惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

凪のあすから 第三話「海のいいつたえ」 




まなかのキャッキャウフフな話を聞いても何も言わなかった光は少しは成長した……わけがない(何




今回は光があかりをたぶらかしてると決めつけて彼女と付き合ってる男性をぶん殴りに行こうとする話。
母親が亡くなった時は泣きたいだけワンワン泣き叫んで、憤りを感じてる時は勢いそのままにその人を殴って自分の感情をぶつけて。
そんな光の姿を観てると、「青いなぁ」って思わず感じちゃいますよねー。
自分の気持ちを正直に表に出す事ができるというのは子供の特権というか、そういう事が出来る子供は幸せなんだろうなぁって思います。
大人だから大人らしく振舞わなければならない、というわけでは決してありませんけども、大人になるとそういう事をするのが難しくなるんですよね。
体裁だとか、周りの人の事を考えたりして、自分の気持ちにストッパーをかけるようになる。
「それはおかしい」と光みたいな子はまず間違いなく言うんでしょうけど、これって「おかしい」とか「おかしくない」ってレベルの話とは違うからどうしようもないんですよね。
自分の感情を抑え付ける大人らしい対応ってのは、大人になってみないと理解が出来ない事なんだろうな…


「地上の男なのに海の女に手を出すのが悪い」なんて事を言ってあかりの恋人さんをぶん殴ってやろうと計画する光。
光のこういう考え方、面白いよね(ぇ
だって、完全に男の方があかりに近寄ったって決めつけてるんですもの。
これ、もしかしたらあかりの方が男性の事を好きになってアプローチしたんじゃない?って素で感じてました(´ω`)
というか、紡君の家の前で光に言い寄られてあかりに対する姿勢を打ち明けていた様子から察するに、あかり→恋人さんの線が濃厚な気がする。
地上の男の「くせに」っていう、あからさまに陸の世界の人々を下に見てるその口ぶりに相変わらず辟易するけど、多分光はこういう偏見を自分の中からなくす事が大人になる第一歩なんじゃないかな?

あかりとは真剣にお付き合いしてるけど、子供が出来たら責任を取るのかと言われて恋人さんは言葉を濁していたわけで…
カチンと切れてその恋人さんをぶん殴る光の気持ちはごもっともだと思います。
「そんな半端な気持ちで付き合ってんのかよ!」ってなりますよね、分かります。
私も大体同じ気持ちにはなりましたけど、「責任を取る」ってのは言葉で言うほど簡単じゃないのもまた事実。
特に陸の人間と海の人間がひっつくわけですから、尚更難しい問題なんだと思います。
周りの人々から後ろ指を刺されるのも容易に想像できますしね。
これもまた、大人に近づいて自分の周りの社会の事をよく知らないと理解できない事、なんじゃないでしょうか。
…ホント、あんなに自分の気持ちを前面に出せる光って幸せ者だと思うよ。

あかりはこのまま、周りの人たちの事を……というか、光を心配して恋人さんと別れちゃうのかなぁ。
光の前では強がって見せちゃうって事を知っているだけに、彼女の笑顔を観てるととっても辛い…
「あぁ、また強がってるんだな…」って思わず感じちゃいますね。
光も、まず間違いなくその事には気付いてるはず。
お母さんが亡くなった時も、あかりがマンガ家になる夢を諦めて地上で働くと言ってきた時も、結局何も出来なかった光。
今度もまた何も出来なければそれは全く変わってないって事だし、何か出来れば少しは成長した……って事なんだと思います。
光はどうするんでしょうね?ちょっぴり楽しみ。


あと、紡君から明かされた事だけど、海の人間と陸の人間との間に産まれた子供は薄膜を持たないみたいで?
だから陸の人間と一緒になった海の人間は村から追放されてしまうのか、とそれはそれで納得しましたねー。
たとえそうだとしても、生まれ故郷を追い出されるってのは何かがおかしい気はしますが。
それと、どうやら紡君の父親は元々海の人間だったみたい…?
紡君が海の世界に憧れているのも、元々海の世界で住み追い出された父親の姿を見て育ってきたからなのかもしれませんね。

※追記(10/22)

某方の感想記事を読んでて「あ、息子じゃなくて孫か」とボソっと呟いたり呟いてなかったり。
まぁさすがに年齢差ありすぎだし父親じゃないだろうとは頭の片隅で感じてはいましたが、祖父だったのですね。
いや、こっちの話。



次回「友達なんだから」




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


クリックしていただけたら、管理人は大喜びすると思います(何
スポンサーサイト

2013/10/20 Sun. 09:09  edit

Category: .2014年の作品 凪のあすから【終】

tb: 4  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1920-920fdafc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

凪のあすから 第3話「海のいいつたえ」

凪のあすからの第3話を見ました。 第3話 海のいいつたえ あかりが地上の男・至と付き合っていることが海村の人にバレ、うろこ様に突き出されてしまう。 光は至について調べようと要と男だけの作戦会議を始める。 「光、少し落ち着いてくれるといいけど…ああなっちゃうともうダメだね」 「…!?」 「まなか?」 「ちーちゃん、ウミウシ」 まなかが見つけたお腹の赤いウミウシは...

MAGI☆の日記 | 2013/10/20 13:06

凪のあすから 第3話「海のいいつたえ」

地上の男・至と付き合っていたあかりが追放されるかもしれない。 海村の掟を知った光は、至が悪いと決めつけ報復することを考えるが…。 至の娘だった美海から、あかりと分かれさせるように相談されてしまう。 お昼のドラマみたいにドロドロな展開です。 さすが岡田麿里さんシリーズ構成ですね(^^;  

空 と 夏 の 間 ... | 2013/10/20 18:23

凪のあすから 3話「海のいいつたえ」

海村の掟・・・ lull~そして僕らは~ (初回限定アニメ盤 CD+DVD) TVアニメ「凪のあすから」オープニングテーマ(2013/10/30)Ray商品詳細を見る

新しい世界へ・・・ | 2013/10/20 22:39

凪のあすから 第3話

「海のいいつたえ」 地上の人間と海の人間の…

日影補完計画 | 2013/10/22 11:58

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。