惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

進撃の巨人 第1話「二千年後の君へ―シガンシナ崩落1―」 




巨人でけえええ!グラやべええええ!(何




私の中における春アニメ3発目、個別感想記事作品としては1本目の作品は累計1000万部を超える売り上げとなっているらしい大人気(?)作品!
週マガで1回だけこの作品の読み切りが掲載された事がありまして、その時は「巨人さん、なんて不気味な姿しておられるの!?」と半ば拒絶を孕んだ面持ちになってこの作品との交わりを絶ってしまったんですよね~。
どうにもこうにも、絵柄が個人的に受け付けませんで……だからこの作品は名前を知ってるぐらいで、どんな話か全く知らなかったのです。
それで、アニメになって初めて知るよって組とほとんど同じ気持ちで初回を観てみたんですが、序盤で悟りましたよね。
あぁ、この作品にかけるスタッフさんの意気込みは生半可なものなんかじゃないな、って。
いやもう、巨人とやらに襲いかかろうとしている人たち(調査兵団、とか呼ばれている部隊なんだそうですな)の躍動感溢れるあんなシーンを見せられたら、何があろうとそう思わざるを得ないんですわ(ぁ
どれだけの視聴者(この作品の原作的に言えば読者)を惹きつけられるかが試されている初回に力を入れるのは当然の事なんですが、「考えるな、感じろ」と言わんばかりに説明回的なシーンをすっ飛ばして初回で作品の世界観やら舞台設定を描く事に本作は力を注いでくれてたんですよね。
そのおかげもあってか、すごくワクワクしながら丸々1話観る事が出来たような気がします(´ω`)
「え?もう30分!?」なんて感じたの、久々でしたねw
いやぁ面白かった、少なくとも初回は成功の部類に入る作品でしょうね~。


本作の世界観ならびに舞台設定としては、人類に襲い掛かり恐怖のどん底に陥れている巨人たちに主人公が立ち向かっていくって感じなのかな…?
観てて面白いなーって思ったシーンは……そうですねー、調査兵団とやらが今回も巨人の調査に失敗してイタズラに死人を出して帰還してきた事に対して周りの人が穀潰しだの何だのと悪く言ってるところかな。
まだ初回でこの作品自体触れたばかりだから何とも言えませんけど、おそらくその調査兵団とやらに入って活動している方々は少なからず人類を救うために力を尽くそうって想いを持ってると思うんですよね。
一歩間違えば自らの命をも落としかねない危険な街の外に赴き、尽力しているというわけで。
あくまでも客観的に述べるならば、そんな人々を50Mもの高さの壁で周りが囲まれた、いわば絶対的安全圏の中にいる人たちがどうして悪く言えるのかなぁ……と呆れにも似た笑いがこみ上げてくるんですよねw
多分、実際に当事者になったら私も同じ事考えるんでしょうけれど。
過去100年間その壁が破られた事はなかったという話ですし、その中でのみ完成された世界で満足しきってしまっている平和ボケした連中の現実ってやつなんでしょうね、きっと。
まぁそりゃあ、100年も平穏無事に暮らせていたら生涯何事もなく平和に暮らせるって思っちゃうよねぇ…w
すぐ傍に敵がいるのにそのような気持ちに至る事がどれだけ愚かな事なのかを、初回にして教えられているような気が何となくだけどしてきます(何

それで主人公のエレン・イェーガー、エレンは調査兵団に入りたいみたいで?
何故かと言えば、壁の外にある世界がどうなっているのか知りたいから。
そして、ここで後に続かなかったら今まで死んでいった人たちの命が無駄になるため。
特に後者なんて、正義感溢れる若者の典型例なんじゃないかと思えて笑っちゃうぐらいのものですよねーw
エレンの中の人がアクセルワールドの晴雪君と同じ人なものだから、この正義感を振りかざす感じも彼とダブって見えちゃって……それがまたクスッと笑いを誘っちゃうんですよw
いやぁ、いいと思いますよ。こういう「俺がやってやる!」的なキャラクター、私嫌いじゃないです(´∇`)
当然ながら母親は反対、そりゃあそうですよね。
壁の外がどれだけ危険なのかは調査兵団さんの惨状を見て理解できるもの、愛する我が子をそんなところに行かせたくないのは親として当然の感情だと思います。
エレンの幼馴染っぽい女の子、ミカサが反対してるのもエレンの母親を想っての事なんだろうね。
「あの子はだいぶ危なっかしい子だから、困った時は2人で助け合うんだよ」
エレンの母親から言われたその一言に則って、エレンと行動を共にし巨人に対抗していく事になるんでしょうなー。

高さ50Mの壁を優に超えてしまうほどの超ビッグサイズの巨人が現れ壁を壊され、町の中に入り込んでくる巨人たち。
その巨人の1人によって目の前で自分の母親が殺され食べられてしまう事のなんと惨たらしい事か…
思わず「うわぁ…」って言っちゃったぐらいで、顔を背けたくもなりましたよ。。。
母親を殺された恨みもあって、エレンはより一層強く調査兵団に入りたいと思うようになっていくんでしょうね。
どう考えてもこの町終了のお知らせなんだけども、こっからどうなっていくんだろう…?w
次回も楽しみ楽しみ。



次回「その日―シガンシナ陥落2―」




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


クリックしていただけたら、管理人は大喜びすると思います(何
スポンサーサイト

2013/04/10 Wed. 04:23  edit

Category: .2013年の作品 進撃の巨人

tb: 8  |  cm: 4

top △

コメント

こんばんは!

Plutorさんこんばんは、ご無沙汰しております
初回は導入としては申し分なかったですね~!
私も原作未読なのですがそのまま見入ってしまいました
シリアスで重さもあるんだけど、それだけじゃなく
話を中断させないようにアイキャッチで説明を入れてくれたり
所々の演出もうまいなあと感じました!
この勢い、2クール続行してもらえたらいいですよね

>エレンはより一層強く調査兵団に入りたいと思うようになっていくんでしょうね
あれで復讐しない道はどうあっても考えられないですよね…
ひとまずはもっと内地に避難していくみたいですが、今のところ
この超巨人にどうやって対抗していくのか気になります!
…そういえば診療に向かった父親は無事なのでしょうか
エレンより身体能力ありそうなミカサの活躍も楽しみです(笑/マテ)

今期もどうぞよろしくお願いします!
お邪魔しました!!

李胡 #POQ5NLzM | URL | 2013/04/10 22:48 | edit

>李胡さん

こんばんはー、コメントありがとうございます(´ω`)
ツイッターの方でけっこーな頻度でお見かけしてるので、正直ご無沙汰って印象を全く受けません!(何


巨人さんとの激しくなっていくであろうバトルシーンを迫力タップリにほんの少し見せてくれたり、その巨人さんたちによって蹂躙され恐怖のどん底に陥れられる人々の姿を見せてくれたり…
単なる説明回に収まらず、初回にしてこの作品の魅せようとしているものやメッセージ性などを教えてくれたような印象を受けましたよ。
アイキャッチの説明は一瞬だったのでチラ見程度だったのですが、おそらくこの作品の補完となる事柄がちょこちょこっと書かれていたんでしょうね(ぁ
このままの勢いで2クール……というのは現実味のない話ですけど、ドキドキやワクワク感を出来るだけ持続させてくれるような感じになってくれたらいいなぁって思ってます。
少年誌の作品ですし、正直それだけあれば他にはいりませんw

>この超巨人にどうやって対抗していくのか気になります!

ホント、この凶悪生物に対しずっと小さく非力な人間たちがどうやって立ち向かっていくのか…
数と工夫を総動員して戦っていくんでしょうけど、現時点ではとてもじゃないけど対向できそうにないですよねぇ…w
単身巨人さんに勝負を挑もうとしたハンネスおじさんがその姿を見た途端にゾッとした顔に変わるシーンもなかなかに演出が巧みでしたし、一筋縄ではいかない作品になりそう。
次回も楽しみですよね~!クーデレちゃんっぽいミカサの活躍にも同じく期待しておりますw


ではではー。

Plutor #Oj.PUqxM | URL | 2013/04/11 22:52 | edit

御無沙汰してました。

1話見てみましたがなかなか面白そうでした!
巨人に人間が襲われるシーンがすごく生々しくて顔を背けたくなりますね…
でもそれもこの作品に欠かせない魅力の一つ、なんでしょうかね。

あの馬鹿でかい巨人はすごく不気味ですね…!
実際あんなところに居たら下手に反抗したりせず逃げ隠れます。絶対!
エレンはあんなのにどうやって立ち向かうっていうのか…続きがかなり気になります。

クロスケ #vQU5PwVA | URL | 2013/04/11 23:04 | edit

>クロスケさん

はふーん、コメント返信すっぽかしてしまっててごめんなさい(>_<)
相変わらずあかんですねー、コメントこそちゃんと返さないと…


あの表情もそうですが、何よりも巨人さんたちのあの存在そのものが恐怖心を煽ってきますよねw
やべぇ、こいつらになんか敵いっこねぇ!なんてどうしても思っちゃいます。
1話以上に2話は絶望感を与える内容になってましたし、果たして人類は生き残る事ができるのか…!
メインキャラクターがエレンの母親みたく巨人さんにパックンチョされてしまわないか心配です(^_^;)
ハンネスとかそんな事になりそうな雰囲気プンプンするんですよねぇ……あぁ、どうしましょどうしましょ!(ぇ


ではではー。

Plutor #Oj.PUqxM | URL | 2013/04/21 14:44 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1813-1faaf875
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

進撃の巨人 第1話

「二千年後の君へ-シガンシナ陥落1-」 ヤツだ …巨人だ

日影補完計画(あ゛ぁやっちゃったなぁ… おい… な毎日w) | 2013/04/10 11:31

進撃の巨人 第1話 「二千年後の君へ-シガンシナ陥落1」

巨人から自分たちを守るため、四方を50mを超える壁を作り上げた街シガンシナ。 壁の外に憧れるエレンは、調査兵団を英雄視していたが…。 巨人たちの前に調査兵団も無力だと思い知...

空 と 夏 の 間 ... | 2013/04/10 13:01

[新]進撃の巨人 第1話

[新]進撃の巨人 第1話 『二千年後の君へ』 ≪あらすじ≫ 四方を50mを超える壁に囲まれた街・シガンシナ地区。人々は壁の外の巨人から自分たちを守るため、この巨大な壁を作りあ

刹那的虹色世界 | 2013/04/10 13:46

進撃の巨人 第1話「二千年後の君へ-シガンシナ陥落①-」

『四方を50mを超える壁に囲まれた街・シガンシナ地区。人々は壁の外の巨人から自分たちを守るため、この巨大な壁を作りあげたのだった。外の世界に憧れる 少年・エレンと、彼のよき...

Spare Time | 2013/04/10 21:40

「進撃の巨人」「波打際のむろみさん」第1話簡易感想

春アニメ簡易感想第2弾。 進撃の巨人 第1話「二千年後の君へ」 波打際のむろみさん 第1話「瀬戸際のむろみさん」 の感想です。

くろくろDictionary | 2013/04/11 22:50

進撃の巨人 #01 「二千年後の君へ -シガンシナ陥落①- 」

漫画が大好きなヨペチコは、話題作は一通り目を通しております。 進撃も漫画喫茶で読んでいますので原作の予備知識は完璧! アニメは小林靖子さんが関わっているということでテ

バカとヲタクと妄想獣 | 2013/04/14 03:24

『進撃の巨人』 第1話の評判

『進撃の巨人』 第1話 「二千年後の君へ-シガンシナ陥落1-」を観ました。今回の世間の評判をまとめつつ、個人的感想を述べています。進撃の巨人 1 [初回特典:未発表漫画65P「進撃の巨...

最新アニメ・マンガ 情報局 | 2013/04/18 14:18

◎進撃の巨人第1話二千年後の君へ

;その日、人類は思い出した、奴らに支配されていた恐怖を*>目標一体だ、必ずしとめるエレン:なんでここに、なんだったけФ845年*>壁を汚してはならないエレン:いうなよないてたとか))...

ぺろぺろキャンディー | 2013/11/30 14:28

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。