惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

『感想サイトの管理人さんに50の質問』をやってみました 




こんばんは、Plutorです!
ここ3日4日アニメを観る意欲すら湧かなかったのでけっこーご無沙汰で、つい先ほどようやくまおゆう4話の感想を書いたり書かなかったりしたのでありますが~。
うっかりトーちゃんのま~ったり日記の管理人である、と~しきさんが何やらちょっとした企画記事をやっていらっしゃったので私もやってみる事にしました(´ω`)
ちなみに、本家様はコチラとなっております。
自分を今一度見つめ直すいい機会としてやってみるのもいいかもしれませぬ。

それでは、追記にて続けさせていただきます。
50もあって確実に長くなる事が予想されるので…(ぁ



No.01:お名前とサイト名を教えてください。

ハンドルネーム:Plutor
サイト名:惑星観測所の記録

No.02:その名前に、何か由来はありますか?

ごくごく単純に、ハンドルネームと関連したブログタイトルにしようって思って数秒後に思いついたものを付けただけだったりしますw
ハンドルネームについては、惑星系にしようとは思ってました。
名前を思いついた当時は確か冥王星が著名な惑星たちから外されてしまったので、冥王星さんの事を忘れないようにという願いを込めてこのハンドルネームにしたような気がします。



No.03:では、基本的な質問から。あなたのサイトは「何の」感想サイトですか?

観たアニメの感想や漫画・小説などの感想を書き記すサイト……だったはずなのですが、最近ではほぼアニメの感想オンリーになってしまってますw

No.04:その中で、お気に入りの(もしくは、感想の多い)ジャンルはありますか?

ジャンル……と言ってもよく分からないのでアレなんですが、アニメだったら『まほらば』が大好きでしたね~。
深夜アニメを観るきっかけを作ってくれた偉大な作品でした。

No.05:逆に、苦手なジャンルはありますか?

バトル系の作品は観てる分にはいいのですが、感想を書くとなるとちょっぴり苦手意識があります。
あと、所謂ハーレム系ラブコメ作品も途中で飽きてしまう事が多いです。

No.06:これから開発したいジャンルはありますか?

んー、正直に言うと既存のジャンルで満足してる部分もあるので、特に新たなジャンルを模索したいって気持ちはないかなぁ。

No.07:お気に入りの「誰か」さん(作家、歌手、役者、監督etc)は、いますか?

作家さんだと橋本紡さんに杉井光さん、アガサ・クリスティーさんとか。声優さんだったら麦人さん・皆口裕子さん・白石涼子さんなどが好きです。新井里美さんもいいですね~。

No.08:自分が書く感想は辛口? それとも甘口? どっちでもない?

感想を書くにあたっては極力甘めというか、よかった部分・面白かった部分を書こうとはしています。
本当に何も感じなかったり、どうしても我慢できなかった時は不平不満を書き散らす事もありますが…

No.09:他サイトさんの感想を読む時は、辛口が好き、それとも甘口? どっちでもない?

読んでる時は割と辛口に書いてる方の方が好きだったりします。
私自身が厳しい語調で書けないというのもありますが、経験上色々とハッとさせられる事を多く見つけられることが多いので。

No.10:あなたの書く感想は、長文? 短文? どっちでもない?

明らかに長文、個人的には蛇足だろうなって思えるぐらい長文です。
というより、書いてるうちにどんどん書きたい事が生まれてくるので短くまとめられないという…w

No.11:他サイトさんの感想を読む時は、長文が好き? それとも短文? どっちでもない?

読む際も断然長文派です。短いとその人が何を感じ何を思ったのかがイマイチ掴めないところがあるので。
短いながらも気持ちの部分がしっかりと組み込まれているのなら、短文でも好きになれるのですが~。

No.12:感想を書く上で、気をつけていること等は、ありますか?

先ほども書きましたが、極力よかった部分や面白かった部分を書いて不平不満を書かないようにする事。
また、文体が固くなり過ぎないように、時々茶化して書いてます。

No.13:感想の他に、点数(星評価・○△×など)を付けていますか?

点数は付けません。付けようという気持ちにもなりません。

No.14:(Q13について)理由はありますか?

点数を付けるのが苦手ってのが1番大きな理由なんですが、数的概念でもってラべリングしていいものではないと感じてるので…
というのをNo.13に書いてたんですが、No.14が理由を尋ねるものだったので急遽こちらに書き直しましたw



No.15:ズバリ、感想の書き方、教えてください。

感想を書くのを前提にしてアニメなりマンガなり小説に触れない事が大事なんじゃないかと個人的には思ってます。
あくまで感想は二の次で、まずは元になる媒体を楽しむ事がいい物を書く秘訣なのではないかなぁと。

No.16:感想が書けない時の対処法は?

書けない時は一旦完全に離れて一息つくようにしてます。後はゲームをしたり自分の好きな事をしたりとか。
あれこれ悩んで捻り出しても生れるものじゃないから、書けない時は気分転換をするのがいいんじゃないでしょうか。

No.17:感想を書くのは得意だと思いますか?

何かしらを書きつけるのは好きですが、得意か苦手かと言われれば後者だと思います。
自分自身の拙さに辟易する事もしばしば…

No.18:自分の書いた感想文で、うまく書けたと思える(もしくは、書きやすかった)作品はありますか?

ここ最近の作品で言えば、『BTOOOM!』や『TARITARI』かな。『School Days』や『うみねこのなく頃に』も書いてて楽しかったです。
全体的に、シリアス調の作品の方が色々と考えさせられる事が多いので個人的には書きやすいですね~。

No.19:では、うまく書けなかった(もしくは、書きにくかった)作品は?

初回から最終話まで完走できなかった作品はだいたい皆そうですねw
『ゼロの使い魔』シリーズや『夏目友人帳』シリーズが特に書いてて書きづらかった印象を持ってました。
後者はあれこれ考えられるんですけど、それを文章化させるのがすこぶる大変でした。

No.20:他のサイトさんなどの感想を読むのは、自分が感想を書いた後、それとも前?

原則書いた後に読んでます。

No.21:(Q20について)理由はありますか?

同じ作品の同じ話数の感想を読む事になるので、まずはその話に対する自分の感想を固めておきたいからです。
感想を書く前に人の感想を読んでしまうと、自分の書くものにも影響が出てしまう気がするので…



No.22:現在、サイトに掲載している感想文の数を教えてください。

感想文、ってのは小説や漫画も含まれるんでしょうかね?
雑記以外の全てが含まれるんだとすれば、いくつだろ……暗算でざっと計算してみましたが、感想と思える記事は1176記事あるらしいです。
こう考えてみると、けっこーありますねぇ(しみじみ

No.23:その数は多いと思いますか、少ないと思いますか? また、目標の数なんて、ありますか?

多い、のかなぁ。でも私よりももっとずっと多くのアニメ作品数を抱えてる方もいらっしゃるので、そんなに多くないんじゃないかなって思ってます。
目標数は特にありません、私のやる気が消え失せるまで何かと書き続けるのみです。

No.24:更新ペースはどれくらいですか?

気分が乗っていれば、1日に1記事。やる気がないと3,4日放置なんてのはザラにあります。
要は気分次第、という事であります。よくないですね。

No.25:もっと更新したいと思っていますか?

んー、多分これ以上更新頻度を上げたら私の身がもたないんじゃないでしょうかw
更新頻度を上げた方がいいとは思ってますけど、何だかんだで上げられないというか気分が乗らないってのが本音です。

No.26:サイトデザインも頑張っている、とか?

いえ、そんなに……w
あぁ、でもたまにFC2さんの方で公開されているユーザーさん作成のテンプレートをお借りして変更したりしてます。
そうする事で気分が良くなる事もありますからね。やっぱり自分の気に入ったテンプレートにするとやる気が出てきますから。

No.27:アクセスアップのために何かしていますか? また、アクセス数は気になりますか?

ランキングサイトに2つばかし登録してる、ぐらいかなぁ。
アクセス数を気にしたら更新頻度を上げる事にもなるし、アニメだったらアニメの感想本数もより多く抱えないといけなくなります。
そうすると1つ1つの感想が雑なものになってしまう気がするので、アクセス数はあまり気にしてません。
気にし始めると身を滅ぼします、そんな人をいくらでも見てきたので。
まぁ、よくやりとりしてくださってる他のブロガーさんのためにはアクセス数が向上した方がいいのですけどね。

No.28:感想以外のサイト(もしくはコンテンツ)も持っていたりしますか?

ツイッターと、それからニコニコ生放送の方でゲーム配信もしてるかな。
ブログ同様配信頻度もそんなに高くないけど、アレはアレでやってみると面白いものですね。
ツイッターは基本的に他の方のツイートへ返信してばかりですw



No.29:感想サイトを運営するようになって、鑑賞の仕方が変わったということはありますか?

実感は湧かないけど、多分鑑賞の仕方も変わってるんでしょうね。
この人だったらこうだとかあのキャラクターだとしたらこう考えるだとか、相手の立場になって考えてみるという事が多くなった……とは思います。

No.30:他サイトさんの企画などに、自分の感想を投稿したことがありますか?

ありませんねー、しようとも思わないしする事はないと思います。
…あの企画はこの質問に合致するものなんでしょうか。

No.31:「こんな企画があったら参加したい!(すでに参加している)」という素敵な企画はありますか?

色んな方が色んな企画を催されている事は存じ上げてますが、どれも数的概念を要求するものばかりなので参加してません。
ピッコロさんのところで行われている企画はお誘いしてくださった時のみ参加しています。
「誘って来いやおらぁ!」って意味などではなく、誘ってくださったのなら参加しないとマナー的にどうかなぁって思ってるので。
唯一自分から進んで参加してる企画だと言えるのは、おちゃつさんのところで毎年年末に催されてる「アニメアウォーズ!」かな。
数字を気にせず自分の書きたいように書けるので、気に入ってたりw

No.32:感想文は、どんな時間帯に書くことが多いですか?(朝、午後、休日、仕事中(笑)、などなど)

感想を書こうという気分になった時が感想を書く時なので、正直ランダムです。
朝っぱらから書いてる時もあれば、深夜に細々と書いてる時もあります。

No.33:感想文を一つ書くのに、どれくらい時間がかかりますか?

昔は1つの感想記事を書くのに1時間は軽くオーバーしてましたw
今だと1時間を切れるようになったかなぁ、という程度でしょうか。
書き始めると色々書いちゃうので、うまくまとまらないのです。

No.34:鑑賞し終わってから、すぐに感想を書きますか? それとも時間をおきますか?

感想ってのは鮮度が大事だと思ってるので、書くつもりなら観終わってor読み終わってからすぐに書き始めてますね~。



No.35:感想サイトをやっていて良かったと思うことは?

何よりも物の見方・考え方が広がった事。
そして、感想サイトを通じて色んな人とおしゃべりできるようになった事。
感想ブログなんぞをやってなければ自分で観て楽しんでそれで終わってたと思うので、色んな方々とお近づきになれたというのはホントによかった事だと思ってます。

No.36:感想サイトをやっていて困ったことは?

管理に時間が取られて精神的な意味で疲労度が増した事、これは間違いなく言えます。
もっと色んな人とお話ししたいのに、それが増えれば増えるほど大変になってうんざりしていく……相反してますなぁ。

No.37:自分が書いた感想を読み返す派ですか? それとも、読み返さない派ですか?

読み返しませんねー、全くと言っていいほど読み返しません。
数年後に読み返して「うわぁ、これ黒歴史やな…」なんて思ってフヘヘと笑っちゃうような、そんな類のものだと思っておいてください(何
自分の書いたものを改めて読み返すのって、恥ずかしいのですw

No.38:サイトにアップした後、実はけっこう書き直していたりする?

書き直しはしません、今その瞬間に自分が何を感じ何を思ったかを大事にしてるので。
他のブロガーさんの感想を読んだりして書き直してしまったら、それは「今その瞬間」感じたものではなくなると思ってるからです。
訂正しなければならない箇所が見つかった際は、基本的に文末に注釈をつけて対応しています。

No.39:他サイトさんの感想を参考にして、作品を購入したり、借りたりすることがありますか?

んー、アニメを実際に観て原作を購入……って事はあるけど、感想を参考にしてってのはないかなぁ。
やっぱり「感想」ってのはその人の主観に基づいたものなので、自分が実際に見聞きして購入するなり借りるなりしたい派です。

No.40:逆に、自分が書いた感想を参考にして、作品を購入したり、借りたりしたと、閲覧者に言われたことがありますか?

ないですね、言われたら逆にどんな反応したらいいか困っちゃいますw



No.41:自分の感想についての「感想」に飢えている?

うーん、そのように考えた事がないので何とも言えません。
まぁでも、もっと上手な言い回しが出来ないものかなぁと時々思ったりはしますね~。

No.42:「こんなふうに感想が書けたらいいな」という、理想形はありますか? また、具体的に憧れているサイトさんがあれば、こっそり(笑)教えてください。

堅すぎず、また柔らかすぎず。時々クスッと笑わせられながらも、何かしらを伝えられるような感想に出来たらいいなって思ってます。
実はこのブロガーさんに憧れてるんですーなんて言うのは恥ずかしくてたまらないのだけど、空色☆きゃんでぃの空子さんと刹那的虹色世界の月詠さんは本当にいい文章を書くなぁっていつも思ってます。

No.43:他の感想サイトさんを、よく回りますか? そうしたサイトさんは、どうやって、見つけていますか?

アニメの感想記事を書いた時なんかは、TBを送信しにふらふらっと回りますねー。
自分とは全然見方・考え方の違った文章を読むのは面白いです。
やりとりしてくださるブロガーさんを新しく見つける時はランキングサイトを通じて、自分でその人の感想を読んで決めてます。

No.44:自分の感想とはまったく違う感想に出会った時、どう思いますか?

ほえー、こんな考え方もあるんだ!ってむしろ嬉しくなっちゃうw
そういう人のところに行ってコメントを書いて、少しでもその人の事が理解できたらもっと素晴らしいと思います。



No.45:突然ですが、「レビュー・評価」と「感想」は違うものだと思いますか?

「レビュー・評価」は文字通り作品を評価し、いい所と悪い所を挙げて批評し、数値化・点数などをつけて他作品と比べるためのもの。
それに対し、「感想」はただ自分の感じた事を思いのままに書き綴るものだと私自身は線引きしてます。
だから、私の中では「レビュー・評価」と「感想」は全くの別物とは言えないけど違うものですね。

No.46:ここまで、答えてきて何ですが(^^;)、実は、自分のサイトは「レビュー・評価」サイトかもしれない?

それはありえないでしょう、だって評定も点数も何1つ付けてないものw
私のが「レビュー・評価」サイトなんだとしたら、どんなものでもそれになってしまうと思いますw

No.47:サイトを運営する前も、感想を書いていましたか?

いえ、ブログを始める6年前より以前は心に留めるだけで言葉に書き表してはいませんでした。

No.48:感想サイトを始めようと思ったきっかけはありますか?

きっかけは多分、自分が深夜アニメを観始めるきっかけを作った『まほらば』の感想(レビューだったかも?)を書いていた、今はもうどなたかも忘れてしまったけどある人の文章を読んだ事だと思います。
その人の文章は読んでるこっちにもその気持ちが伝わるぐらい楽しそうな雰囲気に溢れていて、思わずしみじみとさせられるような事も書かれていましてね。
「自分もこんな文章書いてみたい!」って感じたのが始まりでした……あぁ懐かしい、懐かしい。
結果としてはアレですけどね、うん。

No.49:サイトについて、今後の目標を語ってください。

今年1年の抱負としてもっと色んなブロガーさんのところにお邪魔してコメントを書く、みたいな事を書いてた記憶がありますが、まずは1日でも長くこのブログを続ける事を目標にした方がいいのかもしれません。
継続は力なり、いい言葉です。

No.50:最後に、あなたにとって、「感想」とは?

自分の中にうまれ芽生えた想いを言葉にして外界に表現する媒体、でしょうか?
それぞれの人が違った「感想」を持つのは当然の事で、どれが正解でどれが間違ってるなんて事はないと思います。
何かしら自分の想いを表現する事で1人でも多くの人と共感できたらステキだし、話し合えたらいいなって思ってます。





はい、私の『感想サイトの管理人さんに50の質問』は以上となります(´ω`)
いやー長かった、1月の31日に書こうって思って始めたのに気付いたら2月になって3日でした(ぁ
自分がいかに遅筆なのか、よく分かりますねえぇ!
この記事、自己紹介の1つとしてどっかにのっけておこうかなぁ…
スポンサーサイト

2013/02/03 Sun. 19:19  edit

Category: 日記

tb: 2  |  cm: 5

top △

コメント

こんばんはー!
読ませていただきました!

>No33:今だと1時間を切れるようになったかなぁ、という程度でしょうか。
ほえー、あれだけの文量と内容を1時間以内で書けるとは…!
これは、記事や頂いたコメントでも感じていたんですが、Plutorさんは文章の瞬発力が
凄くあるんですね。僕は言葉を紡ぎだすのに四苦八苦しているんで凄いと思いますw

>自分の中にうまれ芽生えた想いを言葉にして外界に表現する媒体
良いですね!お互い、芽生えた想いをアウトプットしていきましょう!

と~しき #w5/Y12yU | URL | 2013/02/05 00:26 | edit

どうも、こんばんは~
記事読ませていただきました!

>>自分の書いたものを改めて読み返すのって、恥ずかしいのですw

ぼくもそうですw
とくにブログを始めたばかりで、まだ右も左も分からないような頃に書いた記事はすごく恥ずかしい(汗)
そう思ってちょっと手直しした記事が実は2、3個あります(笑)

クロスケ #vQU5PwVA | URL | 2013/02/05 01:08 | edit

>と~しきさん

こんにちはー、コメントありがとーございます!


んー、瞬発力があるというか何も考えてないんだと思います、多分w
ふと感想を書く時の事を思い返してみると、アニメ自体を観てる時って「ここ書こう」とか「このシーンについては書いておこう」といった事を全く考えてないんですよねぇ。
観終わってさぁ書きましょうという段階に入ってから、うーんとちょっと考えて書きつつ次の事も考えながら勢いに任せてる……のかなぁとw
だから要所要所を押さえる事は出来るけど、多くの方がやってるような「全体のあらましに沿って書いていく」って事が私には出来ないんですよw
数年前はそんな事もしてた記憶がありますが、すぐに「あ、自分には無理だ」って思って投げ出しました(何
そういう書き方をしてる事もあって、自分にとって書きやすい作品とそうでない作品との差が激しいってのもデメリットなのかな。
まぁうん、それでも書いてる本人が楽しんで書いてるならそれでいいんだと思います、きっとw

そうですねー!
アウトプットをいっぱいして、数年後に読み返して黒歴史だ黒歴史だと憂鬱な気分に浸りましょう!←


ではではー。

Plutor #Oj.PUqxM | URL | 2013/02/09 16:27 | edit

>クロスケさん

こんにちはー、コメントありがとうございました!


自分が初期に書いた記事を読み返すとアレですよね、もう何というか色々とヤバイってやつですよねw
いつだったかは忘れたけど一度自分が最初に携わった作品の初回の感想を読み返した事があるんですが、いやーもう酷かったですね(ぁ
そうやって過去の自分を振り返ってみると、あー少しは自分も成長したのかなぁって気分になれるかもしれませんw
まぁ、昔の方が純粋でストレートな気持ちが盛り込まれてる事が多いので、一概に今の方がいいとも言えないのですが~。
読むのでさえ恥ずかしいのに、手直しするなんて大それた事私には出来るはずがありませぬ…w


ではではー。

Plutor #Oj.PUqxM | URL | 2013/02/09 16:32 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 # |  | 2016/03/31 10:28 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1775-512611a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「感想サイトの管理人さんに50の質問」に挑戦!

いきなりですが、更新に関するお知らせを・・・ 今週の「新世界より」の感想は休止します。 感想記事に時間を取られてしまうのもアレなので(^^; 楽しみにしていた方、申し訳あ...

新しい世界へ・・・ | 2013/02/04 02:27

『感想サイトの管理人さんに50の質問』

相互リンクしているサンドロットさんがやっていたので自分もやってみようかと思いまして、こちらのサイトからお借りしました。 50問……答えるのも一苦労です(汗) もしよかった

くろくろDictionary | 2013/02/05 01:05

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。