惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

アニメ版D.C.IIIを観ていて感じた事をつれづれと 




D.C.IIIが残すところあと1回という事で、最初の方だけ簡易感想を書いてた身としては何かしら総評的なものを書くべきかなぁと思い立ち今こうして記事にしております。
まぁあと1回残ってるんだけどね、最終回で一発逆転大当たりする事はないだろうと判断しての事です。
簡易感想を書かなくなってからも視聴だけはずっと続けていたんですが、単刀直入かつ極めて簡潔に本作を観続けた感想を言えば「つまらない」の一言でございました。
もはや殺人的につまらないレベル、「どこに面白さを見出せばいいの?」って聞きたくなるぐらいのつまらなさ。
何で視聴を続ける事が出来たのか、私にも分かりません。誰か教えてください(ぇ

観てて何が不満だったのかと言えば、何よりもまず登場するヒロイン1人1人とのストーリーが圧倒的に薄くどのキャラクターも空気感がすさまじかった事。
まぁ原作が複数いるヒロインがいるうちの誰かのルートに突入して攻略していくというオーソドックスな恋愛アドベンチャーゲームですからね、薄くなるのは当然の事だと思います。
それは分かっていたのだけど、予想以上に薄すぎて何を感じどう表現すればいいのか全く分かりませんでした。
アニメはD.C. S.SからD.C.II S.Sまで観ていたクチですけど、過去作以上に本作は薄く感じたんじゃないだろうか。
序盤の方で「胸だけアニメ」とか言って茶化してた記憶がありますが、ホントにそうなってしまって開いた口が塞がりませぬ…
9話~11話辺りで突如として新キャラを登場させて取って付けたようなストーリーを展開させていくのも観ていて唸ってたし、最序盤に登場した非公式新聞部との絡みもそれ以降全くなく終盤に差し掛かったところで忘れてましたと言わんばかりにちょろっと登場させるのは何だかなぁと思ってました。
今までの流れだと分割2クール確定だからそういう持って行き方をしたんでしょうけど、もしそうだとしても他にやり方があったんじゃないかなぁ…
さくらちゃんの回想シーンって確かD.C.の世界での話だと思うのだけど、その時の声がモロ今作のさくらちゃんの声なんですよね。
これは曖昧に記憶してるだけだから、回想シーンでは実際にさくらちゃんが声を発してないかもしれませんけど。
というか、もっと言えば過去を思い返して今のさくらちゃんが声を発してる可能性が濃厚ですけれど。
「さくらちゃんかわええええ!」って気分になってたら、まだ本作に対する感じ方も変わってたのかなぁ。
あと、個人的には主題歌がアレだったのが辛かったです。
やっぱり何だかんだ言って、OPとEDでそれぞれyozucaさんとCooRieさんが歌うって手法の方が安定してた気がする。
今作のyozucaさんとCooRieさんの曲にしたって、過去作ほどの破壊力は個人的には感じなかったからなぁ…
お二方の曲目当てで観始めたってのもあって、それほどビビビッてこなかったのが痛い。

唯一救いがあるとすれば、清隆と立花さんとの絡みが観ていて割といいなぁって思えた事。
というか凛々しくも時折清隆に甘えてくる立花さんが今作の中では1番気に入ってました、力強さを感じさせる女の子っていいよね。
他のヒロインさんは……うん、あえて何も言わないさ…


先にも述べた通りまだ最終回が残ってますが、私の今作に対する感想は概ねこんなところです。
批判して文句を垂れ流す事は誰にだって出来ますけども、それを理解した上で書き連ねております。
出来るだけいい部分を見つけて批判的な感情を持たないよう努めたいんだけどね、今作に対しては私には無理でした。
今まで観てきた手前、最終回は観ますけど……2期があるとしたら、どうするかなぁ。




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


クリックしていただけたら、管理人は大喜びすると思います(何


スポンサーサイト

2013/03/26 Tue. 10:52  edit

Category: その他のアニメ

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1806-da8bb395
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。