FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第7話「片羽と踊れ」 

下着姿を見られた時のエタナが可愛いです(何
今回はケルブと共闘してドラゴンを倒す話。
ドラゴンとの対決はケルブとジルのパーティだけでいけたような気が、他の人とか対して役に立ってませんw
では、行きましょ~。


ジル達はモコモコに寝る暇もなく追いかけられ、眠りキノコ地帯に逃げ込んでしまい。
眠りキノコの胞子によって眠らされ、モコモコの餌になる…というところでニーバ達に助けられ。
モコモコって何だか真っ黒黒助みたいですよね、形といい色といい(ぁ

そのお礼としてニーバの料理をごちそうすることに。
ウトゥの素顔ってどんなものなんでしょうね、渋い顔だと嬉しいのですが。
さすがに美形って事はないでしょうねw

ウルク軍は片羽なるドラゴンと戦うことに。
ウルク軍の全兵力を以ってしても倒せないドラゴンらしく、ニーバはウルク軍との戦いで傷ついた後のドラゴンと戦うことにして協力せず。
一方ジルは犠牲者が出て欲しくないからとケルブに申し立て、単独で共闘してくれる登頂者を探す。
これ以上犠牲者を増やしたくないからなんて良い考えです、正義感溢れるジルは嫌いじゃないですよ^^
自分のパーティの人たちに頼まないのは巻き込みたくないからなのかな?

他のメンバーはそんなジルを見て、それぞれの方法で共闘してくれる登頂者を探すことに。
クーパの演説に吹きました、普通に嘘を吐いてる上にメルトがさくらをやってますもんw

クーパの演説もあって共闘してくれる人が大勢集まると。
骨や皮はメスキアで引っ張りだこだとか鱗はパックに最適だとか、物で釣ると人はすぐ寄ってくるものなんですねw
ニーバはドラゴンの弱点を知ってるようですが…ドラゴンと戦った経験から得た知識なんですかね。

ドラゴンによってウルク軍の兵士は次々と倒され、ついにケルブが対峙すると。
ドラゴン強ぇwとか思ってましたが押し負けてないケルブも凄いですね、戦ったところは今まで1度もなかったので見直しました。

ジル達はドラゴンの真上にある足場からドラゴンに飛び乗り戦闘開始。
ジル達の援軍は烏合の衆と言わざるを得ません、何ですかあの人海戦術はw
メルトは遅れた上に一撃も加えられなかったし…惹き付け役にはなってましたがw

ニーバの助言によりドラゴンの弱点が炎袋と分かり、ジルとケルブは共に突撃してドラゴンに一突き、見事撃退と。
何かカッコいいと思いました、炎の中から出てくるとか惚れますw

ドラゴンを撃退した事によりジルはすっかり英雄状態。
突然登場したサキュバスはニーバにジルの存在を危惧した発言をしますが…
手に負えなくなるということはいずれ戦わなくてはならないということなんですかね、兄弟対決なんて悲しくて観たくないですが^^;


今回は無駄に熱い回でした、面白かったです。
何だか作画がちょっと気になりましたけど、観ていられないってほどではないので割愛。
何だかんだでジルを助けるニーバは弟想いな人ですねぇ。
今後も影ながらジルを助けるニーバに期待です^^

次回予告は…ゲームの制作をした人が何故出演wって感じでした。
ギルガメス王に攻略される前の塔が登場するのかな?どう絡むのか楽しみです。


次回「伝説の塔」


 サキュバスは兄弟の関係を悪くさせようと考えているとしか思えないのですが。

スポンサーサイト



2008/05/17 Sat. 10:51  edit

Category: .2009年の作品 ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~

tb: 6  |  cm: 2

top △

コメント

こんばんは。
>真っ黒黒助
私も思いましたw

ドラゴンとの戦闘、見ごたえがありましたね。
ジルが頑張っててよかったです。
兄弟対決は見たくないですよね~!
サキュバスの目的はなんなんでしょうね。

空子 #sSHoJftA | URL | 2008/05/17 19:23 | edit

>空子さん

こんばんは、コメントありがとです^^

ドラゴンとの戦闘は良かったですね~。
ハラハラドキドキな展開の連続で、ケルブとの一騎打ちの所が個人的おススメです。
ケルブってやる時はやる人だったんですねw

>サキュバスの目的
今の所は謎ですが、少なくとも喜ばしいと思う目的ではないでしょうね。
兄弟間の問題は兄弟で解決すべきなんですけど…というか、ニーバに良からぬ事を吹き込んで事態を悪させてるんですよねぇ^^;

ではでは^^

Plutor #Oj.PUqxM | URL | 2008/05/18 00:34 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/275-45f625b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第7話「片羽と踊れ」

ファタジーものでも最強クラスの敵ドラゴン。 ゆえに倒した者は「龍殺し」=ドラゴンスレイヤーと称えられるほど。 片羽のドラゴンの出現...

SeRa@らくblog | 2008/05/17 13:53

(アニメ感想) ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第7話 「片羽と踊れ」

ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~第1の宮 ケルブ将軍率いるウルク軍は、突如現れた片羽のドラゴンにより、立ち往生を余儀なくされていた。偵察隊の全滅という最悪の結果がウルク軍を奮起させ、来るドラゴンとの一大決戦に向けて、塔内はかつてないほど殺気立つ。そん...

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2008/05/17 17:14

ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第7話 「片羽と踊れ」

ニーバは龍殺しだったんですねー!

空色☆きゃんでぃ | 2008/05/17 19:00

ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第7話

今回は皆で行く手を阻むドラゴンに立ち向かっていくという話。 ジルが言っても皆聞かないのに他のメンバーが言うと聞いてくれるんですね(笑)。 もっとも聴き方が全然違うというかセコイというか巧いというか、特にクーパの意外な才能が素敵でした。 ジル達はニーバ...

パズライズ日記 | 2008/05/17 21:51

アニメ「ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~」 第7話 片羽と踊れ

ジル、沢山の仲間を得る。 あのサキュバスまじでぶっとばしてぇなぁ。 「ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~」第7話のあらすじと感想です。 ...

渡り鳥ロディ | 2008/05/17 22:50

ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~ 第7話

「片羽と踊れ」 by Seesaaショッピングドルアーガの塔 ~the Recovery of BABYLIM~..¥ いきなり大物に挑もうという、無謀な話。

本を読みながら日記をつけるBlog | 2008/05/18 19:58

top △