惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

Fate/stay night Unlimited Blade Works 2ndシーズン #25(最終回)「エピローグ」 




ウェイバー君、更けたな…(何



今回は聖杯戦争後の後日談を描いた話。
ホントにエピローグって感じのエピローグでしたね、凛と士郎がイチャイチャしてるシーンが随所に盛り込まれてて無表情で観ながら心の中で「うわあああああ」って叫んでました(何
アーサー王の墓とされているグラストンベリーにやって来たシーンなんて、凛は士郎の真横で寝っ転がって穏やかな表情を見せてますからね……まさに警戒心なし、見事に信頼しきっておりましたw
士郎が魔術教会に入らない選択をしたことを知ったら分かってたと言わんばかりの物言いをしてたし、あと3年で士郎は時計塔から出て行かないといけないから自分も一緒に出ていくことにしてるみたいだし、なんというかお互いにベタ惚れなんだなってしみじみ伝わってくる最終回でしたよね。
「士郎を真人間にして思いっきりハッピーにさせるのが私の野望」とか言っちゃって……いい夫婦になりそうです、この2人。
士郎の事を「衛宮君」と言ったり「士郎」と呼び捨てにしたりと所々変わっていたところもよかったですね、ちょっぴり真面目な感じの時は後者なのかな?
プリズマ☆イリヤでしたっけ、例のスピンオフ作品にも登場していたルヴィアってキャラもちょこっとだけ登場してましたねぇ。
言い合いからの肉弾戦に興じてましたけど、似た者同士な雰囲気で仲良さそうだなぁって微笑ましく観てましたw
士郎を凛とルヴィアとで取り合う三角関係な話、期待してます!(ぇ

どういう選択をしていけば士郎がアーチャーと同じ道を辿るのかよく分かりませんが、今回の魔術教会からのお誘いを受けるか断るかってのはきっと重大なターニングポイントだったんでしょうね。
なんだかんだで結局アーチャーと同じ結末になるんじゃないかと士郎は危惧していましたけど、正直なところ凛がいれば大丈夫なんじゃないかなと思っていたり…w
アーチャーと同じ方向を目指すだろうけど、大事なのはどこまで行けたかでありどこに辿り着いたかということ。
凛が生きている限り、士郎が間違った選択をすることはないような気がする。
アーチャーの記憶から士郎がどんな風になっていくのかを受け継いでますしね。
つまり、2人で思う存分イチャイチャ生活を楽しんでくださいってことです(待

ラストシーンはイギリスの街並みを定点カメラで映しているかのような感じで夕日が徐々に沈んでいって夜になり、そのままフェードアウト……ってな具合でしたが、こういう終わらせ方はなかなか味があってよかったですね。
心静かに穏やかに、スーッと暗転していってたなぁ。



そんなわけで、分割2クールで放送していたこの作品もついに終了です。
面白かったか、と言えば途中から(おそらく2ndシーズンに入った辺りから)あまり楽しんで観ていなかった気もしますが、戦闘シーンのクオリティーは相変わらずufotableさんなだけあって素晴らしかったです。
中でもランサーの戦闘シーンが個人的には好きでした、得物が槍だからすごい動きがあって観ていて楽しかったんですよね。
『Fate/Zero』ではあれだけ悲惨だったセイバーも本作ではマスターとちゃんと意思疎通を取る事ができていたし、自分が進むべき道も見つけられたみたいだからよかった。
ギル様は……まぁ、相変わらずギル様してて面白かったですw
あそこで慢心しなければ…(未だに言ってる
桜ルートでの劇場版も予定されているみたいなので、劇場に足を運んで観に行けるといいですな。

それでは、半年もの間おつかれさまでした。




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


クリックしていただけたら、管理人は大喜びすると思います(何
スポンサーサイト

2015/06/29 Mon. 09:52  edit

Category: .2015年の作品 Fate/stay night[UBW] 2ndシーズン

tb: 3  |  cm: 1

top △

コメント

どうもコメント失礼します。

まあ、そりゃウェイバーも29歳の男盛りですからね(笑)
因みに「時計台で1番抱かれたい男」らしいですよ、ウェイバーことエルメロイ二世は。

ルヴィアは一応原作でも出てくるキャラなんですが、数行ぐらいの出番なので、スピンオフのほうが有名な凛のライバルです(笑)

因みにアーチャーの生前は(出てきた情報を総合して纏めると)聖杯戦争時セイバーに一目惚れして、セイバーを救えずに聖杯戦争を終え、イリヤが切嗣の娘で自分の義姉であることを知る機会があり、凛を師匠にロンドンに渡り、凛によって真冬のテムズ河に叩き落とされ、ルヴィアの執事になった経験もあり、士郎よりも料理の腕が上で、執事スキルA+で、凛と途中で決別し、最期まで凛が自分の命の恩人だったことを知らず、最期まで0話の赤い宝石のペンダントを持ち歩き、最後は犯罪者として絞首刑を受けて死んだ経歴持ちの士郎みたいなので、まあ、どっちにしろアーチャーそのものになることはないでしょうね。
因みに3話でアーチャーが言い訳してイリヤを狙わなかった理由は、アーチャーは所詮士郎であり、そしてアーチャーはイリヤが自分のお姉ちゃんであることを知っていたから、狙えなかった、だったりして。
あいつは藤ねえとイリヤ(衛宮士郎の姉ズ)絶対に殺さないマンなのだ。
因みに士郎の趣味欄に「家庭料理(特に和食)」と載っているのに対し、アーチャーの場合は「家事全般(本人は否定)」にグレードアップしていたりします。

まあ、UBWルートは凛を攻略する話じゃなく、凛様が士郎とアーチャーという男ヒロイン2人攻略して、凛様が士郎を幸せにしてく話ですからね。
今回のエピローグの士郎は良い顔で笑えるようになって、良かった良かったですよ。

桜ルートは陰惨で士郎がUBWルートとは真逆の選択をする話ですから、ZEROが好きならもしかしたらこっちのほうが楽しめるかもしれません(笑)ぶっちゃけ3ルートで1番強い士郎とセイバーが見れます。
あと、凛様がチートくさいけどかっけーです。

ここまで感想のほうお疲れ様でしたー。

EKAWARI #HVtJ0W5Q | URL | 2015/06/29 21:39 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/2174-d31d0fdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【Fate/stay night [UBW]】第25話『エピローグ』 キャプ付感想

Fate/stay night [UBW] 第25話『エピローグ』 感想(画像付) プロローグで始まった物語なので、エピローグで締めくくらないとね(笑) 後日談、士郎と凛ちゃんがロンドンに行ったエピソード。 ルヴィアさんとウェイバー先生まで登場するとはw    聖杯戦争は、幕を降ろした。 ―そして紡がれるエピローグ。  

空 と 夏 の 間 ... | 2015/06/29 21:56

Fate/stay night[UBW]感想・考察 「#25 エピローグ」

「半年間、楽しい時間をありがとうございました」 先週、もうアーチャーの笑顔で最終回でいいじゃん!と思わず思ってしまってごめんなさいw やはり、Fate/stay nightは士郎の理想がテーマの話なので、その後の話が大事ですよね。 後日談にこれだけ尺を費やしてオリジナルエピソードを加えて〆るなんてすごいと思いました。 アーチャーの言い分を否定した以上、その先どうやって士郎が生...

きまぐれひまつぶし雑記帳 | 2015/07/03 12:55

Fate/stay night 第25話(終) 『エピローグ』 あれから二年...二人はロンドンに居た。

これは嬉しい。何故なら卒業して士郎と凛がロンドンに行った後の話は原作ゲームになかったから。こちら後々作られたものだからです。当然アノ人とかコノ人もまだ設定されてなかった。それが出て来る、という期待が高まります。 あれから士郎は凛の元へ弟子入り。そして凛の留学に付いて行ったと。二人共何かでかくなった。そして凛はツインテールをやめてストレートロングに。かなり大人っぽく見える。 ルヴィア来た!そし...

こいさんの放送中アニメの感想 | 2015/07/04 07:47

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。