FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

Saint October第12話「ロリ純愛!ソフィアの愛は超輝いて…」 

この展開はないでしょ・・・女幹部さん、絶対報われないorz
今回はもうあり得ません、深夜に観るんじゃなかったと思いました^^;
タイトルからして、もっとキレイな感じで終わると思ってました、いや思いたかったです。
それがこんな形で裏切られるとは・・・とにかく、行きましょうか。

たまには功士朗も気が利くんですね(おい
ユアンは記憶を失ってはいなく、人間ではなく石版だったと・・・前回の私の予想は当たってはいないけど、当たってるみたいな感じですね
(あいまいだな
それにしても、キャラ違いますね・・・ユアン(何
思い出せなくてバタバタしてる小十乃にニヤニヤです(死

石版の名前はどうせなら対にすれば良いのに、って思いましたけどそういう意味じゃないんですね^^;
「じゃあユアン君はすっごいお爺ちゃんなんですの?」←絶対、言うべきところを間違えてますよね(ぁ
いきなり敬語になる功士朗に吹き出しました(ぁ
粗茶とか、自分より年上の人にお茶を出す時に言う言葉だし・・・気持ちの切り替えが早い人なんですね(ぇ

自分を守ってもらうために小十乃や菜月を戦えるようにしたって、見方によっては自分勝手になりますね(おい
ウソ泣きユアン、万歳です(待
この子、眠くなったとか言って逃げるつもりだよ!子供って良いな!(死
少なくとも、小十乃は軽い気持ちでリバース社と戦ってますね。
まぁ、無理もないですが・・・よって、ヨシュアの言っている事は正論です(ぁ
この「ジャッジメント」のせいで5話?であんな事が・・・まだ気付いてないから仕方ないか(ぇ
ヨシュアってその事は気付いてましたっけ?
・・・気付いてたら言ってるだろうから、気付いてないでしょうね^^;

パスポート用なのに横向きってアリなんですか(ぁ
カードをセロハンテープで貼りなおす・・・無駄に痛々しい^^;
何回言うか分かりませんけど言っておきます、クルツは最低です!(死
カードスラッシュされる時の女幹部さん、瞳孔開いてて怖いんですけど(何
あぁ、姿が変わった女幹部さんにかつてのような面影は皆無ですか・・・もはや、クルツへの愛のみで動くんですね^^;

盗聴器はないですぜ、菜月姉さん(誰
前の三咲なら真っ先に乗り込んでましたけど、いつの間に知性派タイプになったんですか?(黙
カフカ近いよ・・・同じネタ2連発は効きますね(ぇ
帝君酷ぇ、あの踏みつけ方じゃ脳への障害が(知るか
わ~お、白昼堂々と・・・粋な計らいですね♪(待
っにしても・・・今回の女幹部さんをやってる人は楽ですね、同じ言葉を繰り返すだけですし(おい
2人共、小十乃を見下ろしてないで助けなさい(ぁ

女幹部さんはこんな力技を駆使する人じゃない、と言いたいです(何
アッシュはスゴイですね・・・それに従ってしまう帝君はもっとスゴイです、悪い意味でね(滅
上司に言われた事が全てですか、何とも言えないこのやるせ無さ・・・
ネジが取れた辺りとか、女幹部さんのイメージがどんどん崩れていくんですけど^^;
そして、小十乃はまるっきりやられ役ですね(ぉ
「これじゃあ愛してもらえない、これじゃあ愛してもらえない」
←なんか、もう観てるこっちが悲しい気分になりますね。
悲痛な叫びにしか聞こえませんし・・・クルツのどこが良かったのかが未だに疑問です^^;
・・・カフカはどこだ、いやまさか帝君の指示に従うわけが・・・ありえるかも。

うわぁ・・・これはないでしょ、これは・・・
あの必殺技?は飛び道具っぽく使うみたいだし、その気があればクルツはかわす事ぐらい出来たのに・・・女幹部さんが守った、みたいな形になってるんでしょうか?
「愛してあげるよ」って、口だけですやん。
口だけなら何とでも言えます、「結婚してあげる」とか(何
女幹部さんの顔、悲しい顔ながらもどこか幸せに満ちた顔をしてますね。
愛する人のために死ねるなら本望って感じですかね?報われないですね・・・
そして、残ったものはネジ1本・・・そりゃあね~っすよ^^;

クルツには「悲しみ」という感情があるかどうかさえ疑問に思えてきますね、いや単に仲間だと思っていなかっただけか・・・
ついさっき消された女幹部さんまで利用し、小十乃達(特に小十乃)に恐怖を植えつける・・・どんな悪役キャラだ(ぁ
ここでカフカ登場ですか・・・やっぱり、カフカの思い入れはソフィア>帝君なんですね^^;
そして、この描写で「あぁ、もう消えてしまったんだな」と思い返されますorz

小十乃、もう精神崩壊スレスレですね^^;
・・・まぁ、まだ幼い彼女にとって「人を殺めてしまった」というのは相当ショックだったんでしょう・・・なんだ、この落ち込みしか生まれない話の展開は(何
ってか、ユアンは何故教えなかったんでしょうか?^^;
教えたら戦わなくなる、みたいな感じかな・・・



自分の文を読み返しましたが、落ち込みを増幅させてますね(死
さて、ここからどう立ち直るかが重要です。
勝手に立ち直る事が出来ました~、的な脚本になってたら失笑もんですからねぇ・・・
とりあえず、カフカはまた出てきそうですね、あと帝君もどうなる事やら・・・帝君がアッシュの指示に背いていたらこんな事は起こらなかったかもしれませんし^^;
最後に言いたい事は「今回のEDもOPの2番だったら『終わってるな』と言っていたであろう」です(滅


次回「ロリ慟哭!悩んで迷って、超乙女!!」


不安定になってる時の小十乃の喋り方の微妙な上手さにクリックお願いします(黙
スポンサーサイト



2007/03/28 Wed. 14:30  edit

Category: .2007年の作品 Saint October【終】

tb: 2  |  cm: 2

top △

コメント

どうも・・・

流れ着きました。

セイントオクトーバーはほぼ毎回、見てます。
それにしても今回の展開はすごかったですね・・・
ジャッジメントができる小十乃が精神崩壊状態じゃ今後の戦いが・・・(そこかい
他の二人の言葉によって思い改める・・・的な展開で『人殺しを正当化』は無理か・・・

麒麟 #0ecWsDRU | URL | 2007/03/28 20:05 | edit

>麒麟さん

初めまして、読みにくいブログへようこそです(死

>それにしても今回の展開はすごかったですね・・・
前までのまったり感が急に壊れて、いきなりシリアスな展開になりましたからね…
それに、声優さんの演技も光っていて、とても良かった回でしたね^^;

>ジャッジメントができる小十乃が精神崩壊状態じゃ今後の戦いが・・
ユアンがそう思ってたら、クルツ以上の悪になりそうですね(ぁ

>他の二人の言葉によって思い改める・・・的な展開で『人殺しを正当化』
人殺しは正当化しちゃいけないです(ぉ
まぁ、ありがちっちゃありがちですけど…どっちかと言うと「2人が小十乃抜きで戦い、それを見た小十乃が復活」みたいな展開になりそうかもです^^;
個人的にはどっちも「何だかなぁ」になりそうですけど、過程が大事なんです!(黙

ではでは^^

Plutor #Oj.PUqxM | URL | 2007/03/29 13:28 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/35-a70907e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

セイントオクトーバー 第12話「ロリ純愛!ソフィアの愛は超輝いて…」

2度目のジャッジメントを受けたものは消える――。 小十乃はそれを知らずにソフィアに使ってしまう… ソフィアさんの最期となりました。 やっぱり黒いですこの作品…

SERA@らくblog | 2007/03/28 21:44

(アニメ感想) -Saint October- セイントオクトーバー 第12話 「ロリ純愛!ソフィアの愛は超輝いて…」

セイントオクトーバー(1)「あなたは一体何者なのです?」ヨシュアの厳しい追及に、真実を語り始めるユアン。果たしてユアンの正体とは!?

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2007/03/30 03:25

top △