惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

『いつだって。』聴いてみました 

いつだって。

4曲買ったアニソンのうち最後を飾るのはこの曲、ダイスケさんの『いつだって。』です。
やっとTARITARIのOPとEDを買いに行ける……とさりげなく喜びを噛みしめております(ぇ






CDから歌詞カードの表裏、ケースの中に裏側に至るまで所狭しと画像の中にある赤い音符マークやらギターマークやらバイオリンマークが散りばめられていて、素直に面白いなぁと感じさせてくれたこの楽曲。
この曲は2011年の冬に放送されていた作品『放浪息子』のOPテーマソングとして使われていた曲ですが、初めて聴いた時からビビビッと感じた曲なんですよね!
ビビビというのは「こ、こいつはいい曲だぞ…!」って気持ちが芽生えた瞬間の効果音だったりしますが、まぁそんな事はどうでもいいとして(ぁ
曲自体はフルver.を動画サイトの方で聴いていたりしたんですが、やっぱり欲しくて結局CDを買ってしまいました(´∇`)
いやぁ、やっぱりいい曲ですね~。
さすが作品をイメージした曲なだけあって、作品の雰囲気に大変よく合ってますよ~。
男子と女子の複雑な問題をテーマにした作品なだけあって、あえて明るさを前面に出した曲調にしたんだなぁと感じちゃいますねっ。
曲単体として聴いてもその明るい曲調に加え、歌詞のワンフレーズワンフレーズ、一言一言に「ぼく」の「君」に対する想いや気持ちが乗ってる感じがしてとってもステキです!
ちょっぴり塞ぎ込み気味になってる時なんかに聴くと、元気になって明日を迎えられそうな……そういう明るさや力強さが垣間見える曲だと思います。

カップリング曲は『愛しのリリィ』、うん曲のタイトルからもご察し出来ると思いますが恋愛ソングです(ぁ
『いつだって。』がどことなく淡さの残った恋愛ソングならば、こちらの曲は前者をよりストレートに表現した曲なんじゃないかなぁと個人的には思ってます。
恋愛系のソングはあまり好きじゃなかったりするんですが、この曲にしろ前者にしろスーッと聴き入る事が出来るんですよね。
うん、こちらもステキな曲ですね!


もちろん前者の方が気に入ってはいますけど、どちらもダイスケさんのどこか垢抜けないものを感じさせる歌声が光っている曲なんじゃないかな。
もし気になってるけどまだ買ってないって方がいらっしゃったら、是非とも買いましょうっ。
何としてでも買いましょうっ!(待

スポンサーサイト

2012/08/12 Sun. 12:15  edit

Category: 日記

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1641-2f192931
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。