惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

ヨルムンガンド #08「モンド・グロッソ」 




レームはあんな芸当をかましたルツより狙撃技術が上とか、一体何者ですか!(何



今回は中東A国とヨーロッパB国との間で勃発したUAV競争をめぐって、元女優の武器ブローカーであるアマーリア・トロホブスキーと一悶着する話。
今回の話はドンパチやる銃撃戦はどこかに放り投げて、緻密な情報戦を繰り広げたという感じかな?
激しい展開こそなかったものの、なんかこう、じわりじわりと這い寄ってくる印象を受けましたね~。
ハラハラさせる部分はあったものの、今までは割と危なげなく相手さんを打ち負かしていただけに、ここまで苦戦するココを観られたのは初めての事でしたよ(´ω`)
トロボフスキーという女性、それほどまでに強敵だったというわけですね!
元女優なだけにどのシーンのどの仕草も非常に胡散臭く見えてたなぁ。
トロボフスキーの中の人、素人目で見ても明らかに上手だったよねぇ……って思って調べてみたら、案の定海外ドラマやら映画メインの声優さんでしたw
そりゃあ、うまいのも納得ですわ…(ぁ


序盤はヨナとルツのサバゲータイム。
最初は乗り気じゃなかったのに、一発当てるごとに15ポイントで50ポイント貯まるごとにごちそう券がもらえるとココから言われて俄然やる気になるヨナに笑ったw
どんだけ食べ物好きなんだよ、って話ですよね~w
必死に指で計算してる姿も笑いを誘いました(´∇`)
結果は大方の予想通りルツがフルボッコされる結末になったわけですけど、ルツって元警察官(対テロ対策班)の狙撃を担当していたんですね~。
ココの部隊って見るからに傭兵とか軍関係の人ばかりに見えるから、元警察関係者ってのは珍しい部類に入るんかな?
狙撃というものにある種の誇りを持っている彼が、何で警察をやめてまでココの下に就いてるのか非常に気になります。
バルメさんの時もそうだけど、結局ココとどういう経緯で出会い彼女の考えに共感ないしは尊敬し、ココの下で働くようになったのかは謎のままなんですよねぇ。
そういう、一人一人の根幹に関わる部分はご想像にお任せしますという事なんでしょうか(何
ルツって見るからに真面目だし、そう簡単に職を辞すような人間とは思えないんだけどなぁ…


で、話の本題であるトロボフスキーとのUAV取引合戦。
いやぁいやぁ、トロボフスキーに行くとこ行くとこ先回りされてて取引が完全に後手に回ってるココは観ててホント新鮮でしたよw
あのシーンを観てただけでも、この方ってかなり腕の立つ武器商人なんだなって事がよく分かります。
持前の美貌に兼ね備えて、交渉術もかなりお達者なんだろうなぁ。
どんな取引においても、やはり最後に重要なのはどれだけ口が達者なのかでしょうし。
あれだけ短期決戦を仕掛けていたとなると、トロボフスキーはココの実力を重々承知していて恐れもしていたって事なのかしら。
まぁとにもかくにも、不謹慎ですが苦戦を強いられてるココが観られるのはとっても楽しかったですw(待

後手に回って回ってかなりの取引相手をつぶされたココですが、そんな簡単に諦める彼女じゃない!
というわけで、トロボフスキーの裏をかきながら反撃を開始するわけですね!
この状況下で一体どんな秘策に出るんだろ?とワクワクしながら続きを観ていたんですが、ココってやっぱりスゴイよね~。
2,3日というこの短期間の中で投資銀行を設立、EAEの株を大量買い付けして今回の取引から退かせるとは…!
ココが手を引くフリをしていたのはトロボフスキーにバレていたみたいですが、さすがにそこまでは予想できなかったってところですかね?
いやでも、演技だって見抜けてた時点で十分評価に値するんかな。
唯一の敗因と言えば、結局トロボフスキー側がショコラーデの素性を把握しきれなかったところか…
ショコラーデとのやり取りも監視されてると知ってて池の方を向かせてたんだとしたら、ココにはもう何も言う言葉はありませんねw

トロボフスキーとの最後の言葉による攻防戦も、ココを狙う狙撃手がいつ行動を起こすのかハラハラドキドキでしたよw
ホントはトロボフスキーの差し金なんじゃないか?って感じたぐらい。
結局トロボフスキーは無関係で、EAE社の差し金だったみたいなんですけどね~。
UAVの取引から手を引くやいなや、EAE社の株を譲ってくれないかーなんてトロボフスキーは言ってきたり…w
ホント、こういう話って立ち話で決めるもんじゃないですよw
正直今回の話はややこしくて(特にA国がどうとかB国がどうとかって部分)私の頭じゃ追いつかない事も多かったけど、最後のやり取りが何となく分かっただけでよしとします(ぇ
はてさて、次にトロボフスキーと出会うのはいつになるんだろう…?
続きは漫画で!って感じなんでしょうねw






そんなわけで、第8話でした。
ドンパチやってる話も好きだけど、たまにはこういう情報戦もいいですね~。
武器商人って口が物を言うんだなと、改めて実感した話でした(´∇`)
…って、次回はまたもや2話構成?w



次回「Dragon Shooter Phase.1」




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


もしよければ1回ポチッと押してくださいませ!
スポンサーサイト

2012/05/31 Thu. 15:25  edit

Category: .2012年の作品 ヨルムンガンド【終】

tb: 5  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1575-a619cdfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ヨルムンガンド #08「モンド・グロッソ」】

レームはあんな芸当をかましたルツより狙撃技術が上とか、一体何者ですか!(何

まとめwoネタ速neo | 2012/06/01 08:52

ヨルムンガンド 第8話「モンド・グロッソ」

この前のアフリカ戦で一人だけ弾を受けたということで訓練を命じられたルツ 高圧ガス銃で撃ちだされるペイント弾を使いヨナと山でフラッグ戦をするようにと 射撃の器用さで山も器用に歩けとレームからも言わ...

Spare Time | 2012/06/02 21:22

ヨルムンガンド 第8話「モンド・グロッソ」

女優登場...!   女優あがりの兵器ディーラー、アマーリアさん登場。 ココは 無人偵察機のビジネスで彼女と対決することになります... 女優だけにアマーリアには ココの演技も見てとれますが  戦場も経験してきたココは 荒っぽいやり方も心得ておりますよ。

空 と 夏 の 間 ... | 2012/06/02 22:28

ヨルムンガンド 第8話 モンド・グロッソ

ヨルムンガンド 第8話。 新たな商売敵との駆け引き。 以下感想

窓から見える水平線 | 2012/06/03 21:14

◎ヨルムンガンド#8モンド・グロッソ

=山→ルツがヨナ探す。→ペイント弾で訓練してた。 >バルメ:敵の弾を頂戴したのはあなただけですよ。 >ココ:50点につき一枚プレゼント券プレゼント。ルツ;子供を撃つ為に使...

ぺろぺろキャンディー | 2012/10/08 19:13

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。