惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

中二病でも恋がしたい!戀 EpisodeⅥ「躊躇(ためら)いの…筑紫島周遊(ツクシノシマ・トラベリング)」 




添い寝の、破壊力(何



今回は勇太たち2年生が修学旅行へ行く話。
修学旅行ですよ、修学旅行。
一生に一度っきりの、高校生活の華と言えなくもない修学旅行ですよ。
そりゃあもちろん、勇太と六花の関係に何かしら進展があるんじゃないかと期待しちゃうのも仕方ない事ですよね!?ねっ!(何
新幹線の中で2人が近くにいるところをパシャッと写真を撮られたり、2人の2ショット写真を撮ってあげようとしたりとクラスの間でも2人の関係って周知されてるというか公認のカップル?って感じがしなくもありませんでしたけど
当の2人は恥ずかしがってあまり一緒になろうとしないわけで……あぁうん、いいよねこういうウブな関係。
すごく青春っぽいです、いいです素晴らしいです(ぁ
せっかくの修学旅行なんだしという気持ちは勇太にもあるのだけど、周りの目を気にして六花が恥ずかしがるだろうからと何かにつけて自分を避けてるようにしか見えない六花の行動に理解を示してるところがよかったなぁ。
いざ突き詰めてみると、どうすればよいのか分からない。
自分の中の中二病世界と恋人関係というものとの折り合いがなかなかつかない。
自分の気持ちをはぐらかしたりする時はやっぱり中二病的な話に持っていく六花ですけど、勇太と2人きりになって頬を赤らめてる時の彼女はどこからどう見ても恋する乙女なんですよねぇ……いいなぁ、微笑ましい。

こっそりと勇太のいる部屋に侵入してきた六花が先生に見つかりそうになったために勇太と同じ布団に入る事になったシーンなんて、ホントかわいらしかったです(´ω`)
行きずりの添い寝から肌が触れ合う距離でお互いにドキドキッ!な感じになるまでの流れがとっても自然に見えて、普段あれだけ中二病中二病してる作品がいざという時はなかなかにリアリティあるシーンを見せてくれた事が良い気分にさせてくれましたねー。
明日の自由行動は2人だけで回ろう、そう約束して六花と別れ自分の部屋に戻ろうとする勇太に振り返り追い掛け頬にキスをする六花もステキでございました(´∇`)
これでまた、2人は1歩前進……なんでしょうかね?w
何だかんだで2人の事を見守ってフォローしてくれるモリサマーの姿にもいい気持ちにさせてくれる部分がありましたし、周りのみんなも2人に温かい視線を送ってくれてるみたいだし、このまま仲睦まじい関係を続けていってくれるといいですよねぇ。
世の中そう上手い話ばかりが続くわけもないので、おそらく今後2人の間に重大な出来事が起きていく事になるでしょうが…
次回の修学旅行後編、2人だけの自由行動でどんな姿を見せてくれるのか楽しみです!




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


クリックしていただけたら、管理人は大喜びすると思います(何
スポンサーサイト

2014/02/15 Sat. 02:13  edit

Category: .2014年の作品 中二病でも恋がしたい!戀【終】

tb: 8  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/2001-ff8c0f9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中二病でも恋がしたい!戀 第6話「躊躇いの…筑紫島周遊(ツクシノシマ・トラベリング)」感想

6月にり、勇太達の学年は修学旅行で九州を訪れる。 旅先の観光名所で六花と一緒に過ごす勇太。 だが、勇太と六花を親密な恋人関係だと勘違いする周囲のクラスメート達の好機の視線から、二人は自分たちが恋人関係である事を改めて意識してしまう。 その後、六花は気恥ずかしさから勇太とうまく接する事が出来ずにいたが、その謝罪をしようと夜に勇太の宿泊する部屋に忍び込む。 不器用な六...

アニメ色の株主優待 | 2014/02/15 13:47

(*´з`*)中二病でもチューしたい! ~中二病でも恋がしたい!戀 Episode Ⅵ「躊躇(ためら)いの・・・ 筑紫島周遊 ( ツクシノシマ・トラベリング ) 」~

あらすじ(公式HPから抜粋) 修学旅行に出発した六花と勇太。 しかし二人の間に流れる空気はなんだかぎこちなく、六花はついつい逃げ出してしまう。 夜、六花は勇太に謝るために部屋を抜け出しこっそり勇太の部屋へ忍び込む!!? 勇太達の修学旅行回。修学旅行が鹿児島って珍しいと思ったけどどうなんだろ? それはいいとして、えーと、旅行先で恥ずかしさからかクラスメイトの前だと寄り添え...

悠遊自適 | 2014/02/15 20:25

『中二病でも恋がしたい!戀』 Episode 6 躊躇いの…筑紫島周遊

今週はバレタインデー。勇太と六花もいちゃいちゃ…。もはやぼっちに居場所なんて許されないんや…。

アニメ感想ブログ ほろあに | 2014/02/16 05:24

中二病でも恋がしたい! 戀 第6話 「躊躇いの…筑紫島周遊(ツクシノシマ・トラベリング)」 感想

恋は焦らず、弛まず、怠らず―

wendyの旅路 | 2014/02/16 11:19

中二病でも恋がしたい!戀 第6話「躊躇いの…筑紫島周遊(ツクシノシマ・トラベリング)」

修学旅行回きたー! 六花ちゃん荷物多すぎ^^; 勇太は恋人というより保護者^^;^^; でも期するものがあるようで。 旅行中、六花ちゃんのお誕生日がやってきます。 暇持て余し凸ちゃんが可愛かった♪ くみん先輩は相変わらず^^; ヒマなので富樫家に来ましたw 凸ちゃん・くみん先輩・樟葉ちゃんの組合せはこういう時ならではですね(^^) みんな六花ちゃんに優しくてほっこり...

のらりんすけっち | 2014/02/17 15:14

アニメ 中二病でも恋がしたい!戀 第6話「躊躇(ためら)いの…筑紫島周遊(ツクシノシマ・トラベリング)」

「それが恋なのか、それ以前のものなのか、なにかはわからないけど。少しづつ、少しづつ、何かが動いていく、そんな感じがして・・・」そう、この二人は少しづつ進めば良いんですよね。六花ちゃんのドキドキがこっちまで伝わってくる回でした!

くまっこの部屋 | 2014/02/17 21:24

中二病でも恋がしたい!戀 第6話

「躊躇いの・・・筑紫島周遊(ツクノシマ・トラベリング)」 要するに 照れくさいんだろ?

日影補完計画 | 2014/02/17 23:44

中二病でも恋がしたい!戀 第6話「躊躇いの…筑紫島周遊(ツクシノシマ・トラベリング)」

六花と勇太はクラスでも公認カップル(笑) 修学旅行でもラブラブ出来そうなんですが、それが出来ない二人がもどかしいw 修学旅行に出発した六花と勇太。 しかし二人の間に流れる空気はなんだかぎこちなく、六花はついつい逃げ出してしまう。 夜、六花は勇太に謝るために部屋を抜け出しこっそり勇太の部屋へ忍び込む!!?

空 と 夏 の 間 ... | 2014/02/18 23:40

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。