惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

まとめて簡易感想(6月第3週) 




一週間フレンズ。…更新済
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース…更新済(6/19)




一週間フレンズ。 #11

今回の話は……んー、小学6年生の藤宮さんに一体何があって記憶を失う事になってしまったのかその過去が藤宮さんや九条君と6年生の頃に同じクラスだった例の女子高生2人組の口から明らかにされたわけだけど。
長谷君に九条君とその2人を合わせた4人がファミレスで話してるところに藤宮さんがたまたま居合わせ事実を知ってしまった事が果たしていい事だったのか悪い事だったのか…
何とも言えないけれど、その事実を知ってもなお長谷君に元気な姿を見せようとしてる藤宮さんがとっても健気なんですよねぇ。
九条君の転校前日に呼び出されて2人だけで公園で会った事が抜け駆けだの何だのと言われクラスの女子たちに囲まれ、藤宮さんと仲が良かったはずの女の子に嫉妬されて突き放されてしまったという事実。
ファミレスで見せたあの涙を見るに、藤宮さんだってホントはつらいはずなのに……その悲しい過去を乗り越えて長谷君とこれまで通り仲良くしていきたいとがんばってるんですよね、藤宮さんは。

今回の話に関して、問題なのは長谷君の方なわけで……藤宮さんをこれ以上傷つけたくない、って思う気持ちは分からなくもない。
九条君の話を聞いたら自分だって同じ事をして結果的に藤宮さんを傷つける事になってしまうかも……って思ってしまうのも無理もないかもしれない。
でも、だからと言って藤宮さんと距離を置こうとするのはなぁ。
藤宮さんを傷つけまいと行動するあまり、かえって藤宮さんを不安な気持ちにさせてしまってるんですよねぇ。
長谷君に素っ気ない態度をされて早々に去られてしまった時のあの藤宮さんの表情、とてもつらい。
これ以上傷つけたくないからーみたいな事をいっそのこと藤宮さんに打ち明ければいいのになぁ、それが出来ないから長谷君はああして抱え込んでるわけでまさに青春って感じがするわけなんだけども。
九条君も九条君で長谷君と同じく藤宮さんの大切な存在になりたかったと当時思ってたみたいで、彼ってやっぱりそんな悪い子じゃなさそうだなぁって気分にもなったのだけど。
もうここまで来たら、あとは長谷君の気持ち次第なんじゃないかなぁ。



ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第11話

ポルナレフの宿敵、J・ガイルとの戦いの後半戦。
鏡の中にいるスタンドに対しどう対抗すればいいのか分からず四苦八苦していたポルナレフと花京院でしたけど、初めから鏡の世界にいるスタンドではなく「映るものから映るものへ移る能力」を持った光のスタンドだったとは…
J・ガイルのスタンドのタネが分かったからといってサクサクっと倒せるかと言えばそうではありませんでしたけども、「そのセリフは違うぞ」から始まるポルナレフと花京院がそれぞれ見せた起死回生の一手は非常に見応えがあってワクワクしましたねー!
花京院の方なんか、ポルナレフが見せてくれた後だったからそのセリフを聞いた途端におぉ!?って興奮してしまいましたw
相手が攻撃できないような場所から一方的に攻撃を仕掛けるという畜生のようなスタンドなだけあって万策尽きた状態のJ・ガイルの逃げっぷりは観ていて嘆かわしく感じてしまうほどでしたが、これでようやくポルナレフは妹の仇を討つ事ができたのですね…
アヴドゥルはホントにご退場になったのかなぁ、もう死んだ死んだと皆さんあからさますぎるからかえってホントは生きてるんじゃないかと疑ってしまいます。
どっちなんだろう、何とも言えないからもどかしい…

なお、ホルホースはJ・ガイルがポルナレフと花京院にやられたと知るや否や脱兎のごとく逃げ出していきましたw
誰かとタッグを組まないと真価を発揮できないーとか、彼も彼でなかなかの畜生な気がするのですが気のせいでしょうかw
でも、彼にホの字になってた貴婦人だったかお嬢様だったかの人が何やら次回にジョジョ一行に牙をむくみたいで…?
予告を観てただけでも面白い事になりそうだなってのが容易に想像できますw
雪野さんの多彩な演技が観られるんでしょうか…?




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


クリックしていただけたら、管理人は大喜びすると思います(何
スポンサーサイト

2014/06/19 Thu. 12:35  edit

Category: その他のアニメ

tb: 4  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/2059-a47412b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

一週間フレンズ。 第11話「大切なトモダチ。」  キャプ付感想

藤宮さんのつらい顔、もう見たくないんだよ。 ここまで来て逃げちゃダメでしょ、長谷くん(^^; 切ない展開になってきましたね…   これからも香織と友達になっていこうと決めた祐樹。 冬が訪れる中、以前香織が辛く感じた様子で立ち去った日のことが 気にかかり、その時一緒にいた九条から話を聞こうとする。  

空 と 夏 の 間 ... | 2014/06/16 22:33

一週間フレンズ。 #11 「大切なトモダチ。」

そして誰も居なくなった。 「一週間フレンズ。」の第11話。 再び香織の記憶の蓄積がされてきたころには冬を迎えていた。 祐樹は香織がクレープ屋に近づかなくなったと聞いて一に改めて話を聞くことに。 一も特に事情に詳しい訳ではないので小学生時代の女子友達を呼び出す。 放課後に一緒に勉強をしていたことから特別な友達と思っていた一は 引っ越し直前に香織を呼び出したが、これが一を...

ゆる本 blog | 2014/06/16 23:22

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第11話「皇帝と吊られた男 その2」 キャプ付感想

アヴドゥルさん、本当に死んじゃったのか…。 ポルナレフと花京院は、ホル・ホースとJ・ガイルに逆転できるのか? 花京院がクールでカッコ良かったですねw   ポルナレフを庇い、敵スタンド攻撃の前に倒れたアヴドゥル。 それを目の当たりにしたポルナレフは、ショックで冷静さを失っていた。 そこにつけ込んだJ・ガイルはスタンド「吊られた男(ハングドマン)」で 猛攻撃を始める。 こ...

空 と 夏 の 間 ... | 2014/06/19 13:08

一週間フレンズ。 第11話「大切なトモダチ。」

ついに全てが明らかになった香織ちゃんの記憶の謎。 真の悪党は小学校時代の女友達だったか。 九条の小学校時代がモロ今の祐樹とかぶるのがなんとも… てゆーか、タイミングいろいろ悪すぎ 痛いのは、祐樹も九条も「特別な友達でいたい」と思うこと→災いモード発動と思い込んじゃったこと。 肝心なところでネガティブな性格がでてしまって、香織ちゃんと距離を置いてしまう祐樹。 ちがーう!!なわけ...

のらりんすけっち | 2014/06/21 04:03

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。