惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

まとめて簡易感想(6月第4週) 




モーレツ宇宙海賊…更新済
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A…更新済(6/20)
あらしのよるに
あっちこっち…更新済(6/26)
這いよれ!ニャル子さん
アクセル・ワールド…更新済(6/26)



モーレツ宇宙海賊 SAILING24

おっ、何やら美人のおねーさん!?……って思ったら、クーリエ……だと!?
クーリエってば、脱いだらけっこーな美人さんじゃないですか~!
でも、本人は自分の真の姿を見せるのを嫌ってるみたいなんですよねw
何でだろうね、自分の見た目に釣られて寄ってきた人たちに大勢出会った事で嫌気がさしたからなのかしら?
クーリエが実は美人さんって事でそれはそれで驚かされたけど、やっぱりはんてんにグルグルメガネをかけた姿が1番しっくりくるのよね…w

そんなわけで、今回はのっけからグランドクロスとの大規模戦闘!
お互い見合っての射撃戦は元より、ラストのギリギリすれ違いシーンもとってもワクワクさせてくれましたよ~!
あれだけの大立ち回りを出来る茉莉香はもう立派な船長だし、弁天丸のクルーの有能さを改めて実感する一幕でしたよね(´∇`)
グランドクロスの必勝パターンもしっかり分析できてる辺り、さすが弁天丸と言った具合でした!
ジグザグモードが時間制限付きで、ホントよかったよかった。
アレを延々と続けられたら、さすがにたまったもんじゃないですからねw

弁天丸はグランドクロスの攻撃から初めて逃げ切った海賊船みたいで、クォーツ・クリスティア艦長直々に海賊の巣へ単身乗り込んで茉莉香とご対面。
って、辺境の地にあるっぽいのにもうバレてますやん?w
彼女の口ぶりから弁天丸内にスパイがいる事はもはや自明のものとなっているわけですが、これは素直にケインを怪しんでいいのかな…?
あれだけの事をして弁天丸を護ったってのに、そのケインが実はグランドクロスのスパイだった……ってのは、何だかちょっと考えにくいなぁ。
でも、ミーサが言うには確かに何か隠し事があるみたいで。
弁天丸を艦隊の指揮が出来るようグレードアップさせる事で茉莉香が何やら秘策を考えてるみたいですし、梨理香さんは梨理香さんで銀河帝国の海賊船であるパラべラム号にクルーとして乗船してましたし。
あと数話ですが、最後まで楽しませてくれそうな雰囲気がひしひしと伝わってきますね!
茉莉香たちは果たして強大な力を誇る巨大戦艦・グランドクロスを撃退する事が出来るんでしょうか!?
次回も楽しみ楽しみ!




咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第10局

引き続き、照ねーさんによる独壇場、所謂「ずっと俺のターン!」状態でございます!
2位の千里山との点差ですら気が付けば10万点とかね、もう何が何やら…w
すばらっ!さんによる照ねーさんの親流しも2度目は通用せず逆に振り込む形になっちゃったし、もはや強いってレベルの話じゃないよねぇ。
化物、怪物。少なくとも、人間の出来る事じゃねぇ…!

何も出来てないクロちゃんに対して憧が「宮永照相手に2回戦ほど削られてない」とか言って励ましてましたけど、ぶっちゃけ何もしてないからやろ?(ぁ
果敢に攻め込んで返り討ちに遭ってるから新堂寺の点数が最も低いんだと思うけど、何もしないよりかはずっとマシよね。
まぁ、クロちゃん何もしてないよ!云々を抜きにして、そもそも照ねーさんが強すぎるのが問題なわけですがw

で、ちょこっと麻雀のルールを調べてみたんだけど、○本場ってのは親以外が和了するまで増え続けるんですね~。
逆に言えば、親である照ねーさんが和了ってる限りは延々と続いていくわけで…
はやいとこ何とかしないと、大会史上記録に残る点差を喫する事になっちゃいそうやで?w
最後の最後ぐらい、クロちゃんにドカンと一発デッカいのを見せて欲しいところですなぁ。
多分そのためには、ドラ切りしないといけないんだろうなぁ…




アクセルワールド #11

今回の見所は黒の王と黄の王によるガチバトル!のはず!
ほんの1,2分だったけど、胸を躍らせるには十分なくらい迫力タップリでしたね~!
レディオさん、見せかけのレベル9じゃなくて普通に強いじゃないですかー!
完全に互角やったしなぁ、ブラック・ロータスと。
それなのに、大勢でニコをフルボッコしてレベル10に到達しようなんて考えてるもんなぁ。
黒の王は黒の王で、先代の赤の王を首チョンパした映像を見せて戦闘不能状態にしちゃうし…
戦略的には実にお上手ですけど、なんかいけ好かないよね(ぁ
あれだけ力があるのに、勿体ない。
まぁ、どんなやり方をしてでもレベル10に到達しやぁ万事オッケーやん?って考え方なんだろうけど(´ω`)
あの憎たらしいやり口が石田さんの声とピッタリ合っておりましたよw

いやぁそれにしても、強化外装を装着したニコは相変わらずカッコいいね!
何あの高笑い、どう見たって悪の親玉やん←
かなりの防御力もありますし、接近さえしなければかなり強いですね~。
護衛役が1人か2人いれば、文字通り最強のフォーメーションになりそうw
復活した黒雪姫もね~、お強いお強い。
ズバズバズバッ!て感じでしたよ、えぇ。一騎当千ですか?w
やっぱり、どの王も王と言われるだけの強さを持ってるんですねぇ。
黒雪姫がちゃんと戦ったのって、今回が初めてな気がする。
正直、侮ってました…w

はてさて、次回はいよいよ「災禍の鎧」編ラストになるのかな?
12話ですし、終了のタイミングを計ってたとしか思えない話数構成ですねw
予告を見てもやっぱりニコは片腕もげたまんまだったけど、大丈夫なんですかね~?




あっちこっち EPISODE10

だぼだぼサンタコスのつみきちゃんがきゃわええ…!
とはそれほど思ってなくて、今回はAパートの方が面白かった気がしますね~。
真宵ちゃんの着熊、何故にあんな中途半端にハイテクなんや…w
ガシガシガシーン!と顔を覆っていく様子が特撮物でよく見る光景にしか見えませんでした(ぁ
熊さんが二足歩行で全速疾走してきたら、そりゃあ驚きますよ~w
というか、驚くなんてレベルじゃないよね。恐怖のあまりもよおしちゃうレベル(待
そんな熊さん真宵ちゃんに対し、全然驚きもせず冷たい目線を送れたつみきちゃんはさすがでしたよね~。
なんだかんだで驚く姿って全然見受けられないのよね、つみきちゃんって。
驚く姿というかアレはどちらかと言うと慌てた姿だけども、基本的に伊御関連でモキュモキュしてるところを見られた時ぐらいですしw
普段がクールな子だから、ギャップでよりカワイく観えちゃうんですよねぇ。
うん、今回も顔を真っ赤にした猫さんモードのつみきちゃんが観られたね。
それだけでもう満足満足、カワイイは正義ですな(何




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


もしよければ1回ポチッと押してくださいませ!
スポンサーサイト

2012/06/26 Tue. 04:57  edit

Category: その他のアニメ

tb: 1  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1589-e8a60c8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【まとめて簡易感想(6月第4週)】

モーレツ宇宙海賊…更新済咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A…更新済(6/20)あらしのよるに…あっちこっち…更新済(6/26)這いよれ!ニャル子さん…アクセル・ワールド…更新済(6/26)

まとめwoネタ速neo | 2012/06/26 12:30

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。