惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

ゆるゆり♪♪ 第12話「さらば主人公、また会う日まで」 




アッカリーンの事は忘れないよ!(何




今回はちょいと昔の遊具で遊んだり文化祭で創作劇をする話。
ゆるゆり2期もいよいよ最終回!前回で主役級の出番をもらってたからか、今回は最終回なのにタイトルコールすらさせてもらえなくなってしまったアッカリーンです!(何
まぁでも仕方ないですよね、前回あれだけ出させてもらったんだから仕方ないよ←

というわけで、Aパートはごらく部の4人がスライムさんやパッチンちゃんとかで遊ぶ話。
ものっそい最終回っぽくないいつものごらく部でしたけど、実際の最終回は前回の話でやってますものね(´ω`)
言うなれば今回はおまけのエピソードみたいなもので、思う存分楽しんでくださいっていうスタッフさんの配慮なんでしょうw
のっけからアクセル全開で、Aパートでは特にちなつちゃんの髪に次々と吸収されていくパッチンちゃんに笑ってしまいました(ぁ
ホント、ちなつちゃんの髪って一体どういう構造してるんだろう…w
めり込むっていうより吸い込まれるって表現が適切ですよね、結衣の言うとおりまさしく四次元ポケット!(何
京子がみんなを驚かせようとして扉を開けたら落ちてくるようセットしたヘビのおもちゃを踏んでしまって、思わず涙を浮かべちゃうアッカリーンはやっぱりいい子ですよね~。
「ヘビさんに痛い思いさせちゃったのかと思ったよ」とかなんとか、いい子すぎて眩しいぜ…!
ちなつちゃんなんて、おもちゃだと分かった上で怖がって結衣に抱きついてきたってのに…w
これがアレか、アッカリーンとちなつちゃんの決定的な人柄の差ってやつか…!
まぁ、ヘビのおもちゃで1番驚いてたのは仕掛け人である京子自身だったんですけどね~w
策士策に溺れるとはまさにあの事だったと思います(´ω`)

Bパートはごらく部+生徒会メンバー+千鶴・西垣先生も参加しての、文化祭で創作劇をする話。
どういう経緯で発表の場をいただいたのかは皆目見当もつきませんが、まぁそれはいいとして…
あれって、一応白雪姫がベースなんですよね?そうなんですよね!?
それにしては、狩人さんが軍が使うような銃器をぶっ放して全力で白雪姫を抹殺しようとしたり、謎の巨大ロボが登場してたような…w
か、鏡さんは何言ってるかわかんないし!?
完成度としてはもうグダグダそのもので実際に観客としてあの場にいたら見るにたえないレベルなんでしょうけど、まぁアッカリーンたちが楽しんでるならそれでいいです(何
白雪姫ってば、死んだって事になってるのにどう考えても寝てるだけなんですけど…w
白雪姫が死んだ事に悲しむ場面のはずなのに、悪役としか思えないぐらい不適な笑みを浮かべていた腹黒妖精さんにも笑ったなぁw
やっぱり、中学高校レベルのものに質なんて二の次ですよね!
やってる側が楽しそうで、見てて面白そうに見えたらそれで万々歳なんだと思います(ぁ
主にあかねさんとかあかねさんとかあかねさんとか、会場にいくつものカメラを設置してアッカリーンを監視する気満々の変な観客さんもいましたが……ま、それもまた一興よねw
あかねさんの事だから、きっとアッカリーンの姿しか映してないんだろうなぁ。
そして、最後はやっぱり爆発オチ…!
ぜ、前回も爆発オチだった気がするんですけど~!?
2回連続爆発オチでゆるゆり2期終了って、そりゃあんまりですぜっ!






そんなわけで、第12話でした。
今までの集大成……だったのかな、たくさん笑えるネタが盛り込まれてて息をつかせる暇も与えず最後まで突っ走ってくれたって印象を受けましたね~。
うん、この作品にとっての最終回に相応しい内容だったと思います(´∇`)
ギャグ作品なんですから、やっぱり最後は思う存分笑って終わらないとね!

で、ゆるゆり2期はこれにて終了でございます。
いやまぁ、それなりに楽しんで観られたと思いますよ?
1期を観てきた者としては、ごらく部がいつも通りわいわいやってる姿が観られて嬉しかったですし、2期は向日葵&桜子コンビの話がけっこーあった気もしますし。
思いの外アッカリーンの出番が全体的に多かったのが何よりも喜ばしい事でしたw
まぁでも、いつもと全く変わらないところが悪い意味で作用して、若干のマンネリ感も生まれてしまってたんじゃないかなぁと個人的には思っていたりします。
観る分にはいいんですけどね~、途中から感想は別に書かなくてもいいかなーって気分になってました(>_<)
ギャグ系の作品って鮮度と勢いが大事になってくると思うので、よくよく考えてみるとあまり感想を書くのには適してないんですよねぇ。
面白いって瞬間的に感じた事を、どこどこがこういう風に面白いーなんて書いてたらそれこそ興ざめですもの。
面白いから面白い、実際のところはただそれだけなんですよね。
2期の中盤ぐらいになってようやくその事に気づいたとか、遅すぎやろ私…!


最後になりましたが、スタッフならびに出演者のみなさま、3ヶ月間お疲れ様でした!
3期がもしくるような事があれば、もちろん全力で観させていただきますぜ!




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


もしよければ1回ポチッと押してくださいませ!
スポンサーサイト

2012/09/29 Sat. 07:52  edit

Category: .2012年の作品 ゆるゆり♪♪【終】

tb: 2  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1680-0fb70c5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゆるゆり♪♪ 最終回12話「さらば主人公、また会う日まで」

誰からも愛されるあかり。ゆるゆりには欠かせないキャラです! ゆるゆり♪♪ vol.1 (なもり先生描き下ろし150mmデ缶バッジ×2(あかり、ちなつ)&すぺしゃるなさうんどCD(「Miracle Duet」ほか

新しい世界へ・・・ | 2012/09/30 14:45

◎ゆるゆり♪♪第12話「さらば主人公、また...

@:アッカリーンアカリ:最終回なのに名前すら。※サブタイトルのことか?Щ部室ユイ:うわ。玩具かよ←ヘビ→天井に突き刺さるのを期待してたキョウコ:チナツちゃんはきっと...

ぺろぺろキャンディー | 2013/01/03 18:11

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。