惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

まとめて簡易感想(8月第4週) 




六花の勇者…更新済
GANGSTA.…更新済(8/18)
わかば*ガール…更新済(8/22)
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり…更新済(8/23)



六花の勇者 第7話

観てて眠たくなってくるようなアドレットとフレミーによる自身の過去の語り合いが前半では展開されていき、後半からはナッシュタニアら残り5人の動向を描くと共に終盤でアドレットとハンスの戦いの火蓋が切られるといった具合ですか。
…めちゃくちゃ話の展開が遅くてアレですねぇ、いや別にいいんですけどもうちょっとペース早くできないかな…w
ナッシュタニアさんは依然として怪しいというか、「アドレットは私の助けを待っている!」みたいなことを言っていたところでコイツ一体なに言ってんだ?って気分にさせられました(ぁ
アドレットではなくハンスが7人目の偽者だって彼女は思ってるみたいですが、なんかハンスを偽者に仕立て上げたくてしょうがないって口ぶりなんですよねぇ。
やっぱり怪しい、姫様怪しすぎる。

そして何故2人1組のペアにした、モーラさん…
アドレットを除いて6人だったら偽者の可能性を考慮して3人1組がベターだと思うんですが……彼女にはアドレットが7人目だって確信があるんですか?
アドレット以外の6人の中に偽者がいる可能性が少しでもあるなら、2人1組ってのは危険すぎると思うんですけども。
はて、次回はどうなるのでしょうか。




GANGSTA Act.07

トワイライツ狩りを手当たり次第に行っている謎の人物のこととかアレックスのこととかもあるけど、ウォリックとニックの過去はこれで明かされた感じでしょうか?
なんというか、ふわふわしてて掴みどころのない表現の仕方をしていましたね……まるで蜃気楼みたい、吹いたらさっと消えてしまいそうな描かれ方をしていたような気がします。
要はウォリックの一家惨殺的なことをしたのはニックなのかな、状況的に命令していないようにも見えるけどウォリックはニックのマスター(?)的な存在になってるっぽいからなぁ。
家族を、というか父を殺したニックを当時のウォリックはホントに憎んでいたのか分かんないけど、いずれにせよその時のウォリックの言葉が今でもニックを縛りつけて離さないんでしょう。
全てを成し遂げるまで、ニックは死ぬことを許されないんだろうな。
その全てってのは「一生」って意味なのかもしれないけれど。

そんなことより、個人的にはテオ先生のとこへ診察に行ったアレックスの帰りをニックが外で待ってたところからのシーンが今回の中ではよかったですね(何
「お前の手話は無茶苦茶、一冊しかない手話の本貸すから大事にしろよ」とかいいですね、あの本ウォリックからもらった大事な本ですからね。
その本をアレックスに貸すってのは信頼の証だろうし、「手話がうまくなるまでいなくなるんじゃねぇぞ」って意味合いも込められているんでしょうw
アレックスが手話をするシーンよかったなぁ、一生懸命伝えようって気持ちが伝わってきそうでステキでした




わかば*ガール 八葉

文化祭前の若葉ちゃんたちを描いた回、なのかな?
若葉ちゃん、中学の1年と2年は転校で3年は楽しみ過ぎて熱を出しちゃってというわけで高校生になって最初の文化祭である今回が人生初めての文化祭のようですねー。
それはもう楽しみらしくて、マイ手帳のカレンダーに文化祭までの日数をカウントしてるぐらいで…w
出し物の劇はじゃんけんに負けて黒子役になってしまって残念ですが、当日は楽しめるといいですねぇ。
まぁ、ぶっちゃけ今回はやけに自意識過剰な柴さんしか印象に残ってません(何
若葉ちゃんたちの通う学校ではミス白詰コンテストという伝統あるイベントがあるみたいですが、そのコンテストに自薦で参加するって時点でどんだけ自信あるんだ君はって感じではありますよねw
自分を中の上だと評価してるところもなかなかにロックですし、とりあえずうぜぇって思えるぐらいには自信たっぷりでございました(ぁ
柴さん、見た目は確かにいいんだけど中身がね……女の子っぽさをあまり感じないんですよね…w




GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第8話

国会に参考人として招致されてあれこれ質疑応答していたレレイたちでしたけど、相手議員さんのいちゃもんの付け方がいかにも「野党」って感じで観ててイラッとしてくるものがありましたね…
だから、開口一番「あなたおバカぁ?」と言ったロウリィによるド正論っぷりは観ていて気持ちのいいものがありましたよw
何度もお嬢ちゃんお嬢ちゃん言ってて、年長者は敬うだのなんだのと言い返してきた議員さんがロウリィたちの年齢を知るや否や口を閉ざしちゃうシーンは素晴らしかったです(ぁ
伊丹が割って入って止めてくれなかったら、今頃彼女の命はなかったでしょう……神に口答えするとは、なんたる無礼者でありましょうか…w

そんな彼女も地下は苦手みたいで不安感でいっぱい、伊丹にベットリくっつくロウリィと彼女がどれだけやらしい声音で話してきてもいつも通りの平常心な伊丹との真逆な感じがよかったですね。
早くもあちらさん方の介入が始まってるみたいですが、はたして…
ぶっちゃけ帝国よりもあちらさんの対処の方がよっぽどめんどくさいですよねぇw




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


クリックしていただけたら、管理人は大喜びすると思います(何
スポンサーサイト

2015/08/24 Mon. 14:27  edit

Category: その他のアニメ

tb: 3  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/2185-54e56371
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【わかば*ガール】 第8話『ドンドコドコドコ』 感想 (キャプ付)

わかば*ガール 第8話『ドンドコドコドコ』 感想(画像付) 柴さんがミスコンに出るって本当ですか?(笑) メガネを取れば美少女の法則は発動しなかった(^^; 文化祭をすごく楽しみにする若葉ちゃん。 また徹夜して出れなくなる運命なのか?w  

空 と 夏 の 間 ... | 2015/08/23 21:34

【GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり】 第8話『門の向こうのニホン』 感想 (キャプ付)

GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第8話『門の向こうのニホン』 感想(画像付) エルフ、東京に現る(笑) ゲートを抜けて舞台は日本に…。 国会での参考人招致を終え、移動する一行はスパイに狙われる? 伊丹が向かった先は、元嫁のいる部屋だった。 結婚してたのかよ?(^^;  

空 と 夏 の 間 ... | 2015/08/24 22:25

わかば*ガール 8話「ドンドコドコドコ」 -若葉ちゃん、文化祭が楽しみなんですね!-

若葉にとって初めての文化祭―。

宇宙への行き方 | 2015/08/24 23:47

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。