惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

まとめて簡易感想(5月第3週) 




グリザイアの楽園…更新済
俺物語!!…更新済(5/15)
長門有希望ちゃんの消失…更新済(5/16)



グリザイアの楽園 4話

今回の話で「グリザイアの迷宮」は終了かな?
前回ぐらいから麻子に不穏な雰囲気がありましたけど、お亡くなりになってしまいましたね……雄二がポロポロと涙をこぼして泣いてる姿がすごく意外で、雄二にとって麻子がそれだけ大切な人だったんだなってのがよく分かる一幕でした。
生きる意味なんてのは死ぬ時になって分かるもの、という麻子の言葉は妙に納得させてくれるものがあって。
自分の生きている意味をあれこれ考えたって、きっと答えなんか出てこないんでしょうね。
今も生きているのに生きる意味を考える、ってのはちょっと違う気がするし。
死ぬ間際になってぼんやりと自分の人生を振り返る中で生まれてくるものなんだと思います、きっと。
雄二に看取られながら静かに目を閉じてこの世界をお別れする麻子の死にざまは幸せそうだったな…

麻子がこの世からいなくなって何もせずに日々を過ごしていた雄二がいつの日か麻子と北海道へ行く約束をしていたことを思い出して、結局それは叶わなかったけど1人で宛てもない旅へ行く。
その旅で今の自分に足りないもの、そして麻子に課せられた自分のすべきことを雄二は思い起こしていましが、旅には自分の気持ちを整理させてくれる何かが秘められているのかもしれませんなぁ。
そうして旅から戻った雄二は美浜学園に入学して天音たちと出会い、「グリザイアの果実」につながっていくわけか……なるほど。
ラストで雄二は何者かにある人物の射殺を依頼されてその人物がヒース・オスロだったことが明らかになりましたけど、まだまだ奥が深そうだから残り1ヶ月半ぐらいで結末までいけるんでしょうかね…?w
次回から「グリザイアの楽園」の部分に突入するっぽいです。




俺物語!! 第6話

猛男に一体どんなこと隠してるかと思ったら、大和ちゃん手をつないだり触ったりして欲しかったのかーそうかそうかーホントはピュアな子じゃなくて肉体的な接触もして欲しかったのかーそっかそっか。
猛男に隠してることを砂と砂のねーちゃんに打ち明けた大和ちゃんを観て、素で「あ、はい」って口から洩れましたね(ぁ
もっとスゴイ秘密でもあるのかと思ってたから、マジでその程度なのかって印象なんですよね…w
好きな人に抱きしめられたいとか抱きしめたいとかキスしたいとか、そういうのって割と普通なことだから大和ちゃんは気にしすぎてただけだったんじゃないかなw
まぁ、猛男が大和ちゃんの好きなところとしてピュアなところだって言ってたからアレなんだろうけど。

で、実際に手をつないでみたらアレでしたね、体格差ありすぎてロマンチックの欠片もない光景が広がってましたね…w
横並びになってみると、改めて大和ちゃんと猛男の身長差に笑えてきちゃいましたw
猛男、デカすぎやろ…w
あと、今回のラストでは大和ちゃんとの手つなぎで失敗したからキスの練習をしたいとのことで砂に迫っておりましたが、そんなことを猛男が言ってきた時の砂の顔に爆笑しておりました(何
ラップで顔を覆われてまで無理矢理キスさせられるとか、砂かわいそうすぎる…w
というかラップであんな覆われ方したら、息が出来なくて窒息しちゃう気がするんですが…w
なんというか、大和ちゃんより猛男の方がずっとピュアですよねぇ。
砂のねーちゃんは猛男に別れも告げずにそっと去って行きましたけど、今後もちょこちょこ登場してくれるといいなー。
砂のねーちゃんに、名前も分かんないけどあの花に似てる=あの花ぐらいキレイとかいうことを小3にして言えちゃう猛男、おそるべし…!



長門有希望ちゃんの消失 第6話

冒頭で合宿がどーのこーのとハルヒが言ったのを観て、そういや前回のラストで合宿がどーのこーのとか言ってたなって思い出しました(何
有希ちゃんたちとハルヒ・古泉が合法的に一緒に合宿へ行くために北高と光陽園学院合同の合宿ってことにしたり、旅のしおりかと思いきや行く予定になっているところのことや行った感想を予め文章として認めていかにも学びのために行きましたって感じにしていたりとハルヒはよく考えて手を回していましたねー。
自分たちは遊びに行くんだから宿題はちゃっちゃと済ませちゃおう、って考えは私もそんな感じなので分かりますw
まぁ、いざ長野へ行ってみたらパワースポットに目を輝かせてゴーイングマイウェイだったので、優秀な姿を見せられるよりかこっちの方がハルヒらしいなと思えたのですが…w

長野合宿編は次回も続くようですが、今回はみんな楽しそうにしていたのと有希ちゃんが何かを食べたばかりだったってのが特に印象に残ってますねぇ。
新幹線の中ではお菓子のりんごバターチップスを食べていたのかと思いきや、蕎麦を食べたり野沢菜味やあずき味のまんじゅうも食べていたり……ホント、いっぱい食べてましたw
お前ちょっと食い過ぎやろとは思いましたが、幸せそうに食べてる有希ちゃんの表情を観るとまぁいっかって気持ちにもなってきますね(ぁ
有希ちゃんと朝比奈さんっていうカップリングもいい感じだったなぁ、有希ちゃんのために縁結びのお守りを薦めて今なら誰も見てないからって目をつぶって渡す朝比奈さんがステキでした。
いい先輩ですね、朝比奈さん…!




ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第7話

なんかよく分かんない話でしたね、いや分かるんだけどこれと言った見所がなかったような気も…w
アレなのかな、大剣を持ってた冒険者?がミノタウロスにもう一方の大剣を渡して鍛え上げていましたが、あのミノタウロスが後々ベル君たちと戦うことになるからその伏線を張るために用意された回だったのかな。
どうせフレイヤが裏で関わってるでしょうから、ミノタウロスを鍛えていたあの男性がオッタルなる人物ってことなんでしょうかね。
ミノタウロス相手に武器なしでも勝てそうな屈強な肉体してたし、相当強いんだろうなきっと。

まぁ、ベル君はヴァレン何某さんとイチャイチャ鍛えてもらっていたわけですが…w
ヴァレン何某さんの強烈なローリングキックもベル君からしてみればご褒美なんでしょう?分かってますよ私は(何
度重なる手合せの影響か、実際のモンスターとの戦いの中でベル君は体術を使うようになってきたみたい。
ヴァレン何某さんも驚きの成長っぷりを見せてるそうですが、まぁベル君チートスキル持ってるからね…w
ヴァレン何某さんに追い付きたい追い付きたいと想えば想うほど、その想いが成長へと繋がっていくんだろうな。
ヘスティアちゃんは……うん、事あるごとにボクのベル君ボクのベル君って言ってて今回はちょっとウザったさがあったかな…w




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


クリックしていただけたら、管理人は大喜びすると思います(何
スポンサーサイト

2015/05/16 Sat. 07:17  edit

Category: その他のアニメ

tb: 2  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/2161-c622345d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【グリザイアの楽園】第4話『カプリスの繭IV』キャプ付感想

グリザイアの楽園 第4話『カプリスの繭IV』感想(画像付) カプリスの繭編、最終回。 麻子に死なれた雄二は自分に足りないものを探しに旅に出る…。 そして学園に来る話に繋がります。 因縁のヒース・オスロとの再会が、雄二の運命をまた狂わせる。  

空 と 夏 の 間 ... | 2015/05/12 20:46

【長門有希ちゃんの消失】第7話『ねがいごと』 キャプ付感想

長門有希ちゃんの消失 第7話『ねがいごと』 感想(画像付) 温泉までの名が過ぎた道のり(笑) 到着までの観光で1話を使ってしまいました(^^; 温泉回は次回ですw   ゴールデンウィークにハルヒの提案で温泉へ合宿に行くことになった文芸部の一同。 出発前に電車の座席を決めるくじ引きに緊張する有希だった…。  

空 と 夏 の 間 ... | 2015/05/16 20:50

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。