惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

Fate/stay night Unlimited Blade Works #01「冬の日、運命の夜」 




桜の士郎に対する好感度が初めっから振り切ってるのどうにかならないんですかね(何




今回は初回のプロローグで凛視点にてお送りした話の模様を士郎視点で、凜があれこれしてる時に士郎はどこで何をしていたのかを描いた話。
私の中における秋アニメ第6弾です、初回は数日前に視聴してました。
すぐにこの2話(物語的にはこの話が初回っぽい位置づけですが)も観ようと思っていたんですが、身体の調子が思わしくないとか色々あってね…(言い訳
ぁ、本作は原作やった事ありません。
Fate/Zeroを楽しく観させていただいたってのもあってstay nightが同じくUfotableさんにて再アニメ化されると聞いて大いに期待を寄せながら視聴してみる事にしました。


ってなわけで、1話に続いて2話まで1時間なわけですよ……もうそれを見ただけでも力の入れ具合が段違いってやつですよねー。
2話は士郎視点で話が進んでいましたが、凜と初めて邂逅した時に士郎はこんな事してたのかーとかあんな夜遅くまで士郎が学校に居残ってたのは間桐慎二に弓道場の掃除を押し付けられていたからなのかーとかあって、1話を観たから理解できるシーンが所々に盛り込まれていて観ていて面白かったですねー。
まだ始まったばかりで人間関係が見えてきそうで見えてこない感じなんですけども、士郎は一体どんな魔術?を行使してるんですかね…?
機械の中身を分析するのが彼の使ってた魔術の本質なわけがないでしょうし、再び襲い掛かってきたランサーと戦った時に一応見せてくれたけどいまいちピンときませんでしたし…
手に触れた物質を解析してその構成元素を別のものへと変える……みたいなものなのかな?
まだまだ半人前らしいですが、これちゃんとした魔術として扱えるようになったら物体そのものを別のものに変えられるようになるんですかね?w

それで、初回と2話を観た感想としてはすっごいゆっくり話が進んでいくんだなーって感じでした。
観てて退屈、というわけではないですが、Fate/Zeroの時みたいに「うおおおお!」と燃えたぎるようなワクワク感が序盤から感じられたわけでもなく……所謂無難な話の始まり方、といった印象ですね。
バトルシーンの作画が凄まじいものがあって、特に今回のセイバーvsランサー戦なんかはそれまでと全く空気が異なるかのような様子を迫力満点で見せてくれましたがw
ランサーの槍をセイバーが剣で弾き上げるシーンは特にカッコよかったですね、思わず声を上げそうになりました(ぁ


士郎もまた、幼い頃に冬木の地で起きた大災害(実際は第四次聖杯戦争における聖杯の泥によってもたらされたものだけど)で自分の命を救い引き取り育ててくれた切嗣と同じような正義の味方を夢……というより義務?として掲げているような雰囲気が見られるのだけど、はたして今度はどうなるのやら…
触媒なしで最強のサーヴァントと呼び声高いセイバーを召喚した事になると思うんですが、凜がその事知ったらガミガミ文句言ってきそうだなぁ…w
あの蔵って多分第四次にも登場してきた土蔵でしょうから、あそこにあらかじめ魔法陣が描かれていたって事は『Fate/Zero』の時に描かれたものと同一なのかな。
まだ始まったばかりだし、まだまだ登場してきてないサーヴァントもいるしなので、次も楽しみですねー。
次は言峰が登場するぞー!



次回「開幕の刻」




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


クリックしていただけたら、管理人は大喜びすると思います(何

スポンサーサイト

2014/10/14 Tue. 12:52  edit

Category: .2014年の作品 Fate/stay night[UBW]【終】

tb: 3  |  cm: 6

top △

コメント

コメント失礼します。
士郎が使った魔術は「解析」と「強化」の魔術ですよ。
強化については成功率1割切っていて、ランサー戦の時にかなり久しぶりに成功したレベルですが、解析の魔術に関しては切嗣に「なんて無駄な才能なんだ」と言われるレベルで凄いです。
基本的に物語開始時点の士郎が使える魔術は上記2つ以外には後に出てくるとある魔術(士郎の本質そのもの)の3つが全てですので、それ以外の魔術は出来ないと認識しといて大丈夫だと思います。
序盤は伏線引きがメインですのでZEROみたいな「うおおお」感は中盤~終盤にかけてに期待されたほうがいいと思います。0話とか伏線だらけで寧ろ初見よりも最終回後に見直したほうが楽しいぐらいの話ですし。
あとUBWルートは燃えにかけては3ルート中最高ですので、期待してて大丈夫だと思います。
このルートのテーマは「未来」と「正義の呪い」と「憧れのその先」ですから。

EKAWARI #HVtJ0W5Q | URL | 2014/10/14 19:26 | edit

士郎も、セイバー自身も気づいていませんが、触媒はあったんですよ。
いくら令呪が宿っていたとはいえ、魔術師として未熟な上に聖杯戦争の知識もない士郎が、セイバーほどのサーヴァントを召還するには、よほど強力な接点がなければ無理です。
今回のアニメは凜ルートなので、それが明らかになるか不明ですが。

ちなみに魔方陣に関しては、『Fate/Zero』でアイリがセイバーに描いてもらったもので正しいです。

さすらいの名無 #- | URL | 2014/10/17 03:55 | edit

桜の士郎に対しての好感度が高い理由関係は劇場版のHFルートで判明します。

m #J8TxtOA. | URL | 2014/10/18 01:44 | edit

>EKAWARIさん

おはよーございます、コメントありがとーございました。


ほほー、「解析」と「強化」の魔術と……前者の方はなんというか、そんな魔術もあるんだなーって何となく思ってますw
士郎はその「解析」の魔術を備品の修理をする上で役立てているみたいですけど、実際のところ解析能力がずば抜けて高いだけじゃ魔術師同士の戦いとかだと大して有益じゃなさそうですからね…w
正義の味方になりたい、困った人を助けたいと考えている士郎としては願ったりかなったりな魔術なのかもしれませんけど。

「うおおお」感は中盤以降との事なので、そうなると前半部分のラスト辺りからバトル漫画的なアツい面白さが出てくるのかな…?
とりあえず、その「うおおお」感を味わうためにも今は静かにほーほーうんうん言いながら観ていく事にしますw


ではではー。

Plutor #Oj.PUqxM | URL | 2014/10/19 10:38 | edit

>さすらいの名無さん

おはよーございます、コメントありがとーございました。


>士郎も、セイバー自身も気づいていませんが、触媒はあった

あ、そうなんですかー。
まぁ確かにおっしゃる通りなんですよね、常識的に考えて触媒なしでセイバークラスのサーヴァントを召喚できるはずがないんですよね…w
そんな事できたらどんだけ主人公補正かかってるんだよ、って話ですよね(ぁ


ではではー。

Plutor #Oj.PUqxM | URL | 2014/10/19 10:41 | edit

>mさん

おはよーございます、コメントありがとーございました。


>桜の士郎に対しての好感度が高い理由関係は劇場版のHFルートで判明します

なるほど、では知りたければ劇場版を観てきなさいという事か……やってくれますね!(?


ではではー。

Plutor #Oj.PUqxM | URL | 2014/10/19 10:43 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/2090-d7e05da8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Fate/stay night UBW 第1話「冬の日、運命の夜」

ideal white(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)『問おう、貴方が私のマスターか?』 原作:奈須きのこ / TYPE-MOON 監督:三浦貴博 キャラクター原案:武内崇 シリーズ構成・アニメーション制作:ufotable 衛宮士郎:杉山紀彰  遠坂凛:植田佳奈  セイバー:川澄綾子 アーチャー:諏訪部順一  間桐桜:下屋則子  イリヤ:門脇舞以 葛木宗一郎:てらそま...

明善的な見方 | 2014/10/14 23:49

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #01 冬の日、運命の夜

2話目も1時間スペシャルとか、どんだけ力入ってるの! という感じのFate/stay night[UBW]ですが、前回は凛視点で 今回は士郎視点です。いよいよ、あのお馴染みの台詞くるぅ~  それにしても桜可愛いな 

ゴマーズ GOMARZ | 2014/10/15 07:12

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第1話 「冬の日、運命の夜」 感想

運命に抗うための運命の始まり―

wendyの旅路 | 2014/10/15 21:18

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。