惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

ラブライブ! #6「センターは誰だ?」 




にこ先輩ぱねぇっす、メインキャラに昇格して早くもキャラが確立しちまってるっす!(何




今回は生徒会副会長さんによる部活動紹介ビデオ&インタビューが行われた事で、確固たるリーダーの存在が不可欠だと感じ次のPVのセンターの座を賭けてu'sのみんなで争う話。
3年のにこちゃんが加入し、u'sのメンバーが総勢6人から7人に代わっても雰囲気はいつも通りでございましたね~。
穂乃果は相変わらずおバカな事をしてみんなから笑いを取る役割を担ってますし、海未ちゃんはみんなのまとめ役できっちりしてるけど人目に隠れてコッソリ自分を可愛く見せる練習をしてましたしw
ことりちゃんはことりちゃんで、ほわほわーでぽわぽわーな感じ。
1年生トリオも何だかんだで仲がよくって、これだけ色んな性格・タイプの子がいるのに妙にバランスが取れてるんですよねw
にこちゃんは……うん、みんなから無視されたり空回りして逆にかませ犬になっちゃう感じのキャラクターがもう既に定着しつつありそうですけど、まぁそれもそれという事で(何
それぞれが自然とそれぞれの役割を担っていて、周りのみんなもそれを自然と受け入れていたから「リーダー」というものを今まで考えてこなかったんじゃないかなぁ。
そういう存在を設定する必要がないぐらい、このグループは安定した状態になれてるって事なんですよね。
だから、おそらく今回生徒会によるインタビューがなければリーダー云々なんて事は考えもせずにずっとやっていってたんだと思いますw


「誰よりも熱い情熱を持ち、みんなを引っ張っていけること」
「精神的支柱になれるだけの懐の大きさを持った人間であること」
「そして何より、メンバーから尊敬される人間であること」
これがにこちゃんの考える、リーダーとして必要不可欠な条件らしいです。
いやうん、間違っちゃいないし私もその通りだよなぁとは思ってますよえぇ。
ただ残念ながら、にこちゃんがそれらの素質を持ってるかと言われれば「持ってない」と言わざるを得ないんですよねw
誰よりも熱い情熱を持ってるってところだけは納得できるけど、それ以外の部分が…(ぁ
「私がリーダー!私がリーダー!」って猛烈アピールしてたのにみんなからガン無視されてるって時点で、さっさと諦めるべきだったんや…!
さっさと諦めてれば、その後のセンターの座を賭けてみんなでやった審査で完膚なきまでに打ちのめされる事もなかったんや…!
正直アレですよね、にこちゃんって雰囲気的にリーダーの器じゃないですよね(おい
ことりちゃんはまさしく副リーダーって感じだし、海未ちゃんがリーダーだって言うならまだ分からなかったと思う。

でもやっぱり、リーダーとして1番相応しいのは他ならぬ穂乃果なんですよねぇ。
誰がリーダーに相応しいかあれこれ考えたけど結局決まらなかったし、それだったらリーダーなんて初めからなくていい。
新しいPVのセンターにしたって、みんながそれぞれ順番に歌ってみんながそれぞれセンターになれるような感じにしたらいい。
誰もが納得できるような事をサラッと言えて、みんなの道標になれるような人間もまた、リーダーとして必要な素質の1つなんじゃないかなぁと思ったり思わなかったり。
出来上がったPVはもちろん、素晴らしいものでした!
衣装にしたってダンスにしたって、もう何から何まで本気っぷりが凄まじかったですねえぇw
カメラワークもホントに全員が主役という感じで、こういうのも悪くないなぁとしみじみ感じさせてくれましたよ。
これ、一応穂乃果たちだけで考えて制作してるって設定なんですよね……恐ろしい、この世界の学生って一体どんなポテンシャル持ってるんですかって言いたくなりますw
私だったらあのPVを観て「がんばれ!」って応援したくなっちゃう、それだけステキな曲でございました(´∇`)






そんなわけで、第6話でした。
新PV完成、ライブシーンはいつもながら素晴らしいクオリティーでございます!
ホントすごいですよねぇ、あのシーンさえあったらちょっとやそっとの棒読み感はサクッと忘れられる気がしますw

今回のラストから察するに、次の次辺りで生徒会長さんと副会長さんがu'sのメンバーになるのかな…?
もう一山来そう、そんな気にさせてくれる次回は一体何が起こるのやら…



次回「エリーチカ」




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


クリックしていただけたら、管理人は大喜びすると思います(何
スポンサーサイト

2013/02/13 Wed. 16:18  edit

Category: .2013年の作品 ラブライブ!【終】

tb: 7  |  cm: 2

top △

コメント

Plutorさん こんにちは

穂乃果さんリーダー就任は
落ち着くところに落ち着いたという感じでしたよね

グループとしては
部活動アイドルという緩さゆえの
和気藹々とした雰囲気というのが
ひとつプラスなのでしょうが
逆にその緩さゆえにいくらでも
妥協してしまえる、逃げ道があるとも言えたり
そんな中で様々なしがらみに捕らわれる事なく
これをしたいという
最初に感じた想いに素直に従う
穂乃果のあり方は
メンバーを前へ進める原動力となっていて
それこそが穂乃果のリーダーとしての
素質なのだろうと思います

RENPOUNASU #- | URL | 2013/02/15 14:17 | edit

>RENPOUNASUさん

こんにちはー、コメントありがとーございますm(_ _)mペコリ


OPで既にセンターにいるからって理由を抜きにしても、穂乃果がみんなからリーダーとして密かに認められる様は当然と言えば当然の流れでしたよねw
u's自体、元はと言えば穂乃果の発言がきっかけで始まったものでしたし、少しずつメンバーが増えていってあそこまで大きくなったのも穂乃果の言葉や行動があってこそなんですよね~。
最初は3人だったのに今は7人もメンバーがいるという事は、それだけ穂乃果に人を引き込む力・魅力があるって事だと思うのですよね(´ω`)
思わず尻込みしちゃうような事に対しても我先に進んで前に行って仲間を導ける存在こそ、リーダーとして相応しい人物なんだろうなぁって思ってました。
なんだかんだ言って、穂乃果がリーダーだと1番しっくりきそうですしね!


ではではー。

Plutor #Oj.PUqxM | URL | 2013/02/19 11:37 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1780-494e2d36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラブライブ! 第6話「センターは誰だ?」

今更にこのスペックの低さと嫌味な性格を際立たせるのに丸々1話使ってどうするの?!という気がしましたが、まぁ花田脚本だしなぁ〜(ぶつぶつ)。今話を要約するなら適材適所、7人

ボヘミアンな京都住まい | 2013/02/13 17:42

怯まず走っていく君だから【アニメ ラブライブ! #6】

ラブライブ! 1 (初回限定版) [Blu-ray](2013/03/22)新田恵海、南條愛乃 他商品詳細を見る アニメ ラブライブ! 第6話 センターは誰? 7人7色 個性豊かなメンバーの柱となる センター

腐った蜜柑は二次元に沈む | 2013/02/13 20:48

ラブライブ! 第6話「センターは誰だ?」

メンバーも7人となって新しいPVを作りたい。 そこで問題となるのが、センターを誰にするってこと? にこちゃんが誰にするかで競争する課題を出しますが…。 リーダーの条件って何

空 と 夏 の 間 ... | 2013/02/13 21:31

ラブライブ! 6話「センターは誰だ?」

全員がセンターになれるアイドル・μ's。 穂乃果のポジティブさが姿勢にも表れています! ラブライブ! 1 (初回限定版) [Blu-ray](2013/03/22)新田恵海、南條愛乃 他商品詳細を見る

新しい世界へ・・・ | 2013/02/13 22:16

ラブライブ! 第6話「センターは誰だ?」感想

校内での部活動を紹介するビデオを製作する生徒会に取材をされる穂乃果たち『アイドル研究部』。 魅力溢れるメンバーがそれぞれ取材される中、今さらながら取り柄のない穂乃果が

アニメ好きな俺は株主 | 2013/02/14 08:12

ラブライブ! 第6話「センターは誰だ?」

新入部員も増えて正式に活動を開始したμ's アイドル研究部と合体し部室もゲット! 笑顔向けたり決めポーズとったりとなにやらビデオ撮影されてる穂乃果 次は海未ちゃん…突然降られ

Spare Time | 2013/02/16 00:55

◎ラブライブ!第6話「センターは誰だ?」

∥部活の申請にいったけど、そこで待っていたのはニコ先輩∥でも先輩をミューズに7人になったリン)ウミ先輩ね-)ウミ:なんなんですか ノゾミ:取材をしてるところなんですホノ...

ぺろぺろキャンディー | 2013/08/29 15:45

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。