惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

げんしけん 二代目 第3話「腐り姫の夢(デイドリームビリーバー)」 




斑目さんとの事を想像して大興奮な波戸(女)とちょっぴり冷静な波戸(男)、これだけ観ると二重人格に見えてくるから困ります(何




今回は斑目さんの今の心境が明かされる一方で、波戸君が斑目さんに晩食をごちそうになる話。
同じげんしけんのサークル室ではあるけれど、やっぱり自分がいた頃とはどこかちょっと変わっているサークル室。
それは当然ながら今は女性部員ばかりになっているからで、俺がいた頃は……と斑目さんは自分がげんしけんにいた頃を思い出し、心惹かれる人の事も思い出し…
笹原の妹・恵子を咲と見間違えるぐらいには斑目さんは咲さんの事が好きだったんですよね。
いや、「今も好き」が正しいか。
彼女の事を今でも好きでいる斑目さんを見て恵子は「ちゃんと失恋できてない」と吐き捨てるように言いますけども、それが出来たら誰だって苦労しないんですよね。
斑目さん自身もいつまでも咲への恋心を持ち続けていたって仕方がない事は分かってるんだろうけど、それでも捨てきれないんですよね。
やっぱり好きなものは好きだし、好きだったって事をキレイさっぱり簡単に忘れられるほど斑目晴信という男は器用な人間ではないのですよ。
かと言って告白して玉砕するのも現実というものを否応なしに見せられる事になるからイヤだし、結局咲への恋心をいつまでもこじらせている自分がいるばかり。
あぁうん、こうして考えてみると確かに斑目さんって「受け」っぽい感じしますね(何
叶わない恋だと分かっているからこそ、いつまでも心の中に刻み続けてるんだろうなぁ。

それはそうと、笹原に妹がいるのすっかり忘れておりましたw
兄の姿を見ての反動かどうかは忘れたけど、この子オタク趣味な兄とは丸っきり違ったギャルギャルな子に育ったんだよね。
でも働いてるキャバクラのコスプレサービスデーでエ○ァのア○カのコスチュームを身に纏おうとしたところを見ると、血は争えないというか根っこの部分は一緒なのかなぁって思っておりました(´ω`)


波戸君は今回もしっかり登場しておりましたけども、彼(彼女?)って相変わらずスゴイですよね。
男モードで行動してる時もその頭上では高位の存在やらスタンドとして女モードの自分がいて、男モードの自分を客観視してるってところがなんかもうスゴイ。
変装するなどして自分の姿形を変える事で違った自分になれるとはよく聞きますが、波戸君も女装する事で男と男のアレなシチュエーションに素直にハァハァ興奮できる子になれるんでしょうねw
思念体の波戸君が斑目さんとの事を妄想しては大興奮してるのに対し、現実世界にいる男の波戸君は理性的というかちょっぴり冷静……って構図が何となく面白かったです(ぁ
散らかしっぱなしな部屋を掃除したり洗い物をする一方で、手間かけさせやがってーまったくもーみたいなシチュエーションに興奮してるってなかなかの上級者だと思うんだ…w

そんな波戸君は斑目さんに晩ご飯をごちそうになって、彼とあれこれ話をした事で彼が非常に無防備な人間だって事を悟ったみたい。
波戸君は女装する自分の事を「やっぱり気持ち悪いでしょうし」と自覚してる部分が少なからずあるみたいだけど、波戸君が女装していようが何だろうが斑目さんの接し方が変わらないってのがいいですよね。
「BL好きや女装も趣味の一環だと思ってた」と波戸君の女装を趣味として割り切り、人とはちょっと変わった趣味をただ持っているだけだとして分け隔てなく接する様子はちょっぴりカッコいいですよねぇ。
波戸君の女装姿を見ても「本気」にしちゃわないところは、もしかしたら咲が今でも好きだからなのかも(ぇ
帰り際に波戸君が見つけた咲の映った写真ばかりが写った数々の写真は、きっと斑目さんが誰にも見つかる事なく墓場まで持っていこうとしているものなんでしょうね…
あー、なんかじれったい。やっぱり斑目さんは受けだよ、受け←
…くじアンのコスチューム、懐かしかったなぁ。


次回のサブタイである「ヒゲとボイン」って、どこかで聞いた事があってちょっぴり懐かしく感じましたねー。
何だったっけかなぁ、確か原作にも同名の話があった気がするけど、何の事かすっかり忘れちゃった。
ペンネームだっけ?と一瞬思いましたが違うでしょうね、きっと。



次回「HIGE TO BOIN」




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


クリックしていただけたら、管理人は大喜びすると思います(何
スポンサーサイト

2013/07/24 Wed. 06:00  edit

Category: .2013年の作品 げんしけん 二代目【終】

tb: 2  |  cm: 2

top △

コメント

こんばんわ

笹原恵子ちゃんは、意外にも、斑目さんとくっつきそうな気がしますw

zspecium #- | URL | 2013/07/25 22:22 | edit

>zspeciumさん

あらまぁ、こんばんはですー。
わざわざコメントしに来てくださってありがとーございます。

恵子×斑目……アリだな(ぇ
いや、ここはむしろ斑目×恵子なのかも…?
まぁでも、実際あの2人ってくっついても相性良さそうではありますよねw
咲よりもギャルっぽい(ギャルなんて言葉もはや死語ですがw)感じですけど、恵子って割と彼女とどこか似たような性格な気がしますし。
恵子の方が願い下げって感じはしますが…w


ではではー。

Plutor #Oj.PUqxM | URL | 2013/07/28 19:09 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1866-ee9ac308
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

げんしけん二代目 第3話「腐り姫の夢(デイドリームビリーバー)」

今回は、ハト×マダのお話(笑) 別人格で俯瞰してBLに燃える腐サイドの波戸ちゃんが(^^; スタンド化までさせるとは、腐のパワーってすごいなw  

空 と 夏 の 間 ... | 2013/07/24 13:56

げんしけん 二代目 第3話 7/22 あらすじと感想 #げんしけん二代目

 もしかして、波戸くんがメインヒロイン枠なのか?w。  冒頭は、帰宅した斑目先輩が部屋に入ると、綺麗に整理されていた。部屋を借りに来ている波戸くんが整理していったらしい

ζ[ZETA] Specium blog | 2013/07/25 22:13

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。