惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

BTOOOM! 第11話「復活」 




あらまぁ、BIMがキレイにお胸にめり込んだわよ!(何



今回は伊達医師がついに本性を表し竜太たちに牙をむく話。
ヒミコの咄嗟の警告間に合わず(?)トランクの中に仕掛けられたBIMの爆発に巻き込まれてしまう竜太。
竜太は死んでしまった、そう思い込んでからのヒミコは最初の頃と比べると随分弱々しくなったなぁという印象でしたね~。
最初の頃の彼女、ホント自分以外は全て敵!って思って何人も信じず行動してたからなぁ。
ピンと糸を張ったかのような緊張感と力強さを兼ね備えているかのようでした(´ω`)
その頃と比べると、竜太がいなくなってしまった事でポロポロと涙を流し戦意を喪失してしまってる彼女を観ててだいぶ弱くなったなーって感じちゃうんですよね。
肉体的にではなく、精神的に。
まぁ竜太という信頼の置ける存在が表れた事で「竜太と一緒なら生きていける」って気持ちが彼女の中に芽生えていたからでしょうし、1人で生きていこうとする危なっかしいまでの気高さがあるよりはある意味この方がいいのかなーと思ったりもしましたけども。
誰かと共に歩もうとする事で弱くなる面はあるけれど、また違った意味の強さが生まれるって事なんだろうなぁ……多分。

失意のドン底なヒミコに引き換え、伊達医師といったら……もうね、清々しいまでの悪役っぷりですよねw
竜太を爆発させ殺せたと判断し、「まずひとぅり!」と心の中につぶやいた時の伊達医師の顔を観ましたか?
あれが心が歪んで性根の腐り切った男の顔だよ、もー素晴らしいね(何
今まで登場してきたプレイヤーの中でも誰よりも生への執着が深くって何がなんでも生き残ろうって考えてる人物なものだから、逃げ惑う姿が胡散臭くてたまらなかったですよねw
「や、やめてくれー!」とか言っちゃってね、もう白々しいったらありゃしないw
観ててつくづく「この人終わってるなー」とは思ってましたけど、それと同時に1番面白がって観てたキャラクターだったのも事実なんですよね。
猟奇的で恐ろしさを感じさせるプレイヤーは今まで何人と観てきましたが、伊達医師ほど人間臭くていかにも小悪党って感じの方はいませんでしたからね~。
竜太のBIMを投げつけたのに何故かスイッチが入らなかった時の伊達医師の顔、実に滑稽でございましたw
あれだけ「竜太は死にました」オーラが出てたからなー、初めから死んでないんだろうなって思ってたから驚きはしませんでしたね~。
それよか、いつ姿を現すのかちょっぴりワクワクさせながら話を観てるぐらいでした(ぁ
額から血をタラーッと流しながら再登場なんて、カッコええね!
逃げ惑う伊達医師を追い掛け、仕掛けられていたBIMを事前にコッソリ移動させておいて伊達医師を逆に再起不能に追い込んだのもさすがでしたっ!O(≧▽≦)o
「さすがに懲りた。もう今までの甘っちょろい自分は死んだって思わなきゃな」なんていいつつ伊達医師に「大人しく負けを認めろ」とか言って何だかんだで甘さが抜けてない気がしましたけど、まぁ気にしません(何

でも、伊達医師は結局村崎さんが助けちゃうのよね。
いや、初めは伊達医師を殺す気満々で手に持ってたカマを振りかぶってましたけど、弱々しく命乞いをする伊達医師を見てついにトドメを刺せなかったみたいで…
1度は心の底から信頼し一緒に脱出しようと共にがんばった相手だからこそ、最後の最後で躊躇いの気持ちが表れて殺せなかったんだろうな。
女じゃないと分からないというか、多分それぐらい信頼できたり愛せる相手がいた事のある人にしか分からないんだと思います。
その意味では、村崎さんの気持ちが何となくでも分かったヒミコと比べて竜太はまだまだ子供って事なんでしょうかw


それにしても、最終回があの平さんとの戦いになってしまうとは…!
今までの死体にあったチップが全て抜き取られてたってのは、まぁ平さんが抜き取ってるシーンが普通にあったから当然っちゃ当然の成り行きで別に驚きもしなかったわけなんですけど……うーむ、平さんと戦う事になっちゃうかー。
序盤から中盤とかなり長い期間竜太と共に行動してくれた人なだけに、その人との対決を観る事になってしまうというのは何とも言えない気分になりますね(>_<)
勝ち目があるとかないとかそんな問題じゃないんだろうな、多分。
嗚呼、何ともまぁ憂鬱な気分です…






そんなわけで、第11話でした。
次回で最終回みたいですね~、確か完結してる作品じゃないっぽいので島の脱出まで行かないんだろうなぁとは思ってました。
チップを集めて飛んできたヘリを奪って……とかいう甘っちょろい事を竜太はまだ言ってるみたいですが(何)、今まで楽しく観てこられた作品なだけに最終回がどうなるのか気になりますね~。
平さん、どうなるのかしら!



次回(最終回)「絆」




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


クリックしていただけたら、管理人は大喜びすると思います(何
スポンサーサイト

2012/12/17 Mon. 21:13  edit

Category: .2012年の作品 BTOOOM!【終】

tb: 1  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1746-2528051e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) BTOOOM! 第11話 「復活」

投稿者・鳴沢楓 TVアニメーション「BTOOOM! 」02【初回生産限定盤】 [Blu-ray](2012/12/19)不明商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からア

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2012/12/19 22:12

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。