惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

Fate/Zero 2ndシーズン 第二十話「暗殺者の帰還」 




桜ちゃんの処女血を吸った蟲か……なんという雁夜得(何




今回は最終決戦を前にしたセイバー陣営・ライダー陣営・バーサーカー陣営の3組が描かれた話。
いつ何時、何が起こるのか分からないのがこの世の中。
突然の事故で誰か大切な人を失う事だってあり得るし、ひょんな事から大発見をして大金持ちになる事だって無きにしもあらず。
そんな世の中だって事は、私にだって分かってます。
でもまさか、アイリが既に魔法陣の中で横たわらないといけなくなってる状態にまで衰弱してるなんて…
のっけからアイリのあのような姿を観させられたら、テンションなんて全然上がりませんよ。。。

しかしながら、誰が何と思うと話の進むスピードが変わるわけでもないわけで。
まるで遺言のように(というか、まんま遺言ですね)今後して欲しい事を切嗣さんに言い残すアイリの姿がもう切なくて切なくて…
あぁもうダメなんだなと、いつかこうなる事は分かってたけどこれが運命なんだなと思わざるを得ませんでしたよ。
切嗣さんってば、アイリの最期を看取ってやってもいいのになぁ。
アイリの方も承知の上なんでしょうけど、余命短いアイリさんを背に戦場へと戻る切嗣さんがどうしても薄情にしか見えないのです。
ホントは辛いんだろうけど、それでもやっぱりね…
切嗣さんは一刻も早く聖杯戦争を終わらせて、犠牲となったアイリに報いようとしてるのかな…?

セイバーをセイバー陣営の方に向かわせ、自分は時臣の殺害を実行しようとする切嗣さん。
いやうん、もう切嗣さんはこの世にいないんだけどね←
2話ぐらい前にその事を知ってる私としては、切嗣さんのこの行動はもはや滑稽にしか見えませんでした(何
あの切嗣さんでさえも、綺礼さんが時臣を裏切って抹殺するとは思ってなかったって事なのかね?
そういえば、切嗣さんは綺礼さんの事だけまだ完全に理解しきれてなかったんでしたっけ。
まぁ綺礼さん本人ですら気づけなかった自分自身の本懐、他人である切嗣さんに気づけって言う方が無茶ですわねw
もし気付けていたら、アイリが連れ去られる事もなかったのかなぁとちょっぴりIFの世界に思いを馳せていたり…


そう、アイリを連れ去ったのってライダーなんですよね~。
「言峰綺礼」ではなく、「ライダー」なんですよ。
アイリと舞弥さんのいる蔵の扉が壊された時点で「綺礼さんでまず間違いないな」なんて確信してた私ですが、そのほんの数秒後にはまんまと騙されている私がいました(ぁ
身体全身で「正々堂々」を体現しているかのようなあのライダーが、まさかのアイリ誘拐。
もちろん驚きですよ、えぇ!
「あの娘っ子は自らの手で制して気づかせてやらねばならない」という強い使命感がライダーをそうさせたような気がします。
セイバーがライダーと戦わざるを得ない状況を作り上げたわけですね(´ω`)
だからアイリを誘拐したんじゃないかな、きっと。
…まぁでも、あの場所に現れたのが綺礼さんじゃなくてライダーだったってのは、ある意味不幸中の幸いなのかもしれないね。
綺礼さんが行ってたら、切嗣さんが戻ってくる頃には間違いなく2体の遺体が転がっていただろうからなぁ…w

…ところで、切嗣さんは何故に舞弥が息を引き取る時は涙を流したんでしょ?
ナタリアとの一件後に機械同然と化した自分を、ありのまま受け入れてくれたからなんでしょうか。
冷酷無比な殺し屋としての姿が、現在の切嗣さんの本来の姿って事なのかなぁ。
舞弥に対して涙を流す切嗣さんを観てると、ちょっぴり複雑です…


あと、ライダーとウェイバーくんのやり取りはええ話だなぁと感じさせるには十分な内容でしたね~。
「僕はマスターだ!」と胸を張って言えてるウェイバー君のなんと頼もしい事!
あの一言を聞いただけでも、ウェイバー君の成長を実感してしまいますね!O(≧▽≦)o
この自分でも、こんな自分でもこの手で掴み取れるものがあるという事をただ証明したいウェイバー君。
あるかどうかも分からない聖杯のためにウェイバー君を危険に晒したくないがために、自らの貯蔵魔力を使って奥の手を出し続けるライダー。
うん、この2人ってホントいいコンビですよね(´∇`)
お互いに意地っ張りなところとか、ホントよく似てますわw
大人になったウェイバー君がまんまライダーみたいな感じになってそうな気がしなくもないです。
そうなったらいいなぁと願ってる自分が少なからずいるわけですがw
でもふと考えてみると、ウェイバー君の抱く願いって前と比べるとちょっと変わってますよね。
聖杯を手にすることで自分の力を時計塔の連中に認めさせたいと願っていた以前の願いと、自分でも掴み取れるものがあると証明したいという今の願い。
何が違うと言われても言葉で説明できない微々たるものではあるんだけど、前よりもずっと大きな野望に見えてきた気がするw
願いの方向性は全く変わってませんけどね、うん(ぁ


バーサーカー組というか、雁夜については、久々に出てきた臓硯が相変わらず醜悪な行いをしなさる…
ただでさえ限界近いってのに、何やら不気味な蟲さんを新たに体内に無理矢理入れるしなぁ。
アレって、魔力を強制的に底上げするやつなんでしょうかね?
臓硯は初めっから勝ち残れるなんて思ってなくて、雁夜の足掻く様を楽しみに観てるだけなんだろうね…
もうあそこまでいくと、早く楽にしてあげたくなりますよ(^-^;)
雁夜は悲惨な最期を遂げるんだろうなぁ、きっと。
誰にも祝福されず、誰にも感謝されない。
そんな、寂しい寂しい最期を迎えるような気がします…






そんなわけで、第20話でした。
もう残すところあと5話程度なのかと、今更ながら実感です(ぁ
途中3ヶ月空いたとは言え、掛けられた話数以上に長く感じさせる本作品。
最終決戦は、そして最後はどんな結末を迎えるんでしょうね?
終わって欲しくない気持ちもあるけど、やっぱり最後が楽しみです!



次回「双輪の騎士」




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


クリックしていただけたら、管理人は大喜びすると思います(何
スポンサーサイト

2012/05/20 Sun. 17:38  edit

Category: .2012年の作品 Fate/Zero 2ndシーズン【終】

tb: 14  |  cm: 2

top △

コメント

No title

>…ところで、切嗣さんは何故に舞弥が息を引き取る時は涙を流したんでしょ?

流してませんよー涙が滲んだギリギリで舞弥に止められました。舞弥が最後に言ってたように切嗣の心は弱いです。ナタリアも言ってましたが、彼は体と心を切り離して動く才能が高いため暗殺者としては非常に優秀です。どんな精神状態だろうが自動的に体は安定した戦闘技術を発揮できるんですから。ですが決して心が強いというわけではありません。

舞弥は11年前に切嗣が戦場で拾って育てた少女です。道具として育てたとは言え、ある意味もう一人の娘みたいなんもんですね。
原作でも道具として育てた、いつ使い捨てても心が痛まないと思っていた彼女の最後に対しての心情は、「何かを、致命的に間違えた」とか「彼女にはもっと違う生き方が、死に様があったのはずではないのか」なんて今さら思ってるところを舞弥の最後の言葉でギリギリ冷酷な自分を保ったので、体は冷酷動けても心はとんだヘタレ。それが切嗣です。

本当は切嗣は戦いなんかに向いてないんですよ。彼には幸せになってほしいんですが・・・。

コルニス #- | URL | 2012/05/20 19:25 | edit

>コルニスさん

こんにちは~、コメントありがとうございます!
なかなか返信できなくってすいません(>_<)
いただいた全てのコメントをじっくり読ませていただきましたが、返信は最新話のコメントのみにさせていただきまする…
前回とか前々回のコメントに返信しても、何だか今更な感覚がどことなくしてきますので……はい。


あー、涙は流してそうで流してませんでしたか(^-^;)
ギリギリでしたのね、なるほどなるほど。
感想はけっこー感覚的というかその場で思った事をつらつらと書いてるクチだったりするので、細かい部分での描写を勘違いする事がよくあるんですよねぇ…
ご指摘してくださってありがとうございます!

>舞弥は11年前に切嗣が戦場で拾って育てた少女

わお、切嗣さんと舞弥ってもう11年の付き合いだったんですね!?
それだけ経ってれば道具という認識だとしても愛着が湧いてるでしょうし、おっしゃる通り一人の娘だとか愛弟子といった感情を抱いてもおかしくはない年月ですなぁ。
そうか、切嗣さんにとっての舞弥は娘のような存在でもあったのですね…
切嗣さんがアイリと同じぐらい、表面的にはそれ以上悲しんでた理由が何となく分かってスッキリしましたw

回想2回から今回に至るまで大切な人を3人も失ったんですね、切嗣さんは…
アイリも退場する事がほぼ確定してしまってますし、こうして考えてみると壮絶な人生だなぁと感じずにはいられませんよ。。。
ホント、幸せになって欲しいですよねぇ…


ではではー。

Plutor #Oj.PUqxM | URL | 2012/05/24 14:48 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1569-727f1fa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Fate/Zero 第20話 『暗殺者の帰還』

アイリが先かと思ったら舞弥だった。アイリスフィールはホムンクルスで聖杯の器。サーヴァントが倒されるたびにどんどん本来の聖杯に戻っていく。セイバーと切嗣が攻撃に打って出る間、彼女を守るのは舞弥。 そこにライダー襲撃、単なる戦闘員一人じゃ荷が重すぎる相手で?...

こいさんの放送中アニメの感想 | 2012/05/20 19:05

Fate/Zero 第20話「暗殺者の帰還」

Blu-ray Disc Box II [Blu-ray]『 ダメだよ…泣いたら…』 制作 : ufotable 監督 : あおきえい 衛宮切嗣:小山力也   セイバー:川澄綾子   アイリスフィール:大原さやか 遠坂時臣:速水奨  ...

明善的な見方 | 2012/05/20 21:08

Fate/Zero 第20話「暗殺者の帰還」

『佳境に近づく聖杯戦争。その影響は、聖杯の守り手であるアイリスフィールの身体に影響を及ぼしつつあった。アイリスフィールのもとを立ち去る切嗣は、かつて久宇舞弥と共に戦場に立っていた時の様な非情な表...

Spare Time | 2012/05/20 21:34

まとめtyaiました【Fate/Zero 2ndシーズン 第二十話「暗殺者の帰還」】

桜ちゃんの処女血を吸った蟲か……なんという雁夜得(何

まとめwoネタ速neo | 2012/05/21 08:13

Fate/Zero 第20話「暗殺者の帰還」

アイリはもう限界で動くこともできない 。゚(゚´Д`゚)゚。 会いに来てくれた切嗣に エクスカリバーの鞘・アヴァロンを託す。 最後の戦いで必ず必要になるはずだから。 感情を押し隠し 暗殺者の顔となった切嗣は、聖杯獲得のために動く。 セイバーを ライ...

空 と 夏 の 間 ... | 2012/05/22 13:51

Fate/Zero 第20話

Fate/Zero 第20話 『暗殺者の帰還』 ≪あらすじ≫ 時間を追うごとに人間としての機能を喪失していくアイリスフィール。もはや組んだ魔法陣の中で横たわった状態で、ようやく話が出来るほどにまでに機能喪...

刹那的虹色世界 | 2012/05/22 15:30

Fate/zero~第二十話「暗殺者の帰還」

 奇跡をかなえるという聖杯を求める選ばれし7人の魔術師の戦い。 セカンドシーズンスタート、第20話場面1 切嗣  魔法陣の上に横たわるアイリスフィール 切嗣がアイリのも...

ピンポイントplus | 2012/05/22 20:34

アニメ Fate/Zero(フェイト ゼロ) 第20話「暗殺者の帰還」 感想

2話の過去話を経て充電完了?より冷ややかな目つきになった切嗣ですがこれが舞弥のい

くまっこの部屋 | 2012/05/22 23:31

2012年02クール 新作アニメ Fate/Zero 2 第20話 雑感

[Fate/Zero] ブログ村キーワード Fate/Zero 第20話 「暗殺者の帰還」 #Fate2012 #ep20 大作 Fate/Zeroのセカンドシーズン であります。本作は『Fate/stay night』の10年前(第四次聖杯戦争)の物語...

妖精帝國 臣民コンソーシアム | 2012/05/23 11:56

Fate/Zero 第20話「暗殺者の帰還」 レビュー・感想

だめ、だよ、泣いたら・・・ 死に瀕する舞弥。それでも切嗣を身を案じる彼女の姿に胸を打たれます。戦争に過去を奪われ未来に目を向けることができない彼女が最期に見たものとは・ ...

ヲタブロ | 2012/05/24 13:08

Fate/Zero 第二十話 暗殺者の帰還

Fate/Zero 第20話。 聖杯戦争最終局面に向けての各陣営の覚悟。 以下感想

窓から見える水平線 | 2012/05/25 00:20

Fate/Zero:20話感想

Fate/Zeroの感想です。 やはり涙は枯らせなかったか…。

しろくろの日常 | 2012/05/26 17:23

Fate/Zero 第20話

アイリがライダーに襲われ、令呪を使ってセイバーを急行させる切嗣。 しかし間に合うことはなく、一人戦った舞弥が致命傷を負ってしまう、という話。 ストーリー面から残り話数を ...

パズライズ日記 | 2012/06/12 22:50

◎Fate/Zero第二十話「暗殺者の帰還」

アイリが死に掛け。サヤを返す。 アイリ:これは、あなたに必要なもの。きっと役に立つ。 :私は幸せだよ。9年も。すべてを与えてくれた。キリ:すまない。もっと外の世界をみせ...

ぺろぺろキャンディー | 2012/09/27 18:33

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。