FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

「ROOM NO.1301 #7 シーナはサーカスティック?」について 

シリーズ物の8巻目。
あとがき、オマケ4コマ合わせて283ページ。


普段からいつも良いイラストを描くなぁと思いつつ読んでるのですが、今回は特に良かったです。
健一の一言で赤くなってる千夜子なんですが、妙に色っぽくて。
千夜子は気合いを入れて描かれてるなぁと思いましたよw
それと、蛍子の絵ですが。
幼く見えたのは私だけですか?w

で、中身は引き続きシーナがメインの話で、佳奈と仲良くなるどころかキスまでしちゃいましたが。
冴子の言う通り、日奈が佳奈ちゃんを騙してるんですよね。
現に日奈はシーナという別の姿で佳奈と関係を深めていっていますし。
私としても、家族を騙すのは許されない行為だと思いますが…日奈の想いを知っていると、ダメとは言いきれないんですよねぇ^^;
日奈は一途に佳奈に想いを膨らませていて、やっとその想いが形になりつつあるんです。
こんな幸せは長続きしないって1番理解してるのは日奈自身でしょうから、せめて勇気を出して佳奈に事実を打ち明けるまではそっとしておきたいなって。
取り返しのつかない事になっても、がんばったねって言ってあげられる気がするのですよ。
まぁ、プロローグから想像するに言えずじまいなんでしょうけど(ぁ

ちなみに蛍子が結婚するから健一とはもう会わないなんて話がありましたが、日奈と佳奈の話のおかげでどうでもいいものに(何
たとえずっと会えなくても、心はしっかりと繋がっているものだよとだけ言っておきますw


少しずつ、変わりゆく日常。
果たして、健一は千夜子に自分が犯してきた罪を告白することが出来るのでしょうか…
スポンサーサイト



2008/08/20 Wed. 08:42  edit

Category: .書籍物の感想 ライトノベル

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/362-20c6c2ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △