惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

ココロコネクト #3「ジョバーとローブロー」 




ろ、露骨……唯ってば、露骨っ!(何



今回は太一のちょっとした一言から隠し続けていた唯の心の傷が浮き彫りになる話。
話を観終えた後、ちょっと気になったのでサブタイの「ジョバーとローブロー」についてちょっと調べてみました。
どちらも格闘技用語で、「ジョバー」はプロレス用語でいう「やられ役」・「ローブロー」はボクシング用語でいう「トランクスのベルトより下の部分を攻撃する反則行為」の事なんだそうです。
…なるほど、今回の話に実にピッタリなサブタイですねと今更ながら理解しました(ぁ

やられ役ってのも、自己犠牲の精神ってのも美しいものなんやで…?
自分がやられ役を買って出る事で場が盛り上がるなんて、素晴らしい事ではないですか!
自己犠牲ってのは周りの事や誰か特定の人の事をホントに想ってないと出来ない行為なんじゃないかなぁと個人的には思ってます。
姫子は太一のそういう姿勢がイヤみたいで、「自己犠牲野郎」と揶揄してましたが
私は好きですよ、太一のそういう生き方。
誰もがイヤがるクラスの清掃係を進んで引き受けた時もそうだし、男性恐怖症で苦しんでると判明した唯を自分の身体を犠牲にして救った時もそう。
太一は自己犠牲してる自分に酔ってるわけなんかじゃなくて、あくまでも自分がそうしたいから自分を犠牲にして誰かを救おうとしてるのですよね。
自分が犠牲になる事で誰かが救われて、その状況を観て太一が満ち足りた気持ちでいる。
それならそれでいいじゃない!って私は思います(´ω`)
自己犠牲だなんて、いかにも日本人らしいじゃないですか~!
まさしく日本人って姿勢はいい面でも悪い面でもあると思いますけど、そういう「日本人らしさ」が私は大好きなんですよね(´∇`)
だから、私は太一を全面応援する側の人間。
がんばれ太一!もっともっとやっちゃえ!みたいなね(何

それにしても、どれだけ力の強い男が相手でも必ず勝つ方法として金的を伝授してしまうとは…
正直、太一の悶え苦しむ姿は観てるこっちも痛々しかったです…w
だってあの部分って、臓器を傷つけられた時とほぼ同じ痛みを発するってよく言われてるんですよ?
そこを思いっきりやられて、痛がらない男がどこにいるんでしょうか!?
太一はホントによくがんばったよ、ホントに……太一、生きろ(ぇ


唯が実は男性恐怖症だったと分かった時はいきなりけっこー重たい話がきたなぁと感じましたが、1話でサクッと解決。
もうちょっと引っ張ってもよかったんじゃ……なんていう残念な気持ちもちょっぴりありますけど、まぁこれでいいんでしょう、きっと。
そんな事はどうでもいいとして、太一に自分の秘密がバレそうになった時の唯の反応も、それから太一に救われた翌日の唯の接し方も実に露骨でしたよね~w
義文よ、申し訳ないけど唯は太一に惚れちゃってるっぽいぜ…?(ぇ
まぁ惚れてるかは謎だし多分そこまでいってないと思いますが、少なくとも義文よりは順位が上になった事は確かですねw
義文も義文で、多分いい奴なんだと思うけどね……義文、がんばれ!






そんなわけで、第3話でした。
3話ぐらいまで書いてみて自覚した事があるんですが、個人的には『TARITARI』よりも『ココロコネクト』の方が書きづらいです。
こっちの作品の場合は長ったらしく書こうとせず、サクッと感じた事を簡潔にまとめた方がうまくいきそう。
今回のはけっこーいい感じなんじゃないかなぁ、と我ながら自画自賛してみます(何
まぁ、毎回毎回こんなうまい具合にいく筈がないんですけどね!w

次回は姫子の心の傷が見えてくる話でしょうか。
「自分以外はみんな敵」
姫子の口からポロッと出たあの一言が、何となく姫子の苦しみを物語っているような気がしてきますね~。
伊織は自分たちの中の誰よりも脆いやつだって姫子は言ってたけど、姫子もまた気丈に振舞ってるだけで心が脆かったりするんだろうなぁ。
どんな秘密が隠されてるんでしょうか、次回も楽しみです。



次回「二つの想い」




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


クリックしていただけたら、管理人は大喜びすると思います(何
スポンサーサイト

2012/07/29 Sun. 08:55  edit

Category: .2012年の作品 ココロコネクト【終】

tb: 2  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1626-4ffba344
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ココロコネクト 3話「ジョバーとローブロー」

人格変化を利用した唯のトラウマ克服。 ココロコネクト ヒトランダム (ファミ通文庫)(2010/01/30)庵田 定夏商品詳細を見る

新しい世界へ・・・ | 2012/07/30 00:36

◎ココロコネクト第三話「ジョバーとローブ...

Л公園太一:なんなんだ因幡。ヒメ:避難される覚えはないぞ。そういう状況にしてやったんじゃないか。太一:俺は敵対関係になるおぼえない。ヒメ:自分以外みんなてきだ。お前、イ...

ぺろぺろキャンディー | 2012/12/04 18:49

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。