惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

ヨルムンガンド PERFECT ORDER #13「天を仰ぐ蛇」 




Dr.マイアミ、自由すぎですぜー!(何




今回はココたちの大いなる計画の一端を担っている126機目の衛星打ち上げが成功して喜びに舞い踊る舞台裏で、ココを狙う者たちの暗躍が徐々に垣間見える話。
総集編を挟んで、いよいよヨルムンガンドのセカンドシーズンがスタートですね~。
今までのキャラクターたちがOPに出てきたりココの私兵部隊の皆さんがバンバカ銃を撃ってるシーンを観ただけでテンションUPUP!
いや~、これだけ楽しみに待ち望んでいた作品も久々でございますよ!


というわけで、早速始まっていくわけなんですが……うん、のっけからDr.マイアミのハイテンションっぷりにすっかり笑わされてしまいましたw
チェンが亡くなった事で彼のお店がスーパーに様変わりしていて、そこでDr.マイアミが身体を丸めて座り込んで俯いてるカレンを発見するわけなんですけどね、もうあれよあれよという間に自分の秘書としてスカウトしちゃってるところにビックリです(ぁ
カレンも少しぐらい拒否する姿勢見せようよ!って思ったけど、あれだけハイテンションでまくし立てられたらそのタイミングを見失っちゃいますよねw
何でカレンを秘書として雇おうとしたのかDr.マイアミの真意はよく分からないけど、とりあえずカレンの事がいたく気に入った事は間違いないんでしょうw
モコの口あんぐりな様子、よ~く分かりますぞ!
私でも、多分あんなスカウトの光景を見てたらポカーンてしちゃいますもの!(何

しかもカレンってば、雇われたら雇われたでやる気満々ですし…w
最近Dr.マイアミの周りをチョロチョロうろついてるらしいCIA、まぁ例のスケアクロウの事だったみたいですけど、彼や産業スパイを追い返したりマイアミの所在が分からず色々と探してたり。
何だろう、仕事を引き受けたからには全力でって姿勢はカレンの軍人らしさが出てるんでしょうかね?
そもそも本当にイヤだったらDr.マイアミの秘書(という名のボディーガードなんでしょうがw)なんてやってないんでしょうし、何だかんだでまんざらでもないって感じなのかなぁ。
どちらにせよ、「こんな世界なんて…!」と深く慟哭していた1期のラストと比べるとずっと生き生きしてるなぁというのが印象的でした(´∇`)

でも、だからと言ってチェンの事を完全に忘れ去ってるってわけじゃないんですよね。
衛星測位補助システム、とかいう世界の流通も通信も兵站も支配できるような大規模計画のための衛星を打ち上げ式でバルメとかち合った時はお互いに今にも飛びかからんとする様相を呈してましたし。
まぁ、2人共まさに飼い犬よろしくココ・Dr.マイアミに諌められて大人しくなってましたが…w
あの様子から察するに、やっぱりカレンにとってのチェンってのは真に尊敬できる人であり自分の全てを捧げてでも付き従いたい人だったんだろうなって気がしますね~。
それがどうしてDr.マイアミにすんなりと従って秘書をやっているのかは分からないけれど……まぁ、これはこれでよかったんじゃないかなぁって思ってたりします(´ω`)
親離れと言いましょうかなんと言いましょうか、チェンが亡くなったあの時がカレンにとって尊敬する師の元を離れて独り立ちするタイミングだったんじゃないかなって。
世界を一度は否定したカレンですけど、なんだかんだで地に足つけてちゃんと生きてますし……これでよかったんだと思います、きっと。

ちなみに、アメリカの補助という名目で打ち上げた衛星はココにとっては建前にしかすぎないんだそうですw
あの衛星も今回で126機目みたいだけど、流通も通信も兵站も支配できる件のシステムを駆使すれば世界平和も夢じゃない……という事なんでしょうかね?
徐々にココの計画が見え隠れしてきた気がしますが、まだまだ謎ばかりって感じがするなぁ。
でも少なくとも、単なる夢物語じゃなくて本気でやろうとしてるんだなって事はひしひしと伝わってきますよ。
ココやDr.マイアミが成し遂げようとしている世界平和の計画とは、一体なんなんでしょうね…!?


126機目の衛星の打ち上げにも成功して喜ぶココたち一同でしたけど、その裏ではココをつけ狙う者たちの秘密の企みがじわりじわりと迫ってきていて…
1期のラストでブックマンの送り出したスパイっぽい事が発覚したアールが、さっそく彼と密会してるわけですね。
理由はやはり、スパイとして潜り込んだ事で知り得たココの情報をブックマンに知らせるため。
アールがココと出会った時からずっとお嬢はいかなる時も笑みを貼り付けた姿を見せていたそうなんですが、という事はココの素顔はもっとずっと邪悪で惨たらしいもの……だという事なんでしょうか。
ブックマンの言う通り、素顔を晒す事で周りのみんなが自分の元から離れていくのを恐れているからずっと笑みを貼りつけているのかな…?
なるほど、そう考えると「どんなに世界が変わっても、ヨナはずっと私の傍にいてくれるよね」ってココの台詞にも納得がいくような気がします。
それだけココにとってヨナが特にお気に入りって事なんでしょうけど……どうしてそこまで肩入れするのかまでは分かりませんw
まぁでも、人が人を好きになるのに理由なんかいらないでしょって話と同じようなものの気がします(ぁ

また、ココが危険視している人物であるヘックスとかいう女性もブックマンとは別のグループとして動き回っているようで…
ブックマンの言ってた「オペレーションアンダーシャフト」というのはココを籠絡させる計画なんだそうですが、ヘックスの場合はココをやっちゃう気満々!
ナイスバデーな女性なだけに無駄にえろちっくです、ヘックスさん!(ぇ
ブックマンと同じグループの方だったんでしょうけど、やっぱり男ってのは女の身体に弱い生き物なんやなw
鼻の下を伸ばして普通に秘密の計画を漏らしおって…!
聞きたい事を聞くだけ聞いたらやっちゃうのかな?と思ってたんですが、そんな事はなくてそのまま帰ったのでちょっと一安心でしたw
いやーでも、1期に出てきた殺し屋3人組を送り込んだのも十中八九彼女の仕業でしょうし、かなりの危険人物って感じがしてきますね…!
次回から話が本格的にスタートしてきそうですが、ますます余談が許せなくなってきた展開にワクワクです!






そんなわけで、2期第1話(通しでいってるみたいなので実際は13話)でした。
激しい銃撃戦や情報戦こそなかったものの、コミカルなギャグシーンやじわりじわりと襲い掛かってくるようなシリアスなシーンは相変わらず観てて面白いですね~。
予告を観るに、次回ではバンバカ銃を撃ってくれるはず!
楽しみですよ、えぇ!



次回「Dance with Undershaft phase.1」




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


クリックしていただけたら、管理人は大喜びすると思います(何
スポンサーサイト

2012/10/10 Wed. 22:23  edit

Category: .2012年の作品 ヨルムンガンド PERFECT ORDER【終】

tb: 8  |  cm: 2

top △

コメント

こんばんは!

Plutorさんこんばんは!
ようやく待望の二期が始まりましたね~
じれったいながらもやっぱり安定してるなあと嬉しくなったり♪
OPとEDには賛否両論あるみたいですが(笑)本編は面白い!
アバンといいココの台詞といいなにやら今後の展開を予見させるような…
重要な伏線だったりするのかなと気になります

>自分の秘書としてスカウトしちゃってるところにビックリです(ぁ
やっぱりあれも作戦どおりなのかな~なんて(コラ)
結果として護衛として凄い役立ってるんだから納得ですが
あ、でも元々テンション高いところはあったし自由な人ですよねw
こういうところもココと似てるから気があうということでしょうか!
それにしても部下になったカレン&バルメの態度がホントそっくりで
怒られて大人しくなっちゃうところも思わず噴出してしまいました

>鼻の下を伸ばして普通に秘密の計画を漏らしおって…!
というか明らかに罠だってわかってるだろうに~
だからハニートラップとかも見事に引っかかっちゃうんですね(マテ)
それにしてもヘックスさんはホント怖ろしい…というか物騒すぎです!
てっきりドミニク三人組はブックマンの差し金かと思ってたけど
CIA側も一枚岩じゃないってことですかね、ヘックスの独断行動でどうなっていくのか…(汗)
ではでは、お邪魔しました!!

李胡 #POQ5NLzM | URL | 2012/10/12 00:08 | edit

>李胡さん

李胡さんおはよーございます!コメントありがとうございました(´∇`)
うむうむ、まだまだ序の口といった感じですが初回からいつも通りの雰囲気をかもし出してましたよね~w
激しさこそありませんでしたが、こうじわりじわりとくる感じがとってもよかったです!
まぁ、主題歌に関しては仕方ないんだなと早々に諦める事にしましたよ(何
ココはカイブツだの何だのと言われてるシーンがあっただけに、今後の展開が非常に気になりますよねぇ。
ますます目が離せませぬ!

Dr.マイアミってホント自由な方だから、個人的にはその場のノリでスカウトする事に決めたんじゃないかなぁって(ぁ
この人多分、理由なんてのは後から決めそうなタイプだと思うので…w
結果的に自分にとってプラスに働いてるんならそれで万事オッケーなんじゃないかなと!
それでも、あのスカウトの仕方はモコくん口あんぐりも納得だと思いますけどねw
時が経てば、カレンもバルメさんみたいにDr.マイアミLOVEな方になるんでしょうかね…?
何だかちょっと想像できませんが、それはそれで面白いのかもしれません(何

あのおじさん、ヘックスのどう見たって分かるハニートラップに見事に引っかかってましたよね~w
まぁ素晴らしい美貌でしたからね、仕方ないよね←
実は私も中盤まではブックマンが殺し屋3人衆を差し向けたと思ってたんですが……ミッションを遂行するためには手段を選ばないあたり、恐ろしいですよね。
独断で動くヘックス側とココ・ブックマンの三つ巴の様相を呈していきそうで、はたしてどうなっていくのか…
ココたちの計画もまだ完全に明らかになったわけじゃないし、ドキドキワクワクですねっ!


ではではー。

Plutor #Oj.PUqxM | URL | 2012/10/13 10:51 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1691-02dd07ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第13話「天を仰ぐ蛇」

総集編が先週あったので今週からが二期一話目のスタートとなりましたね! 展開がどうなるか…はアニメで楽しみたいと思うので原作未読で頑張ります♪ 世界は鉄と火薬でできている

Spare Time | 2012/10/10 23:05

ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第13話 『天を仰ぐ蛇』 ドクターマイアミ何してくれちゃってんの。

ホームレスカレンを即採用。そしてココ一行と鉢合わせ。しょっぱなから一触即発なんですが。カレンは陳国明の秘書みたいな事やってただけあって、人選は悪くないみたい。そしてマイ...

こいさんの放送中アニメの感想 | 2012/10/11 15:19

ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第13話 『天を仰ぐ蛇』 ドクターマイアミ何してくれちゃってんの。

ホームレスカレンを即採用。そしてココ一行と鉢合わせ。しょっぱなから一触即発なんですが。カレンは陳国明の秘書みたいな事やってただけあって、人選は悪くないみたい。そしてマイ...

こいさんの放送中アニメの感想 | 2012/10/11 15:20

ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第13話

ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第13話 『天を仰ぐ蛇』 ≪あらすじ≫ 全ては“世界平和”のために――。 世界的な海運王を父に持ち、HCLIヨーロッパ・アフリカ兵器運搬部門に所属し、

刹那的虹色世界 | 2012/10/11 17:01

ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第13話「天を仰ぐ蛇」

カレンさんを拾ったドクターマイアミw 気にいった玩具は自分のものにする性格のようです( ̄▽ ̄) と言うことで、カレンさん意外に早く再登場になりましたw ムチャな主人に再

空 と 夏 の 間 ... | 2012/10/11 23:54

ヨルムンガンド PERFECT ORDER 第13話『天を仰ぐ蛇』

冒頭のヨナは本編より大人びて見えました。 もしかしてラストにはヨナが武器を捨てるって示唆なのかな? それにしても改変期は見る本数多くて大変です(汗) ヨルムンガンドPERFECT OR...

風庫~カゼクラ~ | 2012/10/14 23:42

ヨルムンガンド PERFECT ORDER #13 天を仰ぐ蛇

ヨルムンガンド 第13話。 2012秋アニメ感想第7弾は、 武器商人の物語の第2期。 以下感想

窓から見える水平線 | 2012/10/15 18:00

◎ヨルムンガンド#13天を仰ぐ蛇

→世界蛇の説明|ヨナ:武器が溢れてる、武器を憎んだ。武器商人と旅をしたΠマイアミ:チェンさんの店、普通のスーパーになった:カレンちゃんでしょ カレン:ミナミ博士、元中...

ぺろぺろキャンディー | 2013/02/09 22:29

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。