惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

ソードアート・オンライン #12「ユイの心」 




え、ちょ、おま、それこそチートやないか!(何




今回は「解放軍」の管理者・シンカーを救出するため、副官のユリエールと共にユイも連れてキリトとアスナが高レベルダンジョンに潜る話。
前回に登場してた子供たちってNPCじゃなくてれっきとしたプレイヤーだったんですね、ビックリ!
この「SAO」の正式サービスが開始すると共にデス・ゲームと化した事で心に傷を負った子供たちをケアするため、教会に集めて一緒に暮らしてたとの事ですが…
こんなに小さな子供までSAOに参加してたのかと、もう驚きでいっぱいですよ(ぁ
シリカちゃんもかなり若そうに見えましたけど、ここの子供たちってそれ以上に若そうで……まだ年端もいかない子供たちにこんなネットゲームをやらせるなんて、正直親として一体何をやってるんだと小一時間ほど問い詰めたいところなんですが…w
現代からだいぶ進んだ世界での事だし、そういった世間の一般常識的なところも進歩しちゃってるんでしょうかね?

まぁそれはそれでいいとして、キリト・アスナが子供たちを保護してる方と話をしてたら突然「ユリエール」という方が訪ねてくるわけでですね。
声を聞いた途端に「西垣先生やん!うりょっちやん!」って気分になって、けっこー喜んでたりしました(何
うりょっちさん、声優さんの中ではかなり好きな部類に入るんですよねっ。
初めて観た深夜アニメの作品で主役をやっていたのがこの方だったので、それはそれはもう思い入れが深いわけで……あぁ、また話が脱線してしまいました←
で、このユリエールという方の話によると、「解放軍」は軍の規模が大きくなりすぎたために内部分裂が起きてゴタゴタの真っ最中なんだとか…
それで、今悪さをしてるグループの主犯格がキバオウらしくて……アレですよね、いつぞやの話でキリトに対して「そんなんチートやないか!」とか言ってた人ですよねw
いや~、懐かしいですね~!でも悪さをしてると聞いて、一瞬にして好感度は地の底ですよ(ぁ
75層(?)のダンジョン攻略でズカズカとやってきて壊滅的な打撃を受けた「解放軍」もこのキバオウのグループの手のものだったんだそうで。
狩場を独占してウマウマしちゃおーって考えをしてる時点で、正直な話もう底が見えちゃってるんですよねぇ…
何でもかんでも自分たちのものだけにしようって考えると、何だかんだで最終的には自分たちが痛い目に遭うよう出来てるんですよ、この世の中って。
キバオウさん、愚かやなぁ…w

ここからが話の本題なわけで、キバオウにまんまと騙されて転移結晶もなしにダンジョンの奥深くに置き去りにされてしまったシンカーを一緒に助けにいってくれないかと
ユリエールは涙ながらにキリトとアスナに頼み込んでくるわけですね。
正直なところ、私も最初はキリトたちと同様に「こいつもウソ吐いてるんじゃ…」って疑ってたんですよね、彼女の事を。
ウソやら裏切りやら相手を陥れるためなら何だって出来ちゃうのがこの世界ですからね、本当に信頼できる人なんてきっとごく僅かなんだと思います。
でも、ユイちゃんが「この人はウソ吐いてないよ」ってはっきりと言ってくれて…
詳しくは説明できないけど、でも確実にウソは吐いてないって断言できるユイちゃん。
このシーンを観て、ユイちゃんには何らかの超常的な力というか、人間の理屈では説明できない「なにか」を持ってるんだろうなぁと感じたものですよ(´ω`)
不思議とユイちゃんの言ってる事は真実なんだろうなって思えたのも、言ってくれたのがユイちゃんだったからこそなのかもしれませんね~。
ホント、話が進めば進むほど謎めいた少女ですw


そして、ユリエールと共にシンカーさん救出へと向かうキリトとアスナ!
自分も一緒に行くとダダをこねて譲らなかったので、ユイちゃんも一緒ですっ!
キリトに肩車されてとっても嬉しそうなユイちゃんや、出てきたモンスターをズバズバ斬っていくキリトを後目に「あれはもう病気ですから」なんてユリエールに話してるアスナにちょっと和みましたね~w
病気とか酷い言い草だけど、否定しようにも否定しきれないところがちょっぴり悲しいところであります(何
キリトの活躍もあって特に難なくダンジョンを進んでいく事ができ、安全エリアにいるらしいシンカーさんを無事に発見!…って思ったら、見るからにダンジョンボスっぽい死神さんが登場してきて!?
キリトの識別スキルにも引っかからないモンスターだったみたいで、おそらく90層級のモンスターであるらしいんですが……うん、実際にはかなり強いモンスターだったんだと思います。
あの大鎌の攻撃を剣でちゃんと受けたってのに軽々と吹き飛ばされて、2人共その一撃でHPが半分以上削られてるわけですからね…
まともにやり合ってたら、それはもう赤子をひねるかのようにサクッとやられてたんじゃないかな。
まぁ、転移結晶を使って脱出しようとするユリエールたちから離れてフラッとキリトたちの前に立ちはだかったユイちゃんが、いきなり炎の剣を出して一撃の元に死神さんを葬り去ってしまったわけなんですが…w
「んなアホな…!」そう呟かずにはいられませんでしたね、うんw


その後は、全てを思い出したらしいユイちゃんの正体が明かされていくわけで…
確か前回の話で「ユイちゃんは心を持ってしまったデータ」みたいな事を書いてた記憶があるんですが、いざ種明かしをされてみたら近からず遠からずって感じでちょっとビックリでした!
この「SAO」の全てのシステムをつかさどり、コントロールしているAIプログラムであるカーディナル。
そのカーディナルはプレイヤーのメンタルまでをもコントロールしていくようプログラミングされていて、絶望や悲しみなどによって人々の心がひどく沈降した時にはメンタルヘルスプログラムなるものが作動するらしくて。
そのメンタルヘルスプログラムの試作第1号こそが、他ならぬユイちゃんらしいんですよね。
つまり、ユイちゃんはNPCでもプレイヤーでもなく、かつただのAIのように決まりきった行動しか出来ない存在でもない……キリトの言葉を借りるならば、真に知性を持ったAIプログラムだという事。
涙まで流せるプログラムなんて、もはや人間と変わりないじゃないですか。
ユイちゃん自身も、「(2人と)ずっと一緒にいたい」って自分の願いをさらけ出してくれたのに……カーディナルの命令を無視したから不必要な存在と認識されて消滅させられちゃうって、何ともまぁ非情な判断ですよね。。。
プログラムらしいと言えばらしいのだけど、もうちょっと情状酌量があってもよかったのになぁ。
プログラムだから仕方ないんだろうなぁ…

でも、正直に申し上げますと、ユイちゃんがいなくなってしまうシーンを観てもそこまで悲しい気分にはならなかったりしたんですよねぇ。
なんだろ、何でか知りませんけど全くそんな感情は湧いてこなかったです。
もうちょっと長い間ユイちゃんとキリトたちが接する場面を観る事が出来ていたらうまく感情移入ができたのかもしれませんけど、話のペースがちょっと早すぎたのかなって気はします。
話の展開が読めてるなら読めてるで別にいいとは思うんだけども、感情移入すらできなかったってのが問題だったんだろうなぁ…


ユイちゃんが消滅した後、ユイちゃんがアクセスしていたコンソールから彼女の本体である「心」をオブジェクト化したものを何とか抜き取る事に成功したキリト。
ユイちゃんを再び実体化させてあげるためにも、「これからも色んな人たちを助けてあげて」というユイちゃんの願いを成し遂げるためにも、2人はまた最前線へと戻る事になるのですね(´ω`)
図らずも、団長さんの言う通りになったってわけか……なんか、なんか悔しいよね(何
一旦はお別れとなってしまった、ユイちゃんとキリトたち。
でも「ユイの心」さえあれば、いつかまたきっと再会できるよね。
再登場した時は、また3人で仲睦まじくやり取りしてくれたらいいですよね!







そんなわけで、第12話でした。
明日には最新話が放送されるし、今回は駆け足気味の感想にしようかなぁ……とは最初に思ってましたが、ホントに駆け足気味になってしまって困った困った(ぇ
うーむ、正直このユイちゃん編はそこまで楽しめなかったかなぁ。
1話完結の内容でも、シリカちゃんの話やリズの話の方がよっぽど楽しんでた気がしないでもないです。
感情移入できるかどうかって大事なんだなぁと、しみじみ実感しましたよ…



次回「奈落の淵」




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


もしよければ1回ポチッと押してくださいませ!
スポンサーサイト

2012/09/29 Sat. 19:54  edit

Category: .2012年の作品 ソードアート・オンライン

tb: 3  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1681-a7084db5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2012年03クール 新作アニメ ソードアート・オンライン 第12話 雑感

[ソードアート・オンライン] ブログ村キーワード ソードアート・オンライン 第12話 「ユイの心」 #swordart2012 #sao_anime #ep12 アクセルワールドの原作者による、サイバーパンク作品...

妖精帝國 臣民コンソーシアム | 2012/09/29 20:57

ソードアート・オンライン 12話「ユイの心」

ユイの心-。 ソードアート・オンライン 1【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/10/24)松岡禎丞、戸松遥 他商品詳細を見る

新しい世界へ・・・ | 2012/09/29 22:01

◎ソードアート・オンライン#12ユイの心

†教会→子供がキリト:これはすごいな女:ユイちゃんの具合?いままでにもこんなことが?アスナ:記憶をなくしてるみたいで。始まりの町にサーシャ:暮らしてた子じゃないと思いま...

ぺろぺろキャンディー | 2013/01/15 22:13

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。