惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

まとめて簡易感想(9月第3週) 




六花の勇者…更新済
GANGSTA.…更新済(9/19)
わかば*ガール…更新済(9/19)




六花の勇者 第11話

アドレットによる、結界作動に関する種明かし編。
今までの話の中で名前だけちょろっと出てきた太陽の聖者・リウラなる方が実は偽の結界発動に関わってました!ってのはちょっとどうなんだろうと思わなくもありませんでしたが、アドレットが汗をぬぐいながら暑い暑い言ってたシーンも伏線になってたとは…w
そういや神殿付近に場面が変わってから一切そんなこと言ってませんでしたもんね、なるほどね?
…んなもん分かるわけg(ry
今回の戦闘シーンはやけに動きがよかった気がしますが、やっぱりこれぐらい力を入れて描いてくれると見応えあっていいですよねー。
目くらましに防御に手錠破壊にとフレミーの特殊能力が便利すぎてやばい、そしてすっかりアドレットにホの字なフレミーかわいい(ぁ
凶魔の死体の中にリウラの遺体があるということをアドレットが明かして実際に彼女の遺体を見つけて、それすらも罠だと無理矢理言い張ろうとするモーラに対して一言言うフレミーはとっても怖かったですね…w
ナッシュタニア姫は……うーん、あれだけアドレットを殺すぜヒャッハーしてたくせにハンスが無事だと分かるや否やコロッと態度を変えるのがもう何とも言えないw
まさしくフレミーの言う通り、彼女はまともじゃない…w

で、アドレットがあれこれ種明かしをしたのはいいんだけど、結局7人目って誰なの?ってところで今回の話が終わったのには笑いましたね。
これ、ホントに魔国領へ行く前にアニメ終わるんですが…w
凶魔と戦うのがメインだと思ってたら犯人捜しがメインだったでござるの巻ですねこれw
7人目は何食わぬ顔で本当の結界の作動方法を祭壇で行ったってアドレットは推理してるけど、あの時は手当たり次第に色々やったって感じだったから知らず知らずのうちに正しい結界の作動方法をやってましたってパターンも有り得なくもないんですよねぇ。
来週最終回なのかな、この作品は。




GANGSTA Act.11

ここ数話ピンとこないというか、イマイチ勢いというか迫力に欠ける話が続いてましたけど、今回はやばかったですね…
作画とかどうでもいいって思ってるタイプですが、口が動いてなかったり何故か顔が映らないカットのシーンが多かったんですよねぇ。
つまり、そういうことなんだろうな……話も次回でラストらしいけどあと1話でどう収めるんだよってレベルに広がっちゃってるし、これどうするんだろう。
ダグはご退場なされましたが、正直そんな活躍もしてないのでこれといって悲しい気持ちが生まれるはずもなく……でも、死に掛けで息も絶え絶えの声を出す演技は上手でしたね、さすがよっしーでした。
…これ、あと1話でどうまとめるんだ(2回目




わかば*ガール 十二葉

唐突に始まる回想シーンラッシュ……ペロッ、これは最終回の流れ…!(何
来年も再来年も一緒、みんなずっと友達だよ!とかいういかにもなセリフ回し、冒頭とラストの若葉ちゃんグッバイフラグ……若葉ちゃん家、またお引越ししてしまうのか…?
雪は初めてで雪合戦の後に熱を出してぶっ倒れちゃう若葉ちゃんでしたが、回想シーンからのみんなと友達になれてよかったとか言い始めたシーンは「お前熱出してるんじゃなかったのかよ」って真顔で思ってましたね(ぁ
そこそこ楽しませてくれた作品でしたけど、来週で最後かな……ちょっぴり寂しい。




GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第12話(最終回)

あ、この作品今回で最終回だったみたいですね。
そのことは今回の話を観ようとした時に気付きましたが、終わらせ方は無難な感じで可もなく不可もなくといったところでしょうか。
前回登場したダークエルフの女の子・ヤオが緑の人に話しかけるも話が通じず、町ではやけにたくさんのチンピラさんたちから絡まれながらもレレイの仲立ちもあって何とか緑の人のお偉いさんと話す機会を得ることができたけど、炎龍に襲われたヤオの住んでるところは完全に他国の領内だから軍隊引き連れて入ることはできないと助力を断られて。
その時点で話の半分ぐらいのウェイトを占めていたんで、こりゃあ炎龍退治まではいけそうにないだろうなぁって思ってたから終わらせ方には特に不満はないですね。
あぁ、やっぱりなって感じ。
欲を言えば伊丹がヤオの頼みを聞い入れるところぐらいまで描いて欲しかった感はありますが、まぁ分割2クールですしね。
焦ることはない、ゆっくりとやっていけばいいと思います。

ところで、ピニャ殿下以下その部下たちはいい感じに腐ってきてる気がするんですけども…w
ピニャとかもう完全にそっち系好きになっちゃってますよね、日本との交流で利便性の急速な向上のみならずそういうオタク的な文化も広まっていきそうです…w


というわけで、この作品は今回で一旦終了みたい。
分割2クールってことはけっこー前から知ってたので、「あ、ひとまずお疲れ様でーす」みたいな感じですよね(何
そこそこ面白かったけど、熱狂的になれるほど面白かったわけじゃないしかと言って観ててつまんないって感じるほどのものでもありませんでした。
イタリカの戦いのくだり辺りはよかったかな、レレイやロウリィが活躍するのもいいけど伊丹の部下たちが活躍していくシーンの方が観たい感じがしますね。
おそらく後半で最低でも炎龍退治までは描くだろうから、テュカの抱える問題も解決……するのかなぁ。
とにもかくにも、スタッフならびに出演者の皆様、ひとまずお疲れ様でした。




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


クリックしていただけたら、管理人は大喜びすると思います(何
スポンサーサイト

2015/09/19 Sat. 14:16  edit

Category: その他のアニメ

tb: 2  |  cm: 6

top △

コメント

行方不明と語られていた太陽の聖者が絡んでくるのはアドレットが8人目の可能性を示唆した段階で予想できましたが、
あの「暑い、暑い」が伏線なのは科学的な霧の発生の原理を知らないと思いつかないですよね。

わざわざアドレットが神殿に入るタイミングで霧を出現させているんだから、知らずに発動させたって事はないはずですよ。
前提として、7人目が正しい結界の発動方法を知っていないと、太陽の聖者や凶魔を使った手の込んだ作戦が全て意味をなくします。
結界が本当に発動してる事をアドレットとハンスがすぐに確認していますからね。

通りすがりの幻想殺し #- | URL | 2015/09/15 17:33 | edit

アドレットに濡れ衣を着せる事が目的という事は高確率でアドレットと同行していた三人の中に7人目がいるんですよね
アドレットが祭壇ですでに結界が発動してると誤認した直後に来たのも、あの三人ですし。
そしてフレミーの潔白は証明されました。
なら、一番怪しいのは・・・

さすらいの名無 #- | URL | 2015/09/16 20:28 | edit

>名前だけちょろっと出てきた太陽の聖者・リウラなる方が実は偽の結界発動に関わってました!ってのはちょっとどうなんだろうと思わなくもありませんでしたが

意味ありげに名前を出したキャラが話に一切絡まなかったら、それもどうかとは思いますけどね。

>凶魔と戦うのがメインだと思ってたら犯人捜しがメインだったでござるの巻ですねこれw

まあ、CMでネタバレされてましたけどね。

>7人目は何食わぬ顔で本当の結界の作動方法を祭壇で行ったってアドレットは推理してるけど、あの時は手当たり次第に色々やったって感じだったから知らず知らずのうちに正しい結界の作動方法をやってましたってパターンも有り得なくもないんですよねぇ。

考え方としては、7人目は偶然を装って結界を発動させたんだから、あの時色々やってた奴等の中に7人目がいるという事では?
個人的には、姫が圧倒的に怪しいと思います。

通りすがり #- | URL | 2015/09/17 19:39 | edit

>通りすがりの幻想殺しさん

おはよーございます、コメントありがとーございますー


>「暑い、暑い」が伏線なのは科学的な霧の発生の原理を知らないと思いつかない

おそらくですが、霧の発生の原理というか発生のさせ方を知っていても伏線だと気付かないと思います…w
アドレットがそんなことを言ってた事すら回想シーンに入って初めて思い出したレベルなのでアレですけど、「この辺り暑いんだ、へー」程度にしか感じてなかったと思います(ぁ
というか、全く気にも留めてなかったんじゃないかな…w

>わざわざアドレットが神殿に入るタイミングで霧を出現させているんだから、知らずに発動させたって事はないはずですよ

って事はやっぱり、正しい結界の発動方法を知らないけど偶然誰かが行ってしまったわけじゃなくて7人目さんが正しい結界の発動方法を知った上でゴタゴタに紛れてそれを行ったと考えるのがベターなのかな。
まぁ物語的にも、これ以上話をややこしくさせるというか一ひねり加える必要はなさそうですしねぇ。
はてさて、7人目さんは一体誰なのか…


ではではー。

Plutor #Oj.PUqxM | URL | 2015/09/21 06:07 | edit

>さすらいの名無さん

おはよーございます、コメントありがとうございましたー


その消去法で考えてみても、明らかになんか剣をブンブン振り回して石版割ったあの人が怪しいんですよねぇ…w
ここ数話で彼女が怪しすぎるぐらいに怪しくなったから、かえって違うんじゃないかと少しだけ感じてくるぐらいです。
多分明かされないんでしょうけど、こうなってくるとどうしてアドレットに濡れ衣を着せて陥れたかったのかが気になってきますなぁ。


ではではー。

Plutor #Oj.PUqxM | URL | 2015/09/21 06:12 | edit

>通りすがりさん

おはよーございます、コメントありがとーございます


>意味ありげに名前を出したキャラが話に一切絡まなかったら、それもどうかとは思いますけどね

まぁそれもそうなんですけど、回想シーンの中だけとか名前だけとかじゃなくて実際に登場してくれるシーンが少しでもあればトリック等に関わっていたとしても納得できるんですが…
私の記憶の中では名前がちょろっと出てきたぐらいだったはずなので、ちょっと引っかかるものがあったかなと。

やっぱり、どこをどう考えても姫さんが一番怪しくなるんですよねぇ…w
アドレットを追って他の2人と一緒に祭壇に着いてからの彼女の行動、凄まじく不自然でしたし。
1話2話ぐらいまでは姫さんのことけっこー気に入ってたのに、どうしてこうなってしまったのか…(何


ではではー。

Plutor #Oj.PUqxM | URL | 2015/09/21 06:19 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/2189-11171cec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【わかば*ガール】 第12話『その目をやめろ』 感想 (キャプ付)

わかば*ガール 第12話『その目をやめろ』 感想(画像付) 初めての雪合戦にテンションあがる若葉ちゃん。 学年があがってもずっと友達でいようと萌子ちゃんたちと約束するが…。 突然の海外行きフラグ発生!? 最終回でさよならになっちゃうのか?  

空 と 夏 の 間 ... | 2015/09/20 15:09

【GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり】 第12話『伊丹なら』 感想 (キャプ付)

GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第12話『伊丹なら』 感想(画像付) 不幸ダークエルフのヤオは自衛隊に助けを求めるが…。 越境行動は出来ないと断られ、途方にくれる。 一方、伊丹はピニャに薄い本を届けていた(笑) 腐った文化から広まっていきますね(^^; 炎龍との戦いは第2期に持越しです!  

空 と 夏 の 間 ... | 2015/09/22 23:32

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。