惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

Fate/stay night Unlimited Blade Works #07「死闘の報酬(こたえ)」 




小次郎かっこよすぎて濡れる(何




今回はアーチャーがキャスターと、セイバーがアサシンとそれぞれ戦いを繰り広げる話。
2回か3回ぶりの戦闘回ですね、今回もいい感じにアツくてよかったです。
アサシンである佐々木小次郎はキャスターがルールを破って彼女自身の力で召喚したサーヴァントで正式な段取りを踏んでアサシンのクラスを冠した存在ではないそうですが、という事はつまりアサシンのクラスの者なら持っているはずの固有スキル?とやらは持っていないって事なんですかね?
そういや確かに、第四次の聖杯戦争においてアサシンだったハサンみたいなアサシンっぽさは彼からはあまり感じられませんな……どちらかというと、セイバーっぽい。
逆に言えば、これといったアサシンのクラスの技能も魔術もなく己の剣技のみでセイバーと五分以上にやり合っていたというわけか……さすが剣豪佐々木小次郎、「凄い」の一言に尽きますね。
「燕返し」はセイバーからは一呼吸のうちどころか全く同時に三太刀飛んできていてさながら剣が3本になったかのように見えたようですが、常識的に考えてこれを人間がやるのは不可能ですよね…
人間業じゃない芸当をやれてしまうほど剣の達人であったからこそ、彼が今こうしてあの場所にいるというわけか……おそるべし。

しかもアレなんですよね、アーチャーに斬りつけられて傷ついた姿でやって来て倒れる士郎を介抱するセイバーを見逃してるんですよね。
万全の状態でなければ意味がない……ですってね、四次のランサーと人間性がスゴイ被るんですよねw
四次のランサーは結局セイバーの再戦叶わず切嗣の謀略にかかって自害させられたからなぁ、今回はどうなるのかちょっと気になります。


アーチャーはキャスターと戦っていましたが、正直なところ戦闘描写としてはこっちの方が胸躍るものがありました。
いや剣とか槍で鍔迫り合いを続けて死闘を繰り広げていくのもカッコいいんですけど、キャスターの繰り出す魔法みたいな弾丸ドンパチの方がカッコよく見えたんですよねぇ…w
でも、ラストのアーチャーvsアサシンのやり取りはわずかな間だったけどカッコよかったですよ!

キャスターは無関係な人を傷つける事を許さない士郎と無駄な殺生は好まないと自分を見逃す算段でいるアーチャーを見て2人は似た者同士だと言っていましたが、確かにそういう部分はあるかもしれませんな。
士郎はみんな助ける誰も傷つけはしないという理想論を掲げているように見えるけど、自分の目の前にいる人全てを助ける事など出来ないし多くの犠牲者が出るのを食い止めるためには多少の犠牲は仕方のない事だと考えているアーチャーは士郎の掲げる理想論の成れの果てのような感じがするんですよね。
目が濁り切っているというか、もう諦めてしまったというか……よくわかんないけど、何となくそんな印象を覚えました。
アーチャーは士郎を殺そうとして結局殺し損ねましたけど、ホントに殺す気だったんでしょうかね…?w
セイバーとの話を聞いた後だと、何だかこうなる事を予想してあえて士郎を斬りつけたって感じに見えてきますw
アーチャーに殺されなかったから士郎も筋が良い……んでしょうかね、ホントにw
まぁ、嬉しそうなセイバーの表情が見られたのでそれで良しとします(何



次回「冬の日、心の所在」




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


クリックしていただけたら、管理人は大喜びすると思います(何

スポンサーサイト

2014/11/23 Sun. 09:48  edit

Category: .2014年の作品 Fate/stay night[UBW]【終】

tb: 9  |  cm: 4

top △

コメント

>アサシンのクラスを冠した存在ではない

暗殺者の要素を持つ正規のアサシンではないという意味です。
クラスがアサシンであることは変わりないです。
第4次のキャスターに近いですね。 
向こうは宝具で海魔召喚という魔術師っぽいことをしてましたけどね。

>アサシンのクラスの者なら持っているはずの固有スキル?とやらは持っていないって事なんですかね?

ちゃんと「気配遮断」を持っていますよ。
アサシン本人がああいう性格なので実質無駄スキルですけどねw

>アーチャーに殺されなかったから士郎も筋が良い……んでしょうかね、ホントにw

遊び半分だったとはいえランサーの攻撃をしのぎ、凜やライダーの攻撃もかわしているので、筋がいいのは間違いないですよ。
セイバーはお世辞を言う性格じゃないですしね。

さすらいの名無 #- | URL | 2014/11/23 19:38 | edit

>万全の状態でなければ意味がない……ですってね、四次のランサーと人間性がスゴイ被るんですよねw

確かにセイバーを好敵手とみなし、正々堂々と決着をつけることを願っている辺りは共通しますが、
第4次ランサーは「騎士道を全うしたい」と「主に忠節を尽くしたい」というある意味で矛盾した願望を抱いたが故にどちらも半端になって無念の中で終わってしまった男です。
アサシンの願望は強者と戦いたいという事だけだし、加えてどんな最期を迎えても絶望しない飄々とした性格の持ち主です。

>アーチャーは士郎の掲げる理想論の成れの果てのような感じがするんですよね。

まあ、基本的な考え方や方針が切嗣そっくりですしね。
士郎もアーチャーの言葉に切嗣を思い出してましたしね。

アーチャーの士郎に対する殺意が本物だったか否かはいずれわかるという事で。
だたあの時のアーチャーは、一人称が「私」から「オレ」に変わるくらに頭に来てたのは確かです。 

河原 #- | URL | 2014/11/25 00:02 | edit

>さすらいの名無さん

おはよーございます、コメントありがとーございました。


なるほど……一応アサシン固有のスキルは持っていてアサシンのクラスの者である事は間違いないけど、正式な儀式を経てアサシンのクラスとして聖杯戦争に参加している存在ではないといったところなんでしょうかね。
でも、おっしゃる通り1対1の真剣勝負大好きです!みたいな感じの性格をしておられるあのアサシンにはアサシンのスキルは無意味に近いですね…w

>遊び半分だったとはいえランサーの攻撃をしのぎ、凜やライダーの攻撃もかわしている

そういえば、他のブログの記事を読んでいる時に士郎はライダーの攻撃もかわしていたから今回死なずに済んでいるのもそんなに驚く事じゃない……みたいな事を書いてらっしゃる方がいましたね。
本腰を入れてセイバーに「戦う方法」を身につけてもらうべく稽古に励もうとしている士郎を観ていると、いつかアーチャーと士郎が戦うんじゃないかと思えてきましたw


ではではー。

Plutor #Oj.PUqxM | URL | 2014/11/30 08:35 | edit

>河原さん

おはよーございます、コメントありがとーございました。


>だたあの時のアーチャーは、一人称が「私」から「オレ」に変わるくらに頭に来てたのは確か

他にもこの事を書かれてる方がいらっしゃいましたね、確か。
士郎は目的を達するためには多少の犠牲を払ってもよいと考えていたアーチャーに強い抵抗感を覚えていましたが、アーチャーもアーチャーで誰でもみんな助けたいと思ってる士郎にカチンと来たところがあったのかもしれませんねw
士郎と話すアーチャーの口ぶり的に以前は士郎みたいな考え方を持っていたような気がしなくもないので、かつて自分が抱いていた理想を持っている士郎に不快感を覚えてしまうのかな?なんて思いました。


ではではー。

Plutor #Oj.PUqxM | URL | 2014/11/30 08:43 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/2105-b25e9665
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 7話 感想 アサシンが魅せる秘剣に思わず緊張が走ったぞ!

[ 死闘の報酬(こたえ) ]

菜の花さんの2次元空間 | 2014/11/23 10:24

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第7話 「死闘の報酬」 感想

理想を抱いて溺死しろ―

wendyの旅路 | 2014/11/23 10:34

Fate/stay night [UBW] 第7話『死闘の報酬(こたえ)』 キャプ付感想 

Fate/stay night [UBW] 第7話『死闘の報酬(こたえ)』 感想(画像付)   理想を抱いて溺死しろ 大を活かすためなら小を殺すのはいとわないアーチャー 全てを救うという青い士郎とは合いません(^^; アサシン小次郎を呼び出したのはキャスターの独断 アーチャーにも共闘を言うが拒絶。 一方、セイバーは小次郎と剣を交えるが…  

空 と 夏 の 間 ... | 2014/11/23 11:16

アニメ Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 第07話「死闘の報酬」感想

やっぱりアーチャーの弓を撃つシーンはカッコ良いですね。キャスターの魔術攻撃も凄か

くまっこの部屋 | 2014/11/23 12:42

Fate/stay night [Unlimited Blade Works]第7話「死闘の報酬(こたえ)」レビュー・感想

自分のためではなく、誰かのために戦うなどただの偽善だお前の望むものは勝利ではなく、平和だろそんなもの、この世のどこにもありはしないというのにな・・・さらばだ、理想を抱 ...

ヲタブロ | 2014/11/23 21:56

Fate/stay night[UBW]感想・考察 「#07 死闘の報酬」

今回は前半バトルパート、後半は会話パートと明確に分かれていましたね。 セイバーVSアサシンとアーチャーVSキャスターを15分で片づけるとは…とリアルタイムで見ていた当初は思いましたが、カットしてはいけない大事なところは後半のアーチャーと士郎の会話なので、これで良かったような気がします。 バトルは相変わらず迫力ありましたし。 (注意) ・ネタバレには気を付けて文字を反転しています。...

きまぐれひまつぶし雑記帳 | 2014/11/25 12:13

Fate/stay night UBW 第7話「死闘の報酬」

believe(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)『理想を抱いて溺死しろ』 原作:奈須きのこ / TYPE-MOON 監督:三浦貴博 キャラクター原案:武内崇 シリーズ構成・アニメーション制作:ufotable 衛宮士郎:杉山紀彰  遠坂凛:植田佳奈  セイバー:川澄綾子 アーチャー:諏訪部順一  間桐桜:下屋則子  イリヤ:門脇舞以 葛木宗一郎:てらそままさき  ラン...

明善的な見方 | 2014/11/26 00:06

Fate/stay night 第7話 『死闘の報酬』 平和主義者アーチャー「平和など何処にも無い!」って皮肉なのか。

何てお得なサーヴァント。キャスターとアサシン陣営も組んでいるのかと思いきや、アサシンのマスターはキャスター自身。魔術師がサーヴァントを召喚する以上、サーヴァントが魔術師ならサーヴァントを召喚できるという話。キャスターのマスターは自動的に二体のサーヴァントを抱えられるという美味しい話です。 前回もサーヴァントを召喚するサーヴァントが居ないことは無かった。でもキャスターによる召喚は「聖杯戦争のラ...

こいさんの放送中アニメの感想 | 2014/11/28 13:30

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #07 

キャスターに「似たもの同士」と言われてしまう士郎とアーチャー。 リアクションといい、確かに似ているかもしれない。 同族嫌悪ってやつかね。 以下ネタバレあり。 【Amazon.co.jp限定】Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box I(メーカー早期予約特典:武内崇描き下ろしイラストA3タペストリー付)...

こう観やがってます | 2014/11/29 00:32

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。