FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

我が家のお稲荷さま。 第21話「お稲荷さま。パーティーにのり込む」  

良い裸ではないか!(何


今回はクーと紅葉さんが戦う話。
父に振り向いて欲しいが故の紅葉さんの暴挙。
でも、父はちゃんと紅葉さんの事を考えていたのですねー。
では、行きましょー。


紅葉さんの家で開かれるパーティーに参加する昇。
透の血が必要だからと、昇を噛んで言いなりにしようとするけど。
クーが昇を助けにきます。

紅葉さんは自分の僕をクーの対処に向かわせ、排除しようとしますが。
エレベーターから来たクーは泥で作られた偽物で、本物のクーは窓ガラスを破って紅葉さんの所に直接乗り込む!

紅葉さんは昇を渡さないと抵抗を試みる。
しかし、昇も泥で作られた偽物だったのでした…
偽物ばっかですやん、紅葉さんはクーの術中にまんまと嵌まっていたのですねw

紅葉さんの僕に取り囲まれるクー、しかし何も考えずに乗り込んだ訳ではなく。
ワクチン入りの注射を使い、紅葉さんの僕となっている人たちを元の姿に戻します。
クーがワクチンを持ってるって事は、汨羅さんが関わってるのかな?
それにしても、狼になる人たちって全員スタイルが良いんですねー(ぁ

そんな矢先、本物の昇が到着。
紅葉さんの父の従者である清麿さんからクーを止めてほしいと頼まれた昇。
昇と清麿さんはは紅葉さんを説得しようとしますが、聞く耳を持たず…

紅葉さんは狼の姿に変化し、自らクーに戦いを挑みます。
狼の姿になった紅葉さんの力は強大で、床の下を通っている水道管を破壊してしまうほど。

クーは水道管から漏れた水を攻撃に利用し、紅葉さんを撃破!
それでも尚、紅葉さんは抵抗しようとしますが…どこからともなく注射器が飛んで来て、紅葉さんは元の姿に戻ってしまいます。
いつもながら、戦闘はあっさり…ケーキの心配をするクーは余裕があったようですねw

白衣を着て分厚い眼鏡をかけた女性が現れる。
ある時は謎の薬売り、ある時はクレープ屋さん…しかしその実体は保管係の汨羅さんだった!
いや、あれはバレる変装だって(ぁ

いつもは封印したり処分する保管係ですが、紅葉さん保管係の支援者である宮部家の者だから危害は加えさせないと。
透に危害を加えようとしていたので、当然反発するクーですが…本当は父にかまって欲しかったからなのでした。

とんでもない暴挙に出たのに来てくれなかった父に対し、自分はどうでもいい存在なのだと決め付ける紅葉さん。
しかし昇は父が紅葉さんの事を想ってるからこそ、清麿さんを向かわせたのだと伝えます。
紅葉さんは父の優しさに気付き、事件は解決したのでした…


その後、クーは汨羅さんからシロちゃんが安らかに眠っている事を報酬として聞き出します。
クーは透のためにと面倒な事を引き受けていたのですね…透はきっと喜ぶ事でしょう

家に帰ると、昇が待っていたのはコウによる耳掃除w
そして、紅葉さんは美咲に昇争奪戦の勝負宣言を一方的にするのでした…w
美咲と紅葉さんだと、美咲の方が不利なのかな。
昇は世話焼きだから、完璧クラスの紅葉さんより美咲の方が良いのかも(おい



紅葉さん編終了ですね、良い話でした。
次回は遊び回のようですけど、まるで2クールじゃないかのようなペース配分ですね(何



次回「お稲荷さま。だいえっとする」
スポンサーサイト



2008/09/07 Sun. 06:54  edit

Category: .2008年の作品 我が家のお稲荷さま。【終】

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/376-c7b3f691
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △