惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

まとめて簡易感想(4月第5週~5月第1週) 




モーレツ宇宙海賊…更新済
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A…更新済(5/4)
あらしのよるに
あっちこっち…更新済(5/7)
這いよれ!ニャル子さん…更新済(5/8)
アクセル・ワールド




モーレツ宇宙海賊 SAILING17

…え?何みんなの居る目の前であなた達2人はイチャイチャしてんの?
「キャー!」とか「ヒューヒュー!」とか言う以前に、唐突すぎて口ポカーンなんですが…?
え?ジェニーとリンってそういう関係だったの…!?

ってなわけで、ジェニーとリンの秘密の関係に全力で驚かされた回でした(ぁ
気付けばこの作品も17話なんですね~、ホントあっちゅう間です。
最初の頃は茉莉香もアタフタしてばかりだったのに、今となってはもう立派に船長をこなせているようで…
下手したら免許も失いかねない危険な仕事だってのに、普通の型にはまった仕事より面白そうだから受けちゃうなんてなぁ。
段々と、茉莉香らしい思いっきりのよさを存分に見せつつありますよね!
相手が巨大企業であっても決して物怖じしないとこ、ステキだと思います!O(≧▽≦)o

ジェニーが誘拐された事でヒュー&ドリトル星間運輸も黙ってはおらず、弁天丸がジェニーを解放しなければ契約を破棄するとハロルド・ロイド保険組合に圧力をかけてきて~。
相手の足元を見る実に下種なやり口だなぁと感じずにはいられませんでしたが
茉莉香とジェニーの報奨交渉を聞いた上で弁天丸を支持する事にしたショウさんもなかなかのものだったんじゃないかと。
利益だけを見れば弁天丸側についた方がおいしい思いが出来るでしょうけど、失敗する可能性だって十分あるんですよね。
というか、むしろ失敗する可能性の方が高い。
いくら弁天丸とは言え、クルーは素人同然のメンバーですからね。
それでも、保険組合のショウさんは茉莉香の可能性を信じて仕事の続行を認めてくれたわけで。
このお方、外見に似合わずやはり冷静な判断が出来るんですねぇ(´ω`)
保険組合との信頼関係も大事なんだなぁと、しみじみ感じましたよ~。
ここまで周りのみんなから期待を寄せられているんだ、こりゃあ成功させるしかないゾ!
いつも以上に一筋縄ではいかない相手でしょうけど、茉莉香たちならきっと大丈夫っ!
…と、信じるしかないですね!(ぁ




咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第4局

インターハイ、ついに1回戦開始!
…なのですが、他県代表の生徒の外見やら服装やらがネタすぎて出オチ全開だったようなww
何ですかあれ、帯刀しながら入場してきたんですけど?
眉毛がジグザグの人もいたし、やけに少年っぽい帽子を被ってる子もいたし…w
何だろ、この作品の所謂モブキャラってこんなにネタに満ち溢れた方ばかりでしたっけ?(ぁ
咲本編の時はそんな事あまり思わなかったんだけどなぁ。
阿知賀編になってから、より顕著に感じられてきましたよw

で、気になる1回戦の模様なのです……が。
うん、1回戦がクロちゃんつえええってだけで終わっちゃってちょっと泣きましたw
どうせなら他のメインキャラが打つシーンをもうちょっと見せてくれてもよかったのになぁ(´ω`)
インターハイ開催から今回は始まったはずなのに、もう5日目ですよ?信じられます?w
いやホント、この作品はつぐつぐ話の展開が早い早い。
原作がまだ1巻しか出てなくて原作をもう追い越してるって事は知ってるけど、それにしても駆け足すぎる…w
次回の千里山戦ではちゃんと5人分やってくれるんですよね?
あそこでも超絶カットされたら、さすがに不満の1つでも漏らしたくなりますよw

あと、白糸台でしたっけ?
あそこにいる「宮永照」って、確か咲の姉でしたよね?
かろうじて覚えてる記憶を探っていくと、確か咲は姉と戦う事を1つの目標として掲げていたような気がする。
「人間ではない」らしい宮永照+αと穏乃たちがどんな戦いを繰り広げていくか、今からワクワクしてきますね!




あっちこっち EPISODE3

雪合戦と調理実習な話。
それにしても、相変わらず季節感ガン無視な作品だなぁとしみじみ感じてしまいますね~(ぁ
今って全力で春じゃん。しかもポカポカどころかちょっと暑めなくらいじゃん。
それなのに作中の季節は冬真っ盛りと言っても過言ではないぐらい雪景色にまみれてて、伊御たちは寒そうで。
その上雪合戦なんてのもやってるもんだから、もうこっちまで寒さが移っちゃいそうでしたよw(何
カオスチームの真宵ちゃんと榊は特殊な機械を使って雪合戦に臨むという卑怯全開なプレイをしてたけど、正直つみきちゃんも大概じゃなかった?w
何あれ、真宵ちゃんをフィニッシュした時の雪玉ボカーンって、どう考えても超能力使ったようにしか見えなかったのだけど?w
あーやだわーホントやだわー。
でも、ストーブに丸まってぬくぬくしてたつみきちゃんがカワイかったので許します(ぇ

Bパートの調理実習の部分でも、やっぱりつみきちゃんはカワイかったね、うん(´ω`)
およめさん云々が伊御に対して言えなくて、およおよ言ってる姿がも~スバラシイ!
抱きしめたい!むしろ抱きしめさせてっ!(待
ホント、カワイイなぁ……癒されますよ~。
カワイイばっか言ってて大して内容に触れてないけど、カワイイんだから仕方ないよね!←

ちなみに私も伊御にはお嫁さんに来てほしいレベルですw
何あのお料理技術、半熟オムレツなんてなかなか作れるもんじゃないやろ…!
とってもおいしそうで、現在お腹空き空きーな私には完全に毒でしかありませんでした(ぁ
くそぅ、イケメンでお料理もできるなんて反則じゃないか…!




這いよれ!ニャル子さん 第4話

眠い眠いと目をゴシゴシこすりつつ、がんばって視聴した第4話。
ニャル子さんとクー子ちゃんがしっかり家の中にいる中、真尋の母親が帰ってくるって一体どうなっちゃうの!?
と一時はどうなってしまうのか心配になりましたが、母の頼子さんは思いの外寛大だったのねw
というか、むしろウェルカムな気分!?もう少し抵抗感を持ってもいいと思うのですが…w
当然ながら真尋と同じく一般人な頼子さんですが、邪神ハンターなんてのを副業としてやっているそうですね~。
邪神ハンターじゃなくって、モン○ターハンターなんじゃ…
邪神ハンターさんがクー子ちゃんとモン○ンをやるって、一体どんな状況なんだろうw
宇宙人もやっちゃうぐらいモン○ンってメジャーなゲームだったのか、スゲーやモン○ン!(ぇ

そんなわけで母の頼子さんもニャル子さんたちに負けないぐらい変わり者だったわけですが、通りの角で真尋とばったりぶつかってしまったハスタ君ことハスターも登場なわけで。
OPにも登場してたし、この子が最後のメインキャラなのかな?
なんというか、ニャル子さんやクー子ちゃんと比べると……すっごく、まともです…(ぁ
というか、この子とってもいい子なんじゃない?w
でも、この子ってば実は男の子らしい……くそぅ、残念でならない…!←
2回も真尋とばったりぶつかっちゃったら、そりゃあ運命的なものを感じずにはいられませんよねぇ。
しっかりと顔を赤らめちゃって……でもなんかこの子の場合、初々しくていいよね(´∇`)
ニャル子さんが赤らめても、どうにもこうにも下品さがあって…(おい
いい意味で淀んでる方ばかりだから、ハスタ君みたいな純真な子も必要だよね~。
うん、次回も楽しみですっ!O(≧▽≦)o
頼子さんを探してたみたいだけど、邪神ハンター関連なのかな…?




アクセル・ワールド #05

シアン・パイルことタクと春雪の意地と意地のぶつかり合い。
寝起きで観たので軽くローテンション入ってたんですが、そんなのどこかに飛んでいっちゃうぐらいアツい展開の連続でしたねー!
シルバー・クロウに羽が生えるシーンなんて、素晴らしすぎる…!
「うお、やべー!なんか生えたー!」とか何とか叫んでました、私(何
もうなんかバトルシーン観てるだけで楽しめるよね、この作品。

いやぁうん、タクに関しては……ねぇ。
まぁなんだ、結局こやつはチユが自分に振り向いてくれない辛さや悲しみを春雪にぶつけてただけなんじゃないかな~って思っちゃいますねぇ。
「ハルは僕の気持ちを考えた事があるのか!」って言ってるシーンがあったけど、同じように問い返したいよね。
「君はいつまでも変わらない関係でいようと悩み苦しむチユの気持ちを考えた事があるのかい?」って。
何だかんだ言って、タクは自分の気持ちばかり考えてたわけですよ。
まぁ、それについては別に悪いわけじゃないんですけどね?
やっぱりようやく付き合ってくれた恋人が自分の事を見てくれないってのは悲しい事だし、その状況を何とかしたいと奔走するのも分かります。
でもねぇ、どう足掻いても振り向かせられないのもまた自分のせいなんですよ。
振り向いて欲しいのなら、自分の力で何とかするしかないんです。
「加速」なんて反則スレスレな力なんて使わず、生身でぶつかるしかないのです。
学内テストだとか剣道の試合だとかで能力を使っちゃってる時点で、タクは春雪に負けちゃってるよなぁ……なんて私は思ってしまいます。
というか、「加速」を使えない人にだって負けてると思う。
下の下だよね、ホントに。
黒雪姫を生死の淵に彷徨わせるぐらいの事をしておいて春雪に命乞いをする様が、とってもとっても滑稽だったなぁ。

…まぁ、その後の展開が更に滑稽というか茶番で笑いが止まりませんでしたけどね!w
「認めるかタク!お前はもう、加速世界じゃ絶対に俺に勝てない!」
「お前はこれから俺と同じように、あの人の配下として戦うんだ!」

…は?何言ってるんすかこの人は?
もう絶対この話観てたほとんどの人がこう思ったでしょうねww
正直、この状況で仲間になれ発言する春雪はちょっと何言ってるかよく分からなかったですねーw
まさしく王道というか、厨二病全開のスバラシイ展開ではありましたけども…(ぁ

あと、黒雪姫の真のアバターがついにお披露目になりましたね!
スゴく強そう……というか、チート級の強さプンプンでした!(何
両腕がソードとか、カッコよすぎやろ…!
ソード握ってるんじゃなくて、ソードそのものってところがカッコよさ倍増ですよねっ。
価値観は人それぞれだから何とも言えないけど、別に醜い姿ってわけではなかったんじゃないかなぁ。
むしろ、高貴で凛々しい感じがして個人的には好きだったり(´ω`)
あのアバターで戦いをしてる黒雪姫、一度は観てみたいものですね!
三つ編み姿の黒雪姫はとってもカワイかったです!




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


クリックしていただけたら、管理人は大喜びすると思います(何
スポンサーサイト

2012/05/08 Tue. 01:15  edit

Category: その他のアニメ

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1555-f82c2d34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。