FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

我が家のお稲荷さま。 第19話「お稲荷さま。芋を焼く」 

芋を焼いてただけとか、クーの存在価値がなかったような(何


今回は貧乏神捜しをする話。
どれだけ小さな幸運だとしても、受け取った側としては嬉しいものです。
たとえ、言葉を交わさなくてもね。
では、行きましょー。


今日は鈴ノ瀬のハロウィンの日、昇はドラキュラで美咲は魔女と各々仮装しています。
美咲の妄想はやっぱり凄いなぁ、昇と結婚して子供まで作っちゃってるしw

神社では、鈴ノ瀬に来ているらしい貧乏神を捕まえて欲しいと恵比寿さんが妖怪の皆さんに頼むと。
貧乏神を捕まえた場合の賞金はどどんと10万!

妖怪さんたちは自分が賞金を勝ち取るんだと言わんばかりに張り切って捜し始めます。
ちなみに、クーは芋を焼いて食べたいからパスだとかw


何組かに分かれた子供たちの一部を連れて、昇は家を廻ります。
昇は格好が素敵と子供たちに大好評、何か好かれるオーラがにじみ出てるのでしょうかw
そんな、根掘り葉掘り聞いてくる子供たちが可愛いと思ったのは言うまでもありません(何

多くの子供たちがお菓子をもらってる中、1人だけ貰っていない子が。
見るに見兼ねた昇はその子にお菓子をあげますが…リアクションどころか、何も言わなくて困惑します。
どう見ても貧乏神なのですが…分かりやすいねぇw

そんな頃、コウは透のためにと貧乏神捜しに参加していましたが。
貧乏神の特徴である白い仮面に白いマントの仮装をした子供はいっぱい居て、なかなか見つからず苦戦します。
一生懸命に捜すコウが可愛いなぁ…自分のためじゃなくて透のためってのも良いですね^^

2人が貧乏神捜しをしている途中、大五郎を見つけます。
コウの通訳によると、さんに待ってろと言われたとの事。
コウってキツネの言葉が分かるんですね、果てしなく意外でしたよw

すると、民家の塀から白いマントに白い仮面の仮装をした男性の姿が!
コウの力によって、その男性を捕らえることに成功するのですが…なんと、正体は拝さんなのでしたw
何という分かりやすい展開、でもそこが良い(何
まぁ、貧乏神の特徴と同じ変装にしたのが運の尽きでしたねw


恵比寿さんの頼みを聞いた者は結局、貧乏神は見つけられず。
そんな時に昇とすっかり懐いてしまった子供がひょっこり現れ…昇と一緒に居た子供が貧乏神だということが判明します。

当然ながら受賞者は昇で、賞金を受け取りますが。
受け取ったのは10万円…ではなく、日本円にして700円相当の10万ドーン!w
たかが700円で貧乏神を捕まえようとか、どんだけセコいんですかw
しかも、コンビニの売り上げ低下は貧乏神のせいじゃないみたいだし…妖怪のせいにしてる時点でアウトなのですよ?



ED変更にビックリしましたよ、今更ですか?w
放電映像さんがEDアニメーションに携わってたりするのかな、時折見せるキャラ作画が原作の絵とよく似てる気がします。
曲としては…どうだろう、比べるのは悪いですが前の方が良いかもです。
いや、単に好みの問題ですし、気がついたら今の方が良いと思ってるかもだけど(ぁ

それにしても、次でもう20話目ですか。
なかなか良い作品なだけに、もうすぐ終わると思うと少し寂しくなりますね。
あと何話残ってるかは分かりませんが、最後まで楽しく、そして和ませて欲しいですね^^



次回「お稲荷さま。再び旅行する」
スポンサーサイト



2008/08/14 Thu. 21:26  edit

Category: .2008年の作品 我が家のお稲荷さま。【終】

tb: 1  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/359-f1a1e08f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 我が家のお稲荷さま。 第19話 「お稲荷さま。芋を焼く」

我が家のお稲荷さま。 限定版 【天狐盛りパック】 第弐巻 貧乏神が現われた!!恵比寿はこの危機に町中の妖怪を集め、貧乏神捕獲作戦を決行する。そしてこれに、透とコウも参加するのだが・・・。

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2008/08/17 13:50

top △