惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

『そらのおとしもの 18』について 

そらのおとしもの 18

『そらのおとしもの』シリーズの第18巻。
カオスちゃんが日和の前に現れる話から空美町はおろか世界中が消え去ってしまうところを守形先輩が何とかして止めようとする話まで。


※ネタバレがございますので、まだ読んでない方はお気を付けください






はい、「そらおと」の18巻でございます。
そういや新刊ってもう発売したのかな?と調べてみて「あ、もう10月の終わりに出てるんじゃん!」という事を知ったのがつい今週の月曜か火曜辺りの事。
17巻の表紙を飾っていたのが誰かすらすっかり忘れてしまっていたので、新刊がどの巻にあたるのか分からず少しの間マンガコーナーをうろちょろうろちょろ。
棚の前でケータイをいじくって検索をかけ、一段落してようやく手にしたのが水曜の事でした。
18巻の表紙はカオスちゃんですね、とびっきりキュートだと思いますえぇ(何
カオスちゃんはニンフちゃんの次ぐらいにお気に入りの子なので、18巻を手にして表紙がカオスちゃんだと分かった時はテンションが3割増しぐらいになっていたかもしれませんw

かわいいです、カオスちゃん。もうそれだけ言ってれば満足できちゃうぐらいかわいい。
それに基本的にいい子なんですよね。年相応(?)な感じというか、幼くって素直な子。
カオスちゃんの場合は「愛」を知らなさすぎるんですよね、「愛」ってのがどういうものなのか分からなくって「愛」に飢えてる。
最初はそれが痛いものだと思い込んでイカロスなどを傷つけ、智樹とのほんの少しの交流でその一端を知り、例の外道なマスターに厄介払いされ心も身体も傷ついた状態で智樹の家に戻って来たら智樹による「エンジェロイドはもう帰ってくんな!」の一言を偶然耳にしてしまって。
それで智樹のところに戻ってくるためにいい子になろうとして、頭が良くなればいい子になれると思って日和に牙を向いて…
智樹と結ばれて仲睦まじい生活を夢見ていたのに、カオスちゃんのために自ら死を選ぶ事のできた日和ってスゴイと思う。
その日和の死と引き換えに与えられた記憶によって自分が今までどれだけ酷い事をしてきたか自覚してパニック状態、しかも今度は日和の仇を討とうと怒り心頭で襲い掛かってくるニンフちゃんから自分を庇うために前に出た智樹を傷つけてしまうわけですよ?
精神的に自分のキャパシティーを越えてしまって世界をやり直そうって考えちゃうのも、仕方のない事だと思う。
この巻でのカオスちゃんの立場というか心境を考えると、もう不憫で不憫でたまらないのです。
運命のいたずらって言うのかな、かわいそうすぎて泣きたくなってきますよねぇ…

それで、カオスちゃんは守形先輩を連れて石版のところに行き彼の願いを叶える形で世界を消去して再びやり直そうとするわけで…
あの石版には人々の願いが書き込まれていた事になるほどなるほどと感じていたのですが、今までも何度も世界はやり直されてきてたみたいで?
今までの話の中で何となくその片鱗は見せていた気もしますが、話のスケールがえらいデカい気がしてちょっぴり困惑しております(ぁ
こっからどう話が展開していってクライマックスを迎えるんでしょうね?
私はカオスちゃんが幸せな結末を迎えてくれればそれで……うん。
世界の消去が実行されているのに智樹は消えないってのは、やっぱり彼が特別な存在って事なのかなぁ。
次の巻って何ヶ月後になるんだろう、新刊が出たらどんな話だったか前の巻を読むところからまた始まりそうですねw
スポンサーサイト

2013/12/01 Sun. 22:30  edit

Category: .書籍物の感想 漫画

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/1947-286f9473
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。