惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

まとめて簡易感想(6月第5週) 




断裁分離のクライムエッジ…更新済
とある科学の超電磁砲S…更新済(6/29)



断裁分離のクライムエッジ Cut12

「グレイランドは200人もの人間を殺した最悪の殺人鬼」と言っている者もいれば「そんな話自体がホラ、ただのウソッぱちだ」と言っている者もいて、かの殺人鬼についてはウワサの振れ幅が大きいらしいそうで。
切君とリベンジマッチを今回したエミリーもグレイランドなんて人間は存在しなかっただろうし、存在したとしてもせいぜい2,3人殺しただけの「普通の」殺人鬼なんだろうとの事。
確かに鋏という手段で人殺しを重ねていたとすれば刀と同じで血に染まる事ですぐダメになってしまうでしょうし、1人で200人なんてバカげた数字の人数を殺しているはずがないと言うエミリーの言葉にも一理ありますね。
なるほど、だから切君はキリンググッズのオーサーとしても未熟だし病子の言っていたように自分のご先祖様である殺人鬼が夢に出てくる事がなかったのか…
なんて思ってたら普通に夢の中に登場してきて、ちょっと笑いました(何

いやー何でしょうね、アレは。グレイランドが人を殺害するシーンを3人称視点ではなく1人称視点で目撃して覚醒した後の切君、完全に化物じゃないですか…w
どうやら、どのオーサーもあのような夢を見る事で真のオーサーとなるみたいですね。
夢の中ではあるけれど、殺害を実体験してしまう事でキリンググッズから吐き出される殺人衝動に蝕まれていってしまうって仕組みなのかな。なるほどなるほど…
覚醒して正真正銘のキリンググッズのオーナーとなった切君はこの先どうなってしまうんでしょうね?
このまま人をヤりたくてヤりたくてたまらない化物と化してしまうのか、それともある程度まっとうな人間として精神を保てるのか…
まぁ祝ちゃん次第なんでしょうけど、次回で最終回だと思われるのでどうなるのか楽しみです(´ω`)

あぁ、そういえば今回のバトルでエミリーはボッコボコにされておられましたなw
傷は浅そうでしたけど、クライムエッジの能力は痛みを増幅させ楽しむ能力なんだそうで、おそらく彼女は手足を切断されたと言っても過言ではないほどの強烈な痛みを感じてたんでしょう。
いや精神的にはもう切断されてる状態なんだろうね、それはもうザックリと!(ぇ
こ、これが本当のオーサー同士の殺し合いってやつなのか……痛々しくて、観てて非常に後味の悪い気分になっておりました。。。




とある科学の超電磁砲S #12

「樹形図の設計者」(ツリーダイアグラム)、それは学園都市が気象観測という名目で打ち上げた人工衛星織姫1号に搭載された学園都市屈指のスーパーコンピューター。
月に1度1ヶ月分の気象観測データを発信する一方で、学園都市内のありとあらゆる実験の予測実験を行っているという……そして、今回の「絶対能力進化計画」が始動した全ての元凶。
美琴はこれ以上実験を進行させ御坂妹たちを死なせないために樹形図の設計者と交信する施設に乗り込み予測演算を改算した上で二度と実験が日の目を見ないよう破壊するつもりだったようですが…
その件の施設が人っ子一人おられずもう長い事使われていない形跡があった時点で、「もしかしたら」という可能性を予測しておくべきだったのかもしれませんねー。
まさか、件のスーパーコンピューターが消息不明を遂げ既に完全沈黙していたとは…
でも、「計画」は依然として進行中というのは一体どういう事なのでしょうね?
計画はもはや樹形図の設計者の手を離れ、科学者たちの手によって続行されているという事?
それはつまり、科学者たちは自らの意志であのような狂った計画を続けさせてるという事になるのでしょうか。
うーむ。これはもう、一方さんをぶちのめすしか計画を止める術がなさそう。
さぁ出番ですよ、上条さん!(何

終盤付近こそシリアスな感じでしたが、序盤中盤と上条さんと御坂妹の語らいが微笑ましくて和みましたね~(´∇`)
御坂妹が段ボールの中に入っていたのを見つけたあの黒猫、もしやスフィンクスなのかな…?
上条さんが「修道服を着た女の子と巫女服を着た女の子が」云々と言ってましたし、こうして禁書本編を連想させるシーンが随所に散りばめられてるところがいいですな!
猫なのに「イヌ」、そう命名しようとする御坂妹には笑っちゃいましたw
何なのだ、あのシメシメと言わんばかりの悪巧みを考えてそうな表情はw
結局ひとまず猫の名前は保留になったみたいですが、彼女が猫に名前を与えてあげる日は果たして来るのでしょうか……来ると、いいなぁ。

シスターズ編もおそらくそろそろ終わりでしょうし、一体何がどうなって上条さんが大活躍する事になるのか気になりますね!
…シスターズ編が終わったら、次はどんな話になるんだろう?




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


クリックしていただけたら、管理人は大喜びすると思います(何
スポンサーサイト

2013/06/29 Sat. 12:13  edit

Category: その他のアニメ

tb: 5  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1843-121b85b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

┌(┌`∀´)┐変態ここに極まれり ~断裁分離のクライムエッジ第12話「―禁じられた遊び―」~

断裁分離のクライムエッジ第12話「―禁じられた遊び―」( ̄Д ̄)ノウイ 和ちゃんが言いそびれたのはグレイランドがどんだけ殺ったか怪しいらしいって事だと。 踊るエミリーを写真に...

悠遊自適 | 2013/06/23 22:52

断裁分離のクライムエッジ 第12話「―禁じられた遊び―」

断裁分離のクライムエッジ 第12話 切はエミリーに再戦を挑むが、その戦闘力の差にまたも敗北。 ひん死の切は、夢でグレイランドの犯行現場を目撃する…。 オリジナルと接したこ...

空 と 夏 の 間 ... | 2013/06/24 02:18

とある科学の超電磁砲S 第12話「ツリーダイアグラム」

ツリーダイアグラムを書き換え、計画の遅延を思いついた美琴。 施設は警備が手薄で容易に潜入できたが…。 一方、上条は 捨て猫とを見つけたミサカ10032号と遭遇する。 10031号の実

空 と 夏 の 間 ... | 2013/06/29 20:52

(アニメ感想) とある科学の超電磁砲S 第12話 「樹形図の設計者」

投稿者・ピッコロ とある科学の超電磁砲S 第1巻 (初回生産限定版)(特典ディスク付き) [Blu-ray](2013/07/24)佐藤利奈、新井里美 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2013/07/01 12:37

とある科学の超電磁砲S 第12話「樹形図の設計者(ツリーダイアグラム)」

ロリ時代の美琴が反則の可愛さですねー(≧▽≦) 美鈴ママンの愛情を一心に受けて育ったんだなあ。 肝心なところが1ヶ所育ってない気もしますが(ぇー ツリーダイアグラムがすでに

のらりんすけっち | 2013/07/02 06:29

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。