惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

まとめて簡易感想(10月第3週) 




リトルバスターズ!…更新済
CODE:BREAKER…更新済(10/17)
ハヤテのごとく!CANT TAKE MY EYES OFF YOU…更新済(10/20)
ジョジョの奇妙な冒険…更新済(10/20)
めだかボックス アブノーマル



リトルバスターズ! 第2話

野球に必要なものは?それはガッツと勇気と、そして友情
それさえあればどれだけ野球に疎くても、運動神経がなくっても大丈夫さ!
…いや、でもさすがに小毬ちゃんはやばいよね……何がヤバイかってのはうまく言葉に出来ないけど、とりあえずやばいよね(何
何と言うか……うん、前回のラストで予想した通り非常に独特な世界観を持つ子でしたw
ああいうタイプの子って、確実に人によって好み分かれるよね…w

そんなわけでー、今回は神北小毬ちゃんの担当回でございました(´ω`)
理樹との会話から察するに何となく小毬ちゃんの方が上級生なのかなーと思ってましたが、そんな事はなく同級生だったようですね~。
ホント、不思議な子だと思います。
サブタイにもあった「君が幸せになれば、私も幸せ」は小毬ちゃんの台詞だったみたいですが、誰かが幸せになるのが何よりも嬉しい子みたいで。
人の喜ぶ姿を見て素直に自分の喜ぶ事が出来るって、とっても簡単なように見えて難しい事なのかなって漠然と思っちゃったりします。
多分色んな意味で純粋な子として描かれてるんでしょうね~、小毬ちゃんって。
小毬ちゃんのフレンドリーな接し方にビクビクして理樹の後ろに隠れちゃったりな鈴でしたけど、徐々に仲良くなっていけるといいですよねぇ。
小毬ちゃんと接する事で鈴の人見知りも少しは解消できたら、もっといいとよね!
鈴がクラスの女子からあまりいいイメージを持たれてない事が後々問題になってきそうですし、おそらく小毬ちゃんの方も今後何らかの問題が発生しそうな感じ。
理樹もナルコレプシーを患っていたりと前途多難な雰囲気はそこはかとなく感じますけど、みんながいればきっとどんな問題も乗り越えられるって信じてますぜっ!




CODE:BREAKER EPISODE2

遊騎の声が合わなさすぎてわろたwwわろた……って気分にさせてくれた第2話です。
序盤の桜ママンにはテンションUPUP!
登場するやいなや、「ママンきたあああああ」と心の中で叫んでおりました(何
いや~、アニメで観ると改めて感じちゃいますね……ママン、若すぎだぜい!
そして「さくらきゅん」ってなんですかっ、きゅんって!
どう見ても桜小路さんと同年代か、それより若く見えちゃうのは私の気のせいなんですかね?w
というか、桜小路さんの食事ってどうしていつも山盛り安定なんでしょうね?w
パパンのお茶碗に盛られたご飯の3~5倍はあった印象なんですが(ぁ

前回のラストで「え?さっそくヒロイン燃え散りエンド?」となるかと思いきや、結局そんな事はなかったわけで。
作戦を変えて零は1日桜小路さんを徹底して監視する事にするのですけど、もうその様子がこわいのなんのってw
何あれ、ストーカーですか?みたいな気分です(何
桜小路さんも桜小路さんで言葉が少し足りないというか言葉の選択をミスってるというか……おかげで周囲からはイチャイチャしてるようにしか見えないぞ!
「喋ったら消すぞ」みたいな雰囲気を見せる零から大切な友達のあおばを守るべく自分から遠ざけたり庇おうとしたりな桜小路さんなんですけどね~。
その後の展開を知ってる私としては、ちょっぴり複雑な気分。
いやいや、そんな事しなくても……とボヤきたくなるけど、明かされるとしてもアニメの終盤だろうから黙っておこう。
そう心に決めたのです(ぇ

それで、零がいうには桜小路さんは「珍種」なる存在なのだとか。
「珍種」についても追々明かされていくと思うので、とりあえず今は「零の炎では殺せない相手」と思っておけばいいと思います(´ω`)
だったら銃とかで普通に殺せばいいじゃん、なんて思うのだけどそれをしないところがちょっぴり面白い……のかも?w
法で裁けないような奴らを悪の鉄槌を以って裁く存在、それが零の真の姿であり「CODE:BREAKER」と呼ばれる存在の仕事。
自分は悪だと分かった上で薄汚い者たちを裁いていく零を観ていると、何となく清々しい気分にさせてくれますね~。
とってもとっても悪い奴に見えるけど、泣いてる赤ん坊に落としたおもちゃを渡してあげたりといい人っぽい一面もあって。
ただの殺人鬼じゃなくて、「悪」をとことん憎んでるんだと思います、彼は。
そしてきっと、「犬」を殺す時だけは違った感情を抱いていたんでしょうね…
自身の青い炎を使って殺さなかったところが、自身の手で殺したところが何よりの証拠なんじゃないでしょうか。
法で裁けない残念野郎たちを裁く時限定なんでしょう、零のあの炎は。

次回は何だか雷をバチバチやってた人とクレーンゲームで遊んでた人がバトルみたいで、楽しみ楽しみ!
怒りのレクイエムとか、なんか痛い痛いw




ハヤテのごとく!CANT TAKE MY EYES OFF YOU 第二夜

あー、ハヤテくんってば子供泣かせたー。いーけないんだいーけないんだー!
はい、ハヤテくんの負けー!(待
なんて言いたい気分になった、ハヤテ3期第2話。
うん、つまらんとです。普通につまらない。
どれだけつまらないかと言うと、観てる時間が無駄に思えてくるレベルのつまらなさ。
この作品って元々痛快なパロネタで読者(視聴者)から笑いを取るスタンスの作品だと思うんだけど、第2回が終わってもそんな部分は全くないんですよね。
いや、パロネタっぽいものはあったか。どこをどう笑っていいか分からないレベルでしたけど。
まぁパロネタがないならないで別にいいんですけども、とにかく面白みに欠けるんですよね。
うーむ、これは次回から観ないかなぁ…

というか、「原作を知ってる人も知らない人も楽しめる内容!」と歌っておいて平然と説明もなしにフミちゃん出してるしナギの所有する賃貸アパートだとかも紹介してるし…
これはアレか、ノリで理解すればいいって事なのか。
色々と説明が足りない気がしてならないんですが、これでいいんですかね…?
次回はヒナギクが出ますよオーラをぷんぷん出してるけど、ホントなのかなぁ…
彼女が出るまでは観よう、そうしよう。




ジョジョの奇妙な冒険 第2話

「僕は父のためにここにきた。だから蹴る瞬間、君にも父や母がいるはずだと思った。君の父親が悲しむ事はしたくない!」
ジョ、ジョジョかっけぇ…!
とか言いたくなるけど、自分の事殺しに来た相手にそんな思いやりを見せるとか完全におバカさんやジョジョ!←
真の英国紳士ってのはそういうもんなのか……勝てねぇ、勝てねぇよ…!
というか、ジョジョってば7年経ってムッキムキになりすぎぃ!
山片帽に刃物を仕込んだ得物をモロに受けたってのに大したケガしてないって、どういう事?w
オーガーストリートで戦ったこのスピードワゴンって方は、後も登場してジョジョを手助けしてくれるんでしょうかね?

石仮面の秘密も、少しずつわかってきたわけでー。
どうやら、あの仮面をはめた方は超人的な力を手に入れる事が出来るみたいですね~。
でも日光には弱くって、光を浴びると風化してしまうと……ディオがやられそうになってる姿を観て「もっとやれ!もっとやれ!」って思ってしまったのは私だけなんでしょうか(待
自分の義父でありジョジョの父を殺害して財産を乗っ取ろうとしていた彼の計画も見事にジョジョに見破られてしまい、実力的にもジョジョの方が上にありつつあるみたいですが
もしやディオがこの石仮面を自らはめる展開になっていくのかな…?
仮面をはめて豹変した方を見るに、あれはもはや人ではないような気がするのですが…!
ワクワクたっぷり、次回も楽しみです(´∇`)




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


もしよければ1回ポチッと押してくださいませ!
スポンサーサイト

2012/10/20 Sat. 03:53  edit

Category: その他のアニメ

tb: 1  |  cm: 2

top △

コメント

No title

こんばんは!リトバス面白いですね!
>小毬は人によって好み分かれる
たしかに、クセのあるキャラでしたw
ちなみに僕は、大好きな一人になりそうです。

>みんながいればきっとどんな問題も乗り越えられる
そう!ガッツと勇気と、そして友情で!

ではでは、次回の感想も楽しみにしています!

と~しき #w5/Y12yU | URL | 2012/10/15 22:10 | edit

>と~しきさん

こんにちはー、コメントありがとうございます!
一瞬「だ、誰!?」って思いましたがすぐに思い出したのできっと無害!(ぇ


小毬ちゃんは……どうなんだろう、多分その時の気分によって好きになったりイラッてきちゃったり。
私の中ではそんなキャラなんだと思います、小毬ちゃんはw
でも、どんな時でも前向きに考えて明るく楽しくできる子って、ちょっぴり羨ましくも感じちゃうんですよねぇ。
彼女はおそらくチームのムードメーカー的存在になっていくんだろうなぁ、と何となく思ってたりしますw


ガッツと勇気と、そして友情!それさえあれば他は何がダメでも無問題!(ぇ
きっと期待されておられるようなものは書き上げられないでしょうけど、がんばって書いてみる事にしますw
楽しい作品なら感想も楽しく、が大事ですからね!

ではではー。

Plutor #Oj.PUqxM | URL | 2012/10/17 12:58 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1695-e88a9faa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リトルバスターズ! 第2話 「君が幸せになると、私も幸せ」

リトルバスターズ! 1 (初回生産限定版) [DVD](2012/12/26)堀江由衣、たみやすともえ 他商品詳細を見る  神北小毬のターン。 アリクイパンツを履いて、お菓子を食べまくっているの

北十字星 | 2012/10/15 20:48

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。