってどこのペットショップ行ったら購入できるんでしょう?(ぇ




這いよれ!ニャル子さん 第2話

クトゥグア、通称「クー子」の登場回。
いつの間にか、話が終わっていた…(ぇ
いや、ちょっぴり寝ぼけ眼だったからとかじゃないですからね!?眠たかったわけじゃないんだよ!?
前回と比べるとちょびっと、ほんのちょびっとだけ面白みに欠けていたかなぁ……なんて思ってなんかいません(待
なんだろう、まだ2回だけどこの作品の楽しみ方を掴みきれてない自分がいます。
パロネタを絡めたニャル子さんのハイテンションなところに着目すればいいのかなぁ(´ω`)
まだ2回なのに終了ムードぷんぷんで悪魔さんたちを駆逐して、真尋が家に戻ってきたら普通にニャル子さんがいたー!ってシーンは笑いましたがw
それ以外はまぁ、ぼちぼちな感じ?

ちなみに、クトゥグアってのは最強無敵のナイアルラトホテプさんを業火で焼き払った方……なんでしたっけね。
あんまり覚えてないのでアレですが、要はお強いお強いニャル子さんの天敵なんですな、クーちゃんはw
くそっ、イチャイチャしやがって…!←
次回でクーちゃんも真尋の通ってる高校にやってくるみたいだし、楽しみでございます!
クーちゃんは一体、大好きなニャル子さんが好いている真尋に対してどんな態度にでるんだろう…w




アクセル・ワールド #03

6人の王がブレインバーストの世界を分割統治してましたーとか、実は黒雪姫が7人目の王で1人をやっちまってたんですよーとか。
うわーなんか全力で中二展開ってかベッタベタな展開やなぁ、なんて思ったり思わなかったり。
いや、こういう少年誌丸出しな展開も嫌いじゃないですけどねw
要するにアレか、レベル10に到達するためには他の5人のレベル9バーストリンカーを撃破して唯一無二の頂点に君臨せねばならないって事なのかな?
レベル10になればこのブレインバーストを作成した人物と出会う事ができて、ブレインバーストを作成した真の目的とその存在意義を知る事が出来るのだけど
そんな事に興味のない人にとっちゃ、無闇に争って強制アンインストールになってしまうよりもこう着状態を維持し続けた方が賢明ですからねぇ。
現状維持なんて、衰退となんら変わりないですが(ぁ

黒雪姫の素性やブレインバーストの奥底に眠っているものを知った上でも、今までと変わらず手助けがしたいと言ってくれる春雪はやっぱりステキなやつですよね~!
変わろうとしてるんだろうな、春雪は。
チユの言うとおり人に見られたり目立ったりするのは苦手だし、臆病気質だし情けない面も多々あって。
でもそんな自分を変えようと、強くなろうと今必死にもがいてるところなんじゃないかなぁという気がしてきます(´ω`)
なんだろう、最初は彼の事が好きになれそうになかったのにいつの間にか応援したくなってる自分がいます(何
普段はナヨナヨしてるのに、言うべきところではちゃんと言ってくれるんだよね…
そういうギャップというか、随所随所で見せてくれる力強い一面がちょっぴり気に入りつつあるんですよw
誰かの成長を見届ける事が出来るというのは、やっぱり楽しいし自分自身も元気づけられるような気がします。
春雪には今後もがんばって欲しいところですね!


…ところで、チユはホントに「シアン・パイル」なるバーストリンカーなんでしょうかね?
うーむ、何となく違う気がするぞ?
春雪の言っていた機械がダメ云々を信用してるわけではなく、それ以前にいつまでも変わらぬ関係を続けたいと願っているチユが春雪を悲しませるような事するのかなぁって気がするんですよね~。
もしやるとしても、チユだったら春雪に何かしら伝えてると思う。
大して話数重ねてないから何とも言えないけど、何となくそんな気がする(ぇ
というか、春雪と直結してからのチユが正直無防備すぎるんですよねww
春雪めっさ右手動かしてるやん、あなたはその事に関して何も言わないんですか?と何度思った事か…w
とてもじゃないけど隠し事をしてる人の対応とは思えないから、チユは白かな…
バックドアだったっけ、チユのニューロリンカーに不正アクセスしてる人こそがシアン・パイル殿なんだと思います。
チユのニューロリンカーを利用して学内ネットにアクセスしてるんだとすれば、おそらく相手は学外の人間。
しかも、チユになんら警戒される事なく不正アクセスをするプログラムを盛り込むことのできる人間と言えば……まぁ、大して考えなくても分かりそうですよね(ぁ
はてさて、次回はどうなる事やら?




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


クリックしていただけたら、管理人は大喜びすると思います(何
スポンサーサイト

2012/04/24 Tue. 01:11  edit

Category: その他のアニメ

tb: 0  |  cm: 2

top △

コメント

No title

クー子登場で一気に百合百合度がアップしましたね。
ニャル子の上着を脱がすなどクー子グッジョブです。
パロが半分以上分からなかった…なかなかマニアックですね。
1話に比べると確かに盛り上がりはちょっと少な目?
次からは日常回ぽいしとても期待してます。

Z-in #- | URL | 2012/04/23 21:45 | edit

>Z-inさん

どうもおはようございますm(_ _)mペコリ
コメントありがとうございました!
前回のコメントには全く反応できず、申し訳ございません…


クー子ちゃんはニャル子さんラヴラヴな方でしたね~w
彼女はニャル子さんが全てなんじゃないかと思えるぐらい、ニャル子さん一筋な雰囲気がありましたよ(´∇`)
真尋とニャル子さんがキャッキャウフフしてるところを見たらクー子ちゃんがどんな暴挙に出るのか、ある意味楽しみではありますw
ベタベタしてるのはむしろニャル子さんの方なのに、真尋に敵対心をむき出しにするんだろうなぁ…(ぁ
最新話はまだ観てないのですが、クー子ちゃんが加わった真尋たちの学校生活がどんなものになっているのか楽しみですね!

この作品はきっとニャル子さんの可愛さにムフフしてればいいんだろうな…
なんて思いながら、観ていくことにします(何


ではではー。

Plutor #Oj.PUqxM | URL | 2012/04/26 06:23 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1548-9775ed8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。