FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

今週のレビューしないアニメの感想 

11月4日~10日のアニメ感想です(観てない作品は観たら書き加え予定)
11/8:ef5話、ひぐらし解18話書き加え
11/9:シャナⅡ6話書き加え
11/10:CLANNAD6話書き加え
11/11:二ノ宮くん6話、キミキス6話書き加え
わざわざ知らせる必要もないかもしれませんが、書き加えたらその作品を本文のところに書いておいた方がいいのかなと。
いつも通り上から観た順です。

D.C.Ⅱ第6話
色々忙しくて天風を気にかけられなかった義之が天風を気にかける話。
天風の話だからか天風と義之以外の主要メンバーを全くと言っていいほど出さなかったのは評価できます、小恋の時もそうして欲しかったですね^^;
犬と戯れる天風の笑顔は良かったです、写真に収めたいぐらい良い笑顔でした^^
「世界制服計画」なるノートを義之に見られた時の天風の土下座っぷりは見事でした。
何でも言う事を聞くと言ったからデートのような行動を天風と取る義之、最近かまってやれなかったからなのでしょうけど周りが見たら誤解しそうな^^;
行動を制限されてるロボットにも感情はある、なんて事を天風は言ってましたけども。
今の時代、ロボットが一般化されてるわけではないので何とも言えませんが、ロボットをただの機械と思ってはいけないでしょうねぇ。


ef第5話
蓮治の話と紘の話の温度差が違いすぎますね、蓮治の話はニヤニヤしてばかりですのに(何
蓮治の母は若いなぁと、20代にしか見えませんでした。
みやこ視点だと全てがモノクロになりますが、どういう意味なんでしょうかね。
いつも通り演出には驚かされます、景に対するみやこの意見のところの雲の入り方はスゴかったです。
千尋が13時間しか記憶がもたない状態になってしまったのは景のせいだったんですね、1番辛いのは景自身でしょう…
冒頭の鎖につながれた千尋は現在の千尋その物を表しているとは思いませんでした、思わず納得してしまいましたよ。


ひぐらしのなく頃に解18話
4年目の崇りが明かされる話。
部活が誕生したきっかけは沙都子のためを思っての事だったのですね、魅音の優しさが垣間見れました。
4年目の崇りである、叔母殺しの犯人は悟史だったんですねぇ…まさか自分から言うとは思いませんでしたw
伊知郎は梨花と一緒に居る羽入も見えているようですが、発症しているわけでもなく…謎です。
北条家の問題を早く解決したいと思ってるお魎は良い人ですねぇ、余所者に解決を託してその余所者が圭一と。
最後の駒は羽入のことを指してましたか、引っ越してきた圭一のことだと思ってましたが普通に考えたら羽入でしたね。

シャナⅡ第6話
抜き打ちテストのために皆とテスト勉強をする話。
田中と佐藤は変わったなぁと、抜き打ちテストにあまり不満を抱いてないみたいですし。
吉田さんはお料理担当みたいですが、テスト勉強はしなくていいのかな?
テストは仕方ないなんてことを言っていた佐藤はテスト勉強しないんですね、だから楽観的だったのかとw
恋について緒方と吉田さん話すマージョリーは久しぶりに大人だなぁと思いました、まるで体験談かのように話してましたが深い意味はないんですかね。


CLANNAD第6話
風子パート第2話、創立者祭で風子と姉さんが再会する話。
春原と風子の彫刻対決は面白かった、風子が彫ったカエルはKanonネタですよねw
風子と姉さんが再会しますが、姉さんには風子が見えていなくて…可哀想でした^^;
時折映されたタンポポはその事を意味していたのかもしれませんね、花言葉が「別離」ですし。


ご愁傷様二ノ宮くん第6話
ある一室で二ノ宮くん他2名が縛られていましたが、何故二ノ宮くんが麗華と真由に挟まれている位置になってるのかとw
保坂の強さは異常ですね、プロと思われる兵士たちの厳重な警備をいとも簡単に攻略するとはw
二ノ宮くんの動きも凄すぎです、どんな鍛え方をすれば2人を抱えたまま普通に大跳躍ができるのか教えていただきたいw
毎回思うのですが、真由と麗華は色んな意味で対照的ですよね…そこが良いわけですけども(何
真由を助けた兵士さんの声は吹きました、太すぎですw
自分達の仕掛けた罠でやられる様はまさに策士策に溺れるです、真由が強く見えますが偶然ですw
二ノ宮くん相手に余裕みたいですし、涼子は相当強いみたいですね。


キミキス第6話
テスト勉強のための勉強会をする話。
見詰め合っても心拍数が上がらないのは見つめている相手がどうでもいい存在だからです、勝手に失敗とか言うのは酷すぎるw
二見さんは味覚に問題があるんですかね、ピリピリする飲み物をコーヒーはさすがにないでしょう。
一輝にとって二見さんは恋愛対象、明日夏は友人と言った所でしょうか…
赤点取ったら部活に行かせないなんてことを言う先生は酷いですね、部活が学校に来る意味だったりする人も居ますのに。
勉強会に二見さんを参加させようと呼びかけた一輝に対し「できない自分を受け入れられない」ですか、普通にカッコいい発言なんですけどw
摩央姉のテストの点数が学年15位はスゴいですね、やる気はないけどやればできるの典型的な例でしょう。
しかし1番おかしい気がするのは二見さん、満点取って1位はないw




スポンサーサイト



2007/11/10 Sat. 00:00  edit

Category: その他のアニメ

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/173-379b89ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △