FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

きつねのよめいり 第4話 

大和と3番勝負な話。


京香は何故、桜介君を愛しているのか…その理由をを探るべく、桜介君を観察する大和。
しかし、清潔感すらないダメダメな桜介君…見るに見兼ねた大和は桜介君に3番勝負を申し込む。

得意な種目でいいと言われた桜介君はゲームで対決しますが、初めてゲームをやる大和に負ける始末w
完敗した桜介君はそれならばと運が左右されるじゃんけんで戦いますが、またもや敗北。
じゃんけんでやるおまじないとか懐かしいですねぇ、あれってやってもやらなくても変わらないんだよねw

もはや打つ手なしな桜介君に京香の親衛隊が救いの手を差し延べ、最後の勝負は水泳に。
理由は小さい頃のトラウマで大和は泳ぎが苦手だからと…しかし、桜介君も泳ぎは大の苦手でしたとさw

京香の提案で押し入れであるはずの場所をを海と繋げ、桜介君が泳げるようにするために特訓することに。
2人きりの海だと心がウキウキになる桜介ですが…何故か居るつねまろさんのスパルタ教育によって地獄の特訓に。
50kgの重りを背負って泳げなんて泳ぎが得意な人でも無理だよね、よく顔を出せるなと桜介君に素直に感心ですよw

全然泳げるようにならないと落ち込む桜介君を励ます京香。
どんな状況であっても信用してくれる京香の言葉に自分は情けないと感じ、特訓を再開する桜介君なのでした。

そして時は過ぎ…水泳対決が始まる!
どちらも準備万端でどうなるのかと思いきや、どちらも犬かきで泳ぐとw
あの特訓は何だったんですか、苦労した意味ないっすねw
何だかお互いを認め合っちゃってますが、これはこれで良かった…のかな?
いや、最後まで引っ張っておいてこのオチはなぁw


興味津々な京香が可愛いと思いました、それだけです(待
次回は夏祭りの話のようです、またもや興味津々な京香が見れそうなので楽しみ楽しみ^^
夏祭りと言えば射的だと思ってるので、そこんとこよろしく頼みますぞ!(何
スポンサーサイト



2008/07/03 Thu. 23:28  edit

Category: 日記

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/320-6ca6c696
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △