惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

断裁分離のクライムエッジ Cut13(最終回)「-グレイランド・イズインザハウス-」 




けっこーどころか大層むっちむちなオムネをしておられますね、ウィッチ―卿!(何




本作の総評というか総まとめ的なものも書きたい衝動に駆られたので、複数作品まとめての簡易ではなく個別感想の作品としてカキカキと。
いやー、祝ちゃんが目の当たりにした切君の姿を観て思わず笑っちゃったよねw
もうアレ「獣のような」じゃなくてまんま獣じゃないですか、素晴らしき四足歩行でございました(ぁ
髪の伸びが止まってからというものの切君に髪を切ってもらう事がなくなり、また髪を切ってもらう事を望んでいた祝ちゃん。
でも、狂気に侵された状態の切君に引き裂かれるように髪を切られた事で悟ってしまった。
「殺害遺品」で髪を切ってもらう事は決して幸せな事ではないということを、自分の髪は呪われた髪で恐怖すべきなのだということを…
あのような形で髪を切られたのは怖かったけど、それでも切君は変わっていないと変わらず信じ続けようとする祝ちゃんはスゴイよね。
人間って、一度恐怖を覚えたらエミリーみたいに縮こまって恐怖に恐れおののき、もう二度とあんな目には遭いたくないと身を震わせる生き物だから…
その恐怖を乗り越えて相手を信じようとするのって、生半可な気持ちじゃ出来ない事だろうなぁと思いながら観てました(´ω`)

一騒動が終わってからの祝ちゃんとエミリーの関係は、割かし良好みたいですねー。
裏世界で生き様々な人間を殺してきたエミリーと言えど、背丈も心も年相応の女の子。
祝ちゃんと切君の恋仲な関係に興味津々だったり父の日記を読んで大切に想われていた事をかみ締めていたなど、年相応のあどけなさの残る表情を見せてくれてひとまず安心できましたよ。
「殺しの事を聞いたら、それはいけない事だとか止めろだとかって言っちゃう。それはあなたを可哀想だって思っちゃう事だ、お父さんからナイフを渡されて生きてきたあなたを全否定する事だ。だから聞かないし何も言わない。なので、得意げに言うのもやめなさい」
エミリーにそんな事を言って叱ってくれる祝ちゃん、やっぱり優しい子ですよねぇ。
人殺しってのは普通に考えればいけない事だけれど、エミリーにとってはそれが全てでそれをしなければ生きていけませんでしたからね。
エミリーの全てを否定したくはないから、何も聞かないという選択をする事の優しさ。
祝ちゃんに諭された事で、人を殺すという事に何かしらの思いを感じるようになってくれるといいのですけどもー。

ところで、「オーダーメイド」の詳しい創出方法をウィッチー郷が切君に教えてくれていましたが、自我が少し残った状態で薬により操り人を殺させ、そうして「殺人鬼」を「人工的」に創り出してエミリーみたいな子を作っていくらしいですね。
何百という人間を試してうまくいかなかった者は廃棄処分して、そうして大量の砂から砂金を取り出すかのような確率でもってようやく生まれるのが「オーダーメイド」なる存在なのだとか…
うーむ、聞けば聞くほどイヤな気分になっていきますな…
「オリジナル」よりも操りやすいからって理由でソレを作るってのは分かるんですけど、ホントにただそれだけの理由で「オーダーメイド」を作るんでしょうかね?
なんか裏にもっと大きな理由が隠されているような気がして、ちょっぴり悩ましい。
まぁ、今回でとりあえず終了なので何とも言えないのでありますがー。
切君の初唇を奪ったウィッチー郷には是が非でも責任を取ってもらわねば、なりませんな!(ぇ



そんなわけで、『断裁分離のクライムエッジ』も今回で「ひとまず」終了です。
どうして「ひとまず」と言っているのかと言えば、分かりやすいぐらいに分かり切ってますがEDの部分でいかにも2機あるいはOVAをニオわすようなシーンの数々があったからです。やってくれますね!
なんか面白そう、PV見て黒髪ロングの女の子かわいいなーという大したこともない理由で観始めた本作でしたけど、思いの外楽しんで最後まで継続して観られたかな?
ところどころに漫画らしい雰囲気のするキャラクターの姿が描かれていたところも、面白いなと思わせる要因の1つだったかも。
やけに変態チックな印象を与えるシーンが多めだったところも良かったですねー。
祝ちゃんの髪を切君がくんかくんかどころかペロペロ舐めるシーンはスゴクよかった、それはもうスゴク。
まぁ、何よりも祝ちゃんがかわいかった!が全てを握っておられるんですけどね!(何
ふと思えば、所謂「萌え」目当てでひたすら最後まで観てた作品って久々な気がする。
たまにはいいものですね、こういうのも。

正直これで満足しちゃってるので2期はいらないかなぁって思っていますが、もしやるならその時はまた観たいと思います。
そして、また何度も「祝ちゃんきゃわわ!」って言いたいと思います←
スタッフならびに出演者のみなさま、お疲れ様でした!




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


クリックしていただけたら、管理人は大喜びすると思います(何
スポンサーサイト

2013/06/30 Sun. 12:01  edit

Category: その他のアニメ

tb: 2  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1846-eadf680d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

┌(┌`∀´)┐ド変態め! ~断裁分離のクライムエッジ第13話「―グレイランド・イズインザハウス―」(最終話)~

断裁分離のクライムエッジ第13話「―グレイランド・イズインザハウス―」(最終話)( ̄Д ̄)ノサラッとね 変態化した切君に怯えるエミリーを祝ちゃんがおんぶლ(╹◡╹ლ) エミリー

悠遊自適 | 2013/06/30 12:38

断裁分離のクライムエッジ 第13話「―グレイランド・イズインザハウス―」

グレイランドの意識に飲まれ獣と化した切。 泣いて怯えるエミリーを守って、切の前に立ちふさがる祝…。 切はクライムエッジで祝の髪を蹂躙する!? 最終回なのに ほんとんどお

空 と 夏 の 間 ... | 2013/06/30 22:36

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。